みちえもんさんの映画レビュー・感想・評価

みちえもん

みちえもん

映画(276)
ドラマ(127)

スピード(1994年製作の映画)

4.0

あー面白かった!
何度観ても呟いちゃうわ。
このキアヌ最高。

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.5

何年ぶりかな、これ観たの。
当時はまだ二十歳そこそこだったので思いっきり子供目線で「なんて勝手な親なんだ!」と思った記憶が。

時が過ぎ、自分も家族を持ち同じように子育てをして、母であり妻であり一人の
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.2

ビヨンセをこんなにじっくり見たことなかったんだけど本当に美しい。
エディー・マーフィーはやっぱり明るくてハイなのがお似合い。

歌も踊りもルックスもすべて兼ね備える人なんて一握りだけど、売れさせるため
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.5

初めて観賞。なんだろう変身していくの見てるとワクワクしちゃう。
面白かった!

夢の向こう側〜ROAD LESS TRAVELED〜(2011年製作の映画)

2.0

我が儘マイクに振り回されるバンドメンバーの話。心優しいジョーが可哀想だった。誤解ちゃんと解いてよ。まったくもー!

パディントン(2014年製作の映画)

3.5

パディントン可愛かった!
ブラウンfamily最高。
ロンドンの街並を観るだけでも楽しめる。

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.5

ちょっと(どころじゃないけど)クセの強いドリー、助け合う仲間、寛容な心、家族の絆。さすがディズニー!
貝殻をたどるシーン良かった。

体脂肪計タニタの社員食堂(2013年製作の映画)

3.0

ほんわりした映画。あまり代わり映えのないbefore afterだったから「ふーん」って思ったけど、いや待てよ。これ3ヶ月で体脂肪を10kg落とすって年齢が上がると本当に大変なことだわと気が付いて、食>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.5

いろいろ詰まった作品。
小さい頃からこういうお話に触れさせておくと多様な視点を持つことができるようになるかもなぁ。
さすがディズニー作品。
ねずみの親分のあたり「ゴッドファーザー」思い出してしまった。
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.0

韓国映画の「殺人の告白」を観ちゃってたので、日本版はどんな感じかなぁと。
クズ役をやらせたら右に出るものはいないんじゃないか?と個人的に思ってる藤原竜也だったので余計にわくわく。
もっと最後の最後まで
>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

3.3

イタリア映画界の巨匠ヴィスコンティ作品。BS でやってて「そういえば観たことなかったなぁ」と気付き観賞。
タジオ!美少年!あの作曲家のおじさんをあんなにボロボロにしちゃって…(タジオは何にも悪くないよ
>>続きを読む

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.1

再観賞。深く考えず気楽に観れる作品。
わりと好き。アンハサウェイ可愛いし、ジュリー・アンドリュースも可愛いし、ヘクター・エリゾンドも相変わらずな役どころで思わず笑顔になっちゃうし。
2もまた観てみよう
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

2.8

なんとなく流し見作品。自分的には菊地凛子がヒロインは残念だった。アジアンビューティーなスタイル抜群かいっそのこと可愛いらしい女性が良かったなぁ。

スコア(2001年製作の映画)

3.0

ロバート・デニーロさすが!経験値が物を言うのね。エドワード・ノートンの演技力もなかなかの見応え。

海月姫(2014年製作の映画)

3.0

みんな個性的な役柄がピッタリ。菅田将暉、スタイル抜群で女装も似合ってた。くらげのドレスが可愛かったな~

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.5

ニコラス・ケイジもティア・レモーニも平凡な家庭の夫婦役もサラッとこなし、リッチな役柄もキッチリ演じていて違和感なく観れる。

あぁ、あれが天使だったのか!と思う姿だけど、満たされてるはずの人生に突然現
>>続きを読む

ボーン・スプレマシー(2004年製作の映画)

3.5

マリーが冒頭で出てきたから喜んでたんだけど、、、いろいろあるわなぁ、そりゃ。
一作目よりこっちの(二作目)方が個人的に面白かった。
悪いやつがわかりやすくてちゃんと罰を受けるし、ラストのやり取り好き。

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.0

マット・デイモンめっちゃ強い!
自分が誰かわからないままそれを突き止めていく過程が面白い。

マラソン マン(1976年製作の映画)

3.0

何も知らず「マラソンに情熱を注ぐ青年の話かな」と思って観てみたら全然違ってサスペンスだった!笑

郵便配達は二度ベルを鳴らす(1946年製作の映画)

3.0

単純で面白い。いつの時代も美しい魔性の女に惹かれて身を滅ぼす男たち。
ラストでフランクが、コーラ殺しで罪を着せられるより、夫殺しになることであんなに喜ぶなんて。公判中から仲違いしたり険悪になっていたけ
>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

3.8

ストーリーだけでなく、街並、音楽、カメラアングル、どれもこれも素敵な作品。
なかでも色彩の美しさは絶妙で真似したいものばかり。
先の読めるストーリーだけど(殺人犯はびっくりした!)観ていて展開が待ち遠
>>続きを読む

魔法使いの弟子(2010年製作の映画)

3.0

ディズニー映画は気楽に観れる。
ニコラス・ケイジの魅力はあまり出てなかったけどやっぱりそれなりに面白い。
お掃除の魔法、私も使えるようになりたいわ。

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.0

時々思い出して観たくなる。
ABBAの歌と魅力的な俳優人、それから素晴らしい景色がそうさせるのかな。
ストーリーも結構好き。
人が皆良くて悪人が出てこないし。
もうすぐまた映画が公開されるので楽しみ。
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.0

もうこれアートだわ。フランス映画はアートだって誰かが言ってたけどなるほど納得でした。絵になる。すべてが。ESSOさえなんだかおしゃれ感漂う。
カトリーヌ・ドヌーヴもとても美しい。

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

2.9

原作を読んだのでラストがどうなるか解っていたけど、グレイの安否をみんなで案じているとこは涙出ちゃう。
綺麗なシーン多目、目のやり場に困るシーン多目です。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.8

アナ役はピッタリだと思うけどグレイがなぁ。なんか違う。
ダコタ・ジョンソンがただただ可愛い。

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

3.0

もうギャグ映画(笑)面白要素てんこもり。クランプってトランプ米大統領がモデルなんだね。いい人になってたから現実世界でもいい人であることを願うばかり。可愛いけれどやっぱりギズモは飼いたくないわ。

グレムリン(1984年製作の映画)

3.0

ギズモは可愛らしいけど飼うのは厄介過ぎる(笑)グレムリン怖いわ

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.0

金曜ロードショーでやってたので久々のコナンくん観賞。
いやぁ~相変わらずぶっ飛んでたわ。
人間界じゃない(笑)
もうアンテナぐるぐるシーンでは「ありえない!」って思わず叫んでしまった。面白いから全然あ
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.3

映像がとても綺麗で観ていて楽しい。
ピーターパンがずっとヘタレなままで最後でようやく!なんだけどそこのシーン妖精さんに頼り過ぎかな。
アマンダ・セイフライトとヒュー・ジャックマン見たくて観賞したけどな
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.5

何年ぶりかの再観賞。
好きな俳優てんこもり作品。
ショーン・コネリーの「授業終わり」が好き。乳母車のシーンは本当に映画史に残る名シーンだと思う。これほど記憶に焼き付くシーンってなかなかない。
騎馬隊も
>>続きを読む

炎の人ゴッホ(1956年製作の映画)

3.3

伝記で読むより映像で彼の生涯を見る方が苦悩が伝わってくる不思議な作品。
役者たちが似てるからなのかなぁ。
今までのゴッホの絵の見方が背景を知ったことで違ったものになりそう。

たくさんお馴染みの絵が出
>>続きを読む

>|