しゅさんの映画レビュー・感想・評価

しゅ

しゅ

大学生 4年間で1000本鑑賞が目標

映画(60)
ドラマ(0)

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

音楽と映像のシンクロ性、ド迫力のカーチェイスに恋愛ドラマと見所盛りだくさんの作品でした。ヘッドホンを使って視聴したのですが、ベイビーのイヤホンの脱着など場面ごとに音楽の高低差や抑揚を感じられて劇中の>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.0

最後まで色んな人の思いが詰まっている映画。ジャン・ヴァルジャンの人生はお世辞にも幸せだったとは言えないけれど、希望を求めて常に行動していく様はとても感動的でした。ヒュー・ジャックマンは先にグレイテスト>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

まず物語全体を通して嫌でも伝わってくる「アイアンマンのいない世界観」。ピーターは誰よりトニーを尊敬していたし、トニーもまたピーターを可愛がっていたのでファーフロムホームはエンドゲームでの出来事が一層現>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

オーシャンズシリーズなのにジョージ・クルーニーたちが出ないってそれもはや別物じゃんと思いながら観始めましたが、良くも悪くも雰囲気が女子会といった感じ。計画に余裕があるので華やかさはあっても11~13の>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.7

オーシャンズシリーズ3作目。12は正直微妙でしたが、今作で11のシンプルさを取り入れながら少しグレードアップして帰ってきたようで良かった。これくらいの方が頭空っぽにして観れるので好きです。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.6

オーシャンズシリーズ2作目。11より話が難しく一度観て完全に理解できる人は少ないと思う。キャストはほぼ変わっていないのでこのシリーズ特有のお洒落さはあったが、伏線や時系列が複雑なのでどうしても観終わっ>>続きを読む

空飛ぶペンギン(2011年製作の映画)

3.7

みんな大好きジム・キャリーのコメディ映画。ペンギンはかわいいし家族愛もしっかり描かれていてほっこりする。時間も95分と短めなので気軽に観れて良い。

インターステラー(2014年製作の映画)

4.3

観終わったあとの充足感がすごい。ストーリーが重厚で宇宙の神秘さやキャストの演技がそれに磨きをかけており、まさに『映画』という感じ。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

3.7

観たのは小学生くらいの頃で内容を全然覚えていなかったのですがちゃんと観ると面白かった。何より30年以上前にこうした発想があったことに驚き。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

クイーン知らなかった自分でも楽しめた。知ってる曲がいくつかあっておっ!ってなりました。

アラジン(2019年製作の映画)

4.1

ディズニーの実写映画を観たのは初めてでしたが良かったです。ジーニーはあくまで脇役でアラジンを要所要所で助けるというイメージでしたが実際はこんな強烈なキャラで良いヤツだとは。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

本当に面白かった!これ以上泣いた映画は他にない。エンドゲームの評判をきっかけに一気に追いかけてきたMCUでしたが、SF、信念、伏線、アクションすべての面で最高でした。今作はタイムトラベルをして過去の様>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.9

インフィニティ・ウォーで登場しなかったアントマンがシビル・ウォー以来どこで何をしていたかという話。娘と家で楽しく遊んでた。敵がワスプも登場してまたあの小さく大きな世界が戻ってきたなという感覚。そしてラ>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.9

一作目『アベンジャーズ』からすべての事件の糸を引いていた最強最凶の敵サノスがいよいよ現れ、これまでの作品のヒーロー達が集結する胸熱作。インフィニティ・ウォーはエンドゲームへの続きを示唆する展開でありな>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

シビル・ウォーに先行登場したブラックパンサーのメイン作。アイアンマンのような機能性とアフリカの伝統的な織り物を融合した中間のデザインがなかなかカッコいい。ヴィランも強い信念を持ってティ・チャラに挑んで>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

面白かった。シビル・ウォー欠席の二人がちょうど同じ頃宇宙でも大変なことになっていたという話。ソー、ダークワールドは神話関連や専門用語が多かったため正直退屈な内容だったが、今回はその二作に比べてコメディ>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.4

とにかくトムホがかわいい。ピーターのアベンジャーズに認めてもらいたい、背伸びしたい感、基本おしゃべりだけど好きな子の前ではシャイになっちゃう高校生らしい性格を見事に演じきっててすごい。スパイダーマンの>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.9

これまで地球のある地域や宇宙など、比較的視聴者にも現実味があるものが舞台だったMARVELにしては珍しい「魔術」がメインの作品。時間の巻き戻しやビルが街ごと変形するなど視覚的なトリックが多く思わず声が>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.7

登場人物全員に違った信条、目的、大義があるからこそ分裂してしまう切なさ。スパイダーマンやアントマン、ブラックパンサーも戦いに加わった『内戦』は大乱闘でありながらスポットライトはひとりひとりに満遍なく当>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.8

コミックスではアベンジャーズ初期メンバーでありながら技術の進歩によりようやく映像化された本作。伸び縮みの状況による使い分けはもちろん蟻との交信や任意の物体の大きさを変えられたりと戦闘の幅も広く面白い。>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.9

面白い。前作は第一作目ということでキャラに焦点を置いた丁寧な描写が多く比較的ゆったりとしたペースだったが、今作はその必要がなくなりより奇抜で自由なアイデアが見られて非常に良かった。また今回はマーベルの>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.4

アクションシーンは初めて見るスタントや盾の一つ一つの所作が見事。アベンジャーズの戦いを通してさらに強くなったロジャースが新たな仲間ファルコンを交え再び悪に立ち向かう壮大なストーリー。キャプテンアメリカ>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.3

ロキが憎めない。アベンジャーズの時とでだいぶ印象が変わりました。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.2

笑いのセンス、音楽のセンス、キャラクターの個性とどれをとっても素晴らしい出来。MCUで一番好きなシリーズです。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

5.0

第一作目『賢者の石』から張り巡らされた伏線をきれいに回収しながら、ホグワーツみんなの成長を感じられる最高のエンディングでした。個人的にはネビルが好きで、ハリーのように特別な生い立ちを歩んでいない上、決>>続きを読む

>|