デパルマさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • デパルマさんの鑑賞したドラマ
デパルマ

デパルマ

贋作 男はつらいよ(2020年製作のドラマ)

2.5

テンポはたるいし、寅次郎は存在感ないし、気の利いた台詞はないし、大したギャグもないし、登場人物ことごとく愛想笑いだし、 30年ぶりに帰ってきたのにカタルシスも何もない。でも大阪人として上方版リメイクは>>続きを読む

2

うぬぼれ刑事(2010年製作のドラマ)

3.5

恋愛体質の真っ直ぐな刑事(長瀬智也)が毎回マドンナに出会って惚れてフラれる寅さん型コメディ。男らしい男前なのに惜しげもなくバカ丸出しする長瀬智也が愛おしくなる。クドカン演出回がキッレキレ。荒川良々、西>>続きを読む

0

俺の家の話(2021年製作のドラマ)

2.5

「タイガー&ドラゴン」「うぬぼれ刑事」系譜のコメディかと思ったら、老いた父親の介護を描いた人間ドラマで面食らった。説明モノローグばかりで親子の微妙な関係性が掴みきれない。クドカンならもうちょっとコミカ>>続きを読む

0

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

3.5

とても良い。男に成果を横取りされたり上司にセクハラされたり、主人公が警察内で弱い立場であるのが新鮮。しかもそれが一個のドラマとして機能していて上手い。今週がフリだとすると次回からは入れ替わり心理戦と「>>続きを読む

0

逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!(2021年製作のドラマ)

3.5

逃げ恥といえばBGM多用し過ぎの全てが説明的で分かりやすすぎドラマなんだけど、SPを観てこれくらいしないと分からない人や共有できない人はいるんだよなあとしみじみ思った。その点は「けもなれ」の作劇とは全>>続きを読む

1

姉ちゃんの恋人(2020年製作のドラマ)

4.5

岡田惠和、相変わらずあたたかいドラマ作りやがる。現実の自分と区別つかなくなるくらい林遣都の役に感情移入してしまい、7話観た後トイレにこもって泣いた。暖色系でまとめた衣装や緑の多い美術に癒される。冨永健>>続きを読む

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

4.0

アニャ・テイラー=ジョイが可愛すぎて恋した。目が離せない。衣装替えする度にため息。彼女の好きな服とか食べ物とか知りたくなる。目力もすごいが仕草が完璧すぎる。
ドラマの舞台である1950年代は、第一次大
>>続きを読む

0

有村架純の撮休(2020年製作のドラマ)

3.5

Netflixにて全話鑑賞。有村架純は何をやっても素敵。第2話ぺヤンヌマキ脚本のフェミニスト有村さんも第6話の今泉力哉脚本のクソかわいい有村さんも全部ほんとに魅力的。それにしても是枝裕和、今泉力哉を監>>続きを読む

0

ラスト・フレンズ(2008年製作のドラマ)

4.5

(高校生の時、再放送で観たけど)当時トランスジェンダーのことをよく知らなかったので、初めて観た、女友達を好きになってしまった人の葛藤が、胸が張り裂けるくらいに切なかった。上野樹里さんがとても良かった。>>続きを読む

0

太陽の子 GIFT OF FIRE(2020年製作のドラマ)

3.0

三浦春馬の遺作が来年劇場公開されるのも何かの因果。核分裂の美しい光に魅せられた柳楽優弥、出征する三浦春馬、彼らを見守る有村架純。「風立ちぬ」に似た研究者たちの夢と大義名分。涙ながらに「おれだけ死ぬわけ>>続きを読む

0

おしん(1983年製作のドラマ)

3.5

大正時代を生きた百姓の娘の波乱万丈の人生。食うにも困る家族のため奉公に髪結に叩き売りに生きるおしんの健気さと生命力に圧倒されっぱなし。幼い頃は奉公、少女時代も奉公、嫁入り後、起業するも震災で全て失い、>>続きを読む

0

誰かが、見ている(2020年製作のドラマ)

1.0

全世界240カ国以上に配信された三谷幸喜式シットコム。香取慎吾扮する幼稚なおじさんを覗き見て笑うトゥルーマン・ショー×mr.ビーンの融合。しかし私には「お水頂けますか?」って言われて風呂桶に水入れて持>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン1(2019年製作のドラマ)

3.0

不条理な社会風刺ブラックコメディ。主人公の彼女がヒーローの過失によって亡くなった事件がうやむやにされるあたりはBLMと重なる。共和党の広告塔と化したヒーローvsアナキストの構図だろうか。TIGER &>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.0

全然ハマってないけど見続けてる。あーー今回もやってるね!って感じ!新キャラにカジュアル系フェミニスト美人ヒーロー出てきて素敵じゃんと思ったらネオ〇〇のメタファーか!今アメリカはドラマないからこれに人気>>続きを読む

0

フランケンシュタインの恋(2017年製作のドラマ)

4.5

ぼぉおうくは!!!!人間じゃあああああ!!!!ないんですううううう!!!!!!!!!!

0

この世界の片隅に(2018年製作のドラマ)

3.5

漫画も映画も見たけどなぜかドラマ版が一番好きだった。ドラマではキノコ雲が灰色だったけど片渕須直監督いわく本物は赤色だったらしいよ。アニメはどうなっていたか忘れたけど。ゴールデンでこんなゆったりしたドラ>>続きを読む

0

ちゅらさん(2001年製作のドラマ)

3.5

朝ドラいちシリーズ化された総集編を観賞。国仲涼子めちゃくちゃ美少女。沖縄育ちの恵理は夢と結婚の約束をした幼馴染みを探しに東京へ。Kiroroの主題歌が名曲。「るろ剣」の大友監督が演出、岡田惠和の脚本は>>続きを読む

0

ここにある幸せ(2015年製作のドラマ)

2.0

NHKの福岡発地域ドラマ。人生に行き詰まった松田翔太と福岡のある港町で出会ったおばあちゃん宮本信子との奇妙な交流。宮本信子の自分語りと松田翔太のドラマが何ひとつ絡んでなかった。岡田惠和ファンだがこれは>>続きを読む

0

#リモラブ ~普通の恋は邪道~(2020年製作のドラマ)

4.0

リモートのマスク生活でも恋愛は出来るのか。傑作「スカーレット」の水橋文美江脚本。男を食べ物で例えるサバサバ系産業医の波留が魅力的。コロナ禍で自分だけ孤独なのを知った彼女のこの先が気になる。ソーシャルデ>>続きを読む

0

35歳の少女(2020年製作のドラマ)

2.5

交通事故から25年ぶりに目覚めた娘を心配する母親の言動がいちいちアベコベだし、家族でごはん食べるのにジャケット脱がないし、脈略なく怒り出すし、図書館主人公たち以外に誰もいないしツッコミどころ?伏線なの>>続きを読む

0

荒ぶる季節の乙女どもよ。(2020年製作のドラマ)

3.5

アニメ版が良かったのでドラマ版も。女子高生が性に振り回されてるドラマ。脚本はアニメ版と同じく岡田麻里。美少女がエロい台詞言ってるだけの深夜アニメとは一線を画す、女子高生のリアルな心の揺れを描いていて好>>続きを読む

0

24 Japan(2020年製作のドラマ)

1.5

まるで格好だけで中身のない20年前のB級ハリウッド映画を観てるよう。こんな年寄り臭くて何の新鮮味もない企画を通した人たちは現在の海外ドラマを観てないのだろう。俳優の演技はどこかぎこちないし、演出も冗長>>続きを読む

0

半沢直樹 続編(2020年製作のドラマ)

4.0

最終回やっと観た。流石に面白い。あまりにも誰も言ってないので言うが、劇中の汚職問題は森友学園問題、赤木さんの自殺を明らかに意図したものだろう。香川照之の演技はスタニフラフスキーシステムやスズキメソッド>>続きを読む

0

火花(2016年製作のドラマ)

3.5

20歳みたいにがむしゃらで青臭い青春ドラマ。売れへん芸人の苦悩がよく伝わった。破天荒先輩に憧れるアマチュア芸人が夢追う日々。何気ない会話が漫才のようで隣で聞いてたらウザいだろうな。主人公たちが歩く夜の>>続きを読む

0

夫婦善哉(2013年製作のドラマ)

3.5

惚れ合うた芸妓とぼんぼんが一緒に苦労する人情噺。語感のええ大阪弁、言葉遊び、大正から昭和の風俗。森山未來と尾野真千子の抜群の掛け合い。再放送求む。「ちりとてちん」「ちかえもん」の藤本有紀による朝ドラ「>>続きを読む

0

おカネの切れ目が恋のはじまり(2020年製作のドラマ)

4.0

綺麗な松岡茉優でなくてこういうコミカルな松岡茉優が見たかったのだ。15年間の片思いは「勝手にふるえてろ」越えである。イチの配役からして恐らくパロディだろう。三浦春馬は天使のような存在だ。清貧と言えば聞>>続きを読む

0

一億円のさようなら(2020年製作のドラマ)

2.0

綺麗なマンション住みの部長で、子供を医学部に通わせて、十分幸せに見えるんだが、43億があればこんな惨めな生活をしなくてすんだのに!とヒステリーを起こすので呆れてしまった。会食にわざわざ愛人を呼ぶ意図が>>続きを読む

0

このサイテーな世界の終わり シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.5

殺したい彼とヤりたい彼女。サイコパス男子と思春期ムカムカ女子が家出するロードムービー。サントラがイケてる。毎話20分で見やすい。思春期ってサイコパスみたいだ?

0

柳生一族の陰謀(2020年製作のドラマ)

3.0

深作欣二の映画版は全く印象に残っておらず新鮮な気持ちで観たのだが、吉田鋼太郎以外下手な人ばかりで萎えた。見せ場の殺陣シーンは流石に力が入っていた。ラストの生首、血ドビューが最高。出来はともかくNHKの>>続きを読む

0

不要不急の銀河 ドラマ版(2020年製作のドラマ)

3.5

リモートドラマの次はマスクドラマ。又吉直樹脚本でコロナ禍の市井の人達を描いたコメディ。オリンピック、不要不急、満員電車、家族は大丈夫、世間の目など、風刺の数々。今一番リアルに感じるドラマ。片桐はいり演>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

4.5

野木亜紀子×塚原あゆ子×得田真裕×米津玄師のアンナチュラル布陣。冒頭で麻生久美子が美人隊長と持て囃されるや否や「顔で隊長になってない」と切り込む乃木亜紀子節。男優ばっかりで色気ないけどしっかり面白い。>>続きを読む

0

恐怖新聞(2020年製作のドラマ)

1.5

白石聖主演なので観た。引越したら未来を予言する恐怖新聞が届いて…。大袈裟な音や演出で驚かそうとするお化け屋敷スタイルのホラードラマ。怖いというより白石聖がかわいい。イケメンにキスされたら涙が出てきたみ>>続きを読む

0

JOKE~2022 パニック配信!(2020年製作のドラマ)

2.0

宮藤官九郎×水田伸生×平野義久「ゆとりですがなにか」トリオ再び。和製「ブラックミラー」とは言いえて妙。生田斗真が配信中に事件に巻き込まれる「ギルティ」風一人芝居。水田伸生は日本のドラマ演出家で一番上手>>続きを読む

0

ジ・エディ(2020年製作のドラマ)

3.5

デイミアン・チャゼルの新作はジャズクラブが舞台だという以上に、音楽についての群像劇。例のごとく家族と音楽を割り切れない男の物語、その場に入り込んだようなカメラワーク、欧米を拠点に活動するツワモノ揃いの>>続きを読む

0

マンゴーの樹の下で〜ルソン島、戦火の約束〜(2019年製作のドラマ)

3.5

清原果耶のドラマは全て観る。フィリピン攻防戦を生き抜いたふたりの少女のラブストーリー。混血児として生まれた綾は根なし草。泥まみれの顔をくしゃくしゃにして泣き崩れる清原果耶の演技が印象的。「透明なゆりか>>続きを読む

0

東京裁判(2016年製作のドラマ)

3.5

極東軍事裁判を12人の検事の立場から描いた日本×フランス×オランダ合作ドラマ。戦争の前には存在しなかった事後法によって将来の世界秩序のため国際法の進歩のため裁くべきか否か。判事同士の議論が甚だ平行線の>>続きを読む

0
>|