てけてけさんの映画レビュー・感想・評価

てけてけ

てけてけ

オフィシャル・シークレット(2018年製作の映画)

3.7

会話シーン多すぎて、ついていくのに精一杯だった。

背景知識がないとちょっときつい。

またいつか。

ワイルド・アット・ハート(1990年製作の映画)

3.5

嵐のワイルドアットハートならわかるが...

唐突に入る謎の描写は草生えるな。

これがパルムドールは流石に草。

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

4DXで鑑賞。

お前らラーメン食う気ないだろwww

やはりブライアンがいないと寂しいな。

磁石の使い方うますぎw

ついに宇宙まで行ったか......

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.7

敵のあのバイクカッコいいな。
車っていうかもはや筋肉。

エイザ・ゴンザレスはやっぱり美人でセクシー。

ロボット(2010年製作の映画)

4.4

俺はこういうの全然嫌いじゃないぜ。
マッキー以来の衝撃。

最後地味に感動するの草。

てか明らかにロボット増えてるよね?(笑)

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.8

インド映画見てるとインド人は楽しそうに思うけど、実際はそんなことないんやろうなぁ。(笑)

個人的には本作はあまりはまらなかった。
(サッカーのシーンはおもろかったが。)

おすすめのインド映画有れば
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

4.1

ホラーではもはやないな。
あまり同情できるキャラはいないけどいいやつもいてよかった。

まぁ悪くはない。

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.4

謎のメッセージ性と映画ネタがあって普通に予想以上におもろかった。

スペース・プレイヤーズ(2021年製作の映画)

4.0

バスケネタもある程度わかるし、ワーナーネタもある程度分かるけど、こりゃあアメリカでは受けてもそれ以外の国では受けなそう。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.6

映画館で観てたらまた評価が変わっていたかもしれない。

パリの恋人たち(2018年製作の映画)

3.3

リリデ見たさに鑑賞。

フランス人頭おかしすぎ。
感覚がわからん。

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.5

893の部下みたいなやつの英語が下手すぎて恥ずかしくなった。

義務教育から出直してこい。

sayonaraは草。

ベケット(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

敵弱すぎワロタ。
外交官ももっと襲えるタイミングの良い時あったやろ。🤭(笑)

てか撃たれたのに動けるのやばすぎ、車に飛び乗れるのも強い。まぁ名もなき男ならできるか。(笑)

アリシアヴィキャンデル.
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

3.9

ビクター弱すぎて草。

デッドプール意外と強いんやな。

ガンビットのキャラが好き。

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.3

もうスカイミッションを経験した俺には何があっても驚かないぞ。

まじワイスピ観てると、車に無限の可能性を感じざるを得ないな。

自動運転で車の雨を降らすのやばすぎた。
集合体恐怖の人は注意が必要かもし
>>続きを読む

キンキーブーツ(2018年製作の映画)

4.7

最初から最後までハイテンションで、驚音ということもあって、一気に引き込まれた。
3000円と少し高めだったけど、生でミュージカルを観たと思えば安いはずだから、全く高く感じなかった。

実際に観客の歓声
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.3

こいつらなら、車さえあればアヴェンジャーズ入れそう。

どこかの弓がちょっとうまいやつよりは使えそう。

最後の方はなにが起こってるのか分からんかったわ。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.0

東京で走りたいだけやろww

渋谷人多すぎ。

てか最終版のコース、東京関係ないw

てか麻雀のルール知ってんのか?(笑)

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.6

ネズミのやつ、やり方がまわりくどく感じたw

ポールウォーカーかっけぇ

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.5

最後はなるほどなと思った。

てかアメリカ人思ったこと口に出し過ぎ。

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.6

もっとアクションあってよかったもよかったかと思う。

通信エラーがちょっと長すぎてイライラした。(笑)

ラーヤと龍の王国(2020年製作の映画)

3.8

集中して見てなかったというのもあるけど、個人的には微妙に感じた。

途中千と千尋っぽかった。

シスーが指数関数的に増加してた。(適当)

OSLO / オスロ(2021年製作の映画)

3.6

オスロ合意の話。

PLOとか初見ではきついかも。

オスロ合意のこととか勉強にはなったし、会話劇の演出とかは、雰囲気がすごい良かったけど、個人的にはあまりピンとこなかった。

勉強が足りてないだけか
>>続きを読む

>|