るさんの映画レビュー・感想・評価

る

映画(191)
ドラマ(0)

Kids Return キッズ・リターン(1996年製作の映画)

3.9

よい青春映画。なんだか常に死のニオイがしながらも、いろんな道があって終わりは自分がどこに読点をつけるか次第だなと思った。

浅田家!(2020年製作の映画)

4.1

久しぶりに出演者とか関係なく観たいな〜と思えた邦画で、実際観て良かった。
どこに焦点を置くかは観る人それぞれだと思うけど、わたしはやっぱり浅田家のあたたかさとユーモア、繋がりが素敵で泣けたなぁ。授賞式
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.8

好き。わたしどんな観方をするかな〜って思ってたけど全然普通に恋愛ものだったね。人と人の愛の話。相手を好きすぎると自分の型が崩れてしまう、ね…
成田凌めちゃくちゃ演技上手い。コードブルー以外で成田くんあ
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観て良かったと思える作品。
身分、国籍関係なくただただ「タップダンス」ひとつに夢中になり最高の瞬間を見せてくれる。あのメンバーでカーネギーホールに立ちたい、ツアーを周りたいって思えたのは、タッ
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.0

良くも悪くもジャックニコルソンは何に出てもジャックニコルソン。
仲間に希望を見せ、与える姿を通して自由とはなにかを考えさせてくれる作品。ロボトミー手術っていうの?存在を知らなかったから後々調べて学びが
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.3

人生で初めて映画館に複数回行ったし、今でもやってると観たいなぁと思う。
高1だったんだけど I dreamed a dreamとOn my ownが相当響いてサントラもすぐ買ったもんな。10代前半の自
>>続きを読む

ノルウェイの森(2010年製作の映画)

3.0

本を読みながらこれを観た。水原希子ちゃんがすごく魅力的に映ってて彼女のファンになったなぁ 話は小説的でよくわからない。最近ちらっとまた流してみたけどやっぱりわからない

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.8

凄く温かい話。私も、もう会えないはずの会いたい人に会いたいなぁと思うけど…。
お兄ちゃんが車とお別れするシーン、ユーモアもあるけどお兄ちゃんの成長が見れていいよね。前に進むこと、単純だけど難しくて力が
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.8

某夏特番の影響でちょっと泣きたい気分になって初めて観た。
いやー、、ラストはこの先何回観てもだめかも。作中でというより、本当にラストからエンドロールにかけていろんなこと考える。奇跡という言葉で片したく
>>続きを読む

ゴッドファーザーPART II(1974年製作の映画)

4.8

加筆修正すると思うけど、一旦この余韻をそのまま書いてみる。今日この世界で何人がこの作品を観たか分からないですが、間違いなく私は世界で1番ハードルを上げて観た地球人。ハードルなんて超えるどころか悠々と蹴>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.8

ハードルを上げに上げに上げまくって観た結果、とんでもなくかっこいい名作でした。
撮り方、撮られ方、ライティング、サウンドトラック、台詞。何をとってもかっこいいに尽きる。
病院のシーンからマイケルがだん
>>続きを読む

ドラえもん のび太の大魔境(1982年製作の映画)

3.5

ジャイアン成長物語。剛田武、かっこいい。ペコを追いかける姿熱い、、もっとペコとジャイアンの繋がりにフォーカス当ててもいいかもと思うけど、それをしないのがまたよい。友情って見えないもんだもん。
しずかち
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

You made it to 78!
私に魔法が使えて偉人を誰か生き返らせていいなら絶対にジョン・レノン。ずっと言ってる。

感想を言うのが難しいんだけど、いい映画でいい終わり方だったと思う。どうもス
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

好きな作品。これでショートスピーチやったな。
負けるのが怖くて挑戦しないのが負け犬!おじいちゃん好き。
VWのワゴンで旅に出て道中色々乗り越えていく、ロードムービー。ラスト、大会でオリーヴと家族総出で
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

点数をつけられる作品ではないので一旦つけないでおく。時期的にもしっかり観てみようと思い観賞。
内容は知らなかった訳ではないけど、こんなにも酷くて非情で救いがないの本当に苦しい。苦しい悲しいという感情で
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.0

ひろしが自分を取り戻す回想シーンが良すぎて涙出た…過去は確かに懐かしいけど、今ある大事なものはその過去が過ぎてこそ巡り合えたものだよねえ。
将来家族ができて子供ができた時にまた観たい。今日より泣く気が
>>続きを読む

ドラえもん のび太のワンニャン時空伝(2004年製作の映画)

3.9

「会いたい気持ちが奇跡を起こす」
泣ける…ドラえもん映画、幼少期もほとんど観た記憶ないけどめちゃくちゃよい…
YUME日和ってこの主題歌だったんだね。懐かしいな。子供の頃を思い出していろんな人に会いた
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.3

もののけ姫、千と千尋に続きナウシカを映画館で。

ナウシカが本当にカッコよくて、30年以上前にこのかっこいい女性像を描いたジブリ、総じて泣けちゃう
冒頭でナウシカが独り言で状況説明している時はアレ…と
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.7

最高〜!!!
観るだけで自分の人生が楽しみになる。やりたいことをやって、助けたい人を助けて、好きになりたい人を好きになって、All is wellと唱えながら生きれば成功はついてくる気がする。というか
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.2

こんな運命的な出会いがこの世の中にどれぐらいあるんだろうと思ってたら、実話!人と人の巡り合わせは本当に素敵。

フランス映画ぽい撮り方で暗い雰囲気漂ってるけど、しっかり笑えるところが沢山あって温かい気
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

途中までホラー並みに怖かったのに、だんだんと怖さがなくなっていったのは自分自身がパプキンの世界に飲み込まれたんだろうな…怖い。けど非常に面白かったし一瞬たりとも飽きなかった。

一夜だけでもキングオブ
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.6

デニーロ、ほんと圧巻。頭おかしいんじゃないかと思う(褒め言葉です)。

ブツブツ言いながら鏡に撃つ練習するシーンが妙に印象的。なぜか私がトラヴィスを睨むような感じで観てしまった。
共感も同情もできない
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.9

とにかくベンが素敵。ベンが素敵で紳士的で、学ぶことを臆さないから周りもいい人たちばかりなんだと。
あとは純粋にアンハサウェイみたいなカッコいい社会人になることを夢見ながら観た。今でもカッコよくなりたい
>>続きを読む

アルマゲドン(1998年製作の映画)

4.1

男友達が唯一泣いたことがある映画だって言うから、大作なのに観たことなかったしどんなもんかと観てみた。結果二回観た笑

まあそうだよね、、つらい、、ってなる展開だけどかっこいいんだよ。何かを守るために自
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

大きいベンアフがちっこくスマートに仕事するんだよね、、かわいい
留学の時に誘われて観に行ったんだけど、友人がソルトポップコーン頼みながら「バターかけて!」って言って溶けたバターかけてもらってて、こんな
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

3.7

人間関係が苦手だった医師が、眠り続けた患者を起こし、最後には自分も目覚めさせる。な話だと思うんだけど、、
結果的にレナード達はあの夏目覚めることが出来て良かったのかな?また眠るかもしれないという、先の
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.8

小さい時にはじめて行った映画館で、テレビでしか観たことなかった千と千尋を初めて映画館で観た。
昔は不気味でちょっと怖かったはずなのに、今観たら千尋の一生懸命さとハクの優しさに泣けちゃうね。カオナシもち
>>続きを読む

gerry ジェリー(2002年製作の映画)

2.5

なんとも評価し難い一本。観た、というより本当にただ流してた。ラストは動きあるからちゃんと観たけど。
初見では謎映画だわとしか思わなかったけどまた観てみる?変わるかな

恋するリベラーチェ(2013年製作の映画)

3.5

とーっても派手でとーってもキラキラしたお2人✨✨笑
切なくおもしろく、好きだったな。
これ観た直後に何故かにアントマン観たもんだから、マイケル・ダグラスの振り幅に声出して笑った

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

公開前から面白そうだなぁと思ってて、飛行機にあったから満を辞して観た割に導入部しか面白くなかった。もったいない。

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.8

映画館で観たような。…観たっけ?とりあえず何処かで観た🥔
マット・デイモンにハマりたての頃に観て、痩せっぷりがすごくて俳優って本当すごいしここまで見せるんだと思った記憶。
今ではセバスチャン・スタンも
>>続きを読む

摩天楼はバラ色に(1986年製作の映画)

3.2

御目当ての相手と会うためにみんながバラバラと部屋を抜けて行き来するシーン面白かった!BGMも相まって笑
ニューヨーク行きたい🗽

天国と地獄(1963年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

山崎努さん演じる竹内が喋った瞬間涙が出るかと思った。なぜ。

権藤の家族、青木はこの事件をきっかけに自分たちは天国から一気に地獄に落ちたと思ったかもしれないけど(権藤本人はかなりの商売人だからそんな考
>>続きを読む

チャイナタウン(1974年製作の映画)

-

これしっかり観た上に課題でプレゼンも作った割にラスト以外のストーリー覚えていない。後味悪かったから。
ギテスがこれまでのフィルムノワールとは違って象徴的なスーツを着ていない、イヴリンが性の象徴ではなく
>>続きを読む

悪い奴ほどよく眠る(1960年製作の映画)

4.2

最後の1秒まで存分にのめり込めた。大前提として復讐劇なんだけど、人物描写も深く特に西に関しては垣間見られた人間らしさが切なくもあった。
結局なにも明るみになってないし、本当「悪い奴ほどよく眠る」な世の
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.5

思っていたストーリーとは違っていてオスカー視点で進む話になかなか没入し難いところもあったけれど、サンドラブロック演じるママの想いにはほろっと来るところがあったかな。賛否両論あるらしいけど、私はオスカー>>続きを読む

>|