おだんごちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

おだんごちゃん

おだんごちゃん

映画(137)
ドラマ(1)

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

煉獄さんかっこよかったです!🔥🚂

『鬼滅の刃』、原作で4年ほどずっと追ってましたが、原作が好きなあまりアニメ版を見たことがなく...
どんな雰囲気でアニメ化されているのか、というところも含め、楽しみ
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.0

すごくスリルがある、というか、ヒヤヒヤする内容でした…
とっても痛くて何度も目を覆ってしまった
めちゃめちゃグロテスクでした…、こわい
ポスターいい雰囲気だなって思ったけど、ポスター詐欺にも程がある笑
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

2.5

ダコタ・ジョンソンちゃんが可愛い!キャスト美形!終わり!!という感じ

すぐ喧嘩するじゃんいつも

最終シリーズまで見たので謎の達成感👏🏻

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.0

綺麗だけど怖い
怖いけど綺麗

とってもグロテスク
何度目を瞑ったか

息遣いまで聞こえるような
静寂に響く鼓動の音がさらに不安を加速させる

肌感がざらっとしているのがリアルで怖い
女性陣が前髪を完
>>続きを読む

人狼ゲーム インフェルノ(2018年製作の映画)

2.5

『人狼ゲーム』シリーズ7作目🐺

続きは??ってなった笑
その後が気になりすぎる😅

亜利沙ちゃん良い感じに狂ってて好きだな〜
水谷くんがゲームにいることで、ドラマ版とは亜利沙ちゃんのキャラが全然変わ
>>続きを読む

王様とボク(2012年製作の映画)

2.5

内容はよく分からなかったのですが、松坂桃李くんの演技がよかったなあという感想です👏🏻
やっぱり松坂桃李くんの泣きの演技好きだなあ

相葉裕樹さんも出演されていて懐かしいなあと思ったり☺︎

二階堂ふみ
>>続きを読む

オンネリとアンネリのおうち(2014年製作の映画)

3.0

さすがの北欧クオリティ✨
オンネリとアンネリが住むことになった家も、家の中にある家具や雑貨も、食べ物も、服や小物も、すべてが可愛くてこういうところに住みたいなって思いました☺︎

お隣の魔法を使える姉
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.0

松坂桃李くん体張ったな〜という映画でした🎬
ほんとどうやって撮影したのか……
お疲れ様です……

桃李くんの泣きの演技は好きだな〜と思いました

高校生の子が背伸びして見たくなっちゃうような内容でした

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.5

軍国主義とか、教育による洗脳は怖いなあと思った作品でした
小さな子どもが、あんなに輝いた真っ直ぐな目を向けながらユダヤ人への当てずっぽうな偏見を語る姿や、まだ若者の男女が戦争に行くことこそを誇りに思う
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.0

先日金曜ロードショーで放送されていたので見てみました📺

あらすじとかはまったく読んでなく、タイトルとポスターの雰囲気から「心理戦の謎解きサスペンスものかなあ」なんて想像していたら、ある意味で大きく裏
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

デズモンドの行ったことはたしかにとても立派なことだった。人に暴力を振るいたくない、人を殺したくない、だけど従軍して国の役に立ちたい。自分も力になりたい。だから武器を持たない衛生兵になって、仲間の命を救>>続きを読む

天国でまた会おう(2017年製作の映画)

3.5

終映日に滑り込みギリギリ観ることができました☺︎
フランス映画だから?なのかすごく画面が美術的に美しかったし、仮面の数々もバラエティーとセンスに富んでてすてきだった

そして何より主演のナウエル・ペレ
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.5

12歳の少年たちのひと夏の冒険。ちょっとしたことですごく一喜一憂したり、冒険心に駆られたり、やろうと思ったらすぐに行動できたり。大人になったら見落としてしまうなにかがそこにはあって、眩しかった。

>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

3.0

若かりし頃のデインを見に👀

やっぱりデインはだんだん狂気に堕ちていく役の演技がすごく上手いなあ。アメスパ2しかり、チューリップ・フィーバーしかり、キル・ユア・ダーリンしかり。

デイン演じる主人公の
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.0

さすがジブリ!という感じの綺麗なアニメーションでした☺︎特に主人公たちが住む十字街が色合いも雰囲気も素敵すぎて、私も十字街に住みたいなあって思いました☺️

今作の主人公もなかなか愛せず💦「女主人公=
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

絵がすごく綺麗なアニメ映画だなと思いました☺︎雲とか森とか花の描き方が個人的にすごい好きです💐

ストーリー構成は、「これ何百回見たかな」って感じでした☺︎驚きがないから安心して楽しめた、ってポジティ
>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.0

場面の切り取り方?カットの割り方がすごく好きです。こういうところを強調して撮るんだとか、この角度から映すとこういう印象になるんだとかいろいろ勉強になった。普段目の端にしか留めない日常の些細な風景も美し>>続きを読む

赤ずきん(2011年製作の映画)

4.0

全体の評価が低めに付けられてるけど、私はけっこう好きだなって思った☺︎
まず舞台設定が好みすぎる!いかにも「中世西欧の森の中にひっそりと存在する小さな村ですよ〜」って感じがして素晴らしい☺️昔からの言
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

3.5

エイズという、映画の中ではよく見る設定で、エイズ患者と問題児(=どちらも「普通」の枠から漏れた人同士)が友情を育んでいくというこれまたよく見る設定の映画だったけど、観てて飽きなかった☺︎

エリックと
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

4.0

レビュー遅くなりました🙇🏻‍♂️💦

やっと観れた『メリー・ポピンズ リターンズ』💓大好きなディズニー作品で大好きなエミリー・ブラントとベン・ウィショーが主演だから楽しみでしかなかった☺️

画面もと
>>続きを読む

リトル・ランボーズ(2007年製作の映画)

4.0

レビュー遅くなりました🙇🏻‍♂️💦

名作と話題の『リトル・ランボーズ』。敬虔な教徒の内気な少年と、問題児の少年がひょんなことから出会い、2人で映画を作り始める物語。

最初はリー・カーターがちょっと
>>続きを読む

ヨコハマメリー(2005年製作の映画)

2.5

この映画を観て、ハマのメリーさんは実在した方なんだと実感した一方で、本当ににいたのかとやっぱり思ってしまった。それ程までに彼女は伝説的な存在だ。

作品内でしばしば語られる戦後の横浜の話が、私にとって
>>続きを読む

記者たち~衝撃と畏怖の真実~(2017年製作の映画)

4.5

ロブ・ライナー監督登壇の先行試写会にて鑑賞しました☺︎

イラク戦争開戦の裏に隠された嘘。ナイト・リッダー社の記者4人は、イラク戦争開戦を阻止するべく取材を重ね嘘を暴こうとしますがーーー。

これは本
>>続きを読む

霧笛が俺を呼んでいる(1960年製作の映画)

3.0

観ました✨
60年代の映画なのに、カラーで描かれていたせいか最近撮られたと言われても遜色ないくらいでした☺︎60年代と今ってあまり服装変わらないんだな〜

黄金町の麻薬街がすごく怖かった!パブみたいな
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

もともと原作が大好きで、何回も読んでいたので内容は完璧に頭の中に入った状態で観てました☺︎
実写化したらどうなるのかな、とちょっと不安を持ちつつ見たのですが、素晴らしいBGMときらびやかなホテル✨「こ
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.5

レビューずっと溜めてました💦

公開終了前ギリギリ滑り込みで観れました!「自分の子どもが脳死になったら」というとても重いテーマで描かれた今作。簡単に答えを出してはいけないからこそ、あの着地点に落ち着い
>>続きを読む

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

2.0

好き嫌いがハッキリ分かれそうな今作☺︎私はかなり苦手でしたごめんなさい...!何がしたいのか何が言いたいのか読み取れなかった💦

もともと暴力があまり好きじゃないのだけど、この映画はとにかく暴力シーン
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.5

2019年映画初め🎍皆様本年もよろしくお願い致します☺︎
1発目に選んだのは名作と名高い『リトル・ミス・サンシャイン』。お正月に家族と一緒に観たことでより楽しめた気もします!

最初は噛み合わない家族
>>続きを読む

赤毛のアン(2015年製作の映画)

3.0

大ベストセラー小説『赤毛のアン』の映画版🌼もともと原作がめっちゃ大好きだからずっと気になってた作品でした!

『赤毛のアン』の舞台になっているのは、セントローレンス湾に浮かぶカナダの島・プリンスエドワ
>>続きを読む

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.5

やっと観れました!クリスマスの定番映画『ホーム・アローン』🎄
ケビン少年が本当に可愛すぎて家族みんなでにこにこ☺︎泥棒を追い返すシーンでは、ケビン少年が考えた数々の罠が痛そうで痛そうで、少し泥棒たちを
>>続きを読む

天国と地獄(1963年製作の映画)

3.0

黒澤明監督、三船敏郎主演の映画『天国と地獄』。モノクロ映画ですが迫力がすごく、観ていて展開がずっと気になりました☺︎

あまりモノクロ映画は触れる機会がないから、見れて良かったです!

>|