fumiさんの映画レビュー・感想・評価

fumi

fumi

三度の飯より映画が好き

ミーハーで何でも観ます。

昔に観た作品も最近観たものもバラバラに記録

映画(690)
ドラマ(4)

劇場版 テレクラキャノンボール2013(2014年製作の映画)

-

ポレポレ東中野でカンパニー松尾さんのトークショーも一緒に観た

AVを大画面でしかも初めてみた衝撃でその日は眠れなかった。
カンパニー松尾さんと奥さんの出会いもテレクラだったってよ。

愛のコリーダ(1976年製作の映画)

4.7

藤竜也がかっこよすぎて…絞めて欲しいって言わされる(言う)シーンが堪らないんですよねぇえ

って濡れ場が本気

吉原炎上(1987年製作の映画)

5.0

何度見ても「ここ噛んでぇええ…!」 のシーンが強烈

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.3

バレるかバレないか!!?
っていうのがホラーより怖いよね

試験中観てるこっちもずっと眉間にシワ

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

離れて分かる地元の良さと自分の育った環境をしみじみ感じられるね映画だね。

ジュリーやダニーとの友情関係良いなぁ

ジュリアン(2017年製作の映画)

3.0

日々の生活を脅かす存在があるだけでも怖いのに、夜ってのがまた怖いよね。
夜は怖い。

テルマ(2017年製作の映画)

3.3

こーいう親元から離れことで自分の力に目覚めてしまって災いを起こす系
親承知してるなら、コントロール出来るよう一緒に頑張ってほしい。

そんなことより、アンニャの部屋めちゃくちゃ住みたい。

connie & carla(2004年製作の映画)

4.4

キスされたあとのドゥカブニーのリアクションが最高

幽幻道士(キョンシーズ)(1985年製作の映画)

5.0

子供の頃土曜のお昼にやってた。
チビクロとトンボ派だったけど、今観たら親方イケメン。

子供たちがチャオズみたいになるの可愛い♡

キョンシー/リゴル・モルティス 死後硬直(2013年製作の映画)

3.7

映像色味もろもろ雰囲気めちゃくちゃすっきーなやつ。

でも各々の目的がよく分からん。

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.4

主人公自制心弱いことが問題。依存症になると抜け出すことも難しいだろうけど。

前半の囚人房が本当に地獄。
刑罰として1人の囚人への暴行をスピーカーで全体に聞かせるのキツいよねぇ…

入れ墨を入れるシー
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

ダニーボイルは本当に音楽が好きな人なんだねぇ。
嬉しいサプライズがあって、これが事実だと良いのになと切なくなった。
リチャードカーティスの書く脚本好きだな。

停電で存在が無くなるものの基準が知りたく
>>続きを読む

芳華-Youth-(2017年製作の映画)

3.8

華の10、20代をお国のため戦争に生きるのは酷だね。

そんな中でも誰かを想ったり、与えられた任務を全うしようとするのは万国共通の人間の姿か~。戦争って本当になんでするのかな。

戦争中でもこういう音
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

4.3

ずっと観たかったけど、観るには早すぎたか…?
人間は野蛮で愚かだけど、賢くて危険な生き物だね

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.7

2008年にこんな事件があったとは知らなかった…

信仰の方向が間違うとこういう悲劇が起こってしまうんだろうね。
悪いのは宗教じゃなくて、貧しさだと思う。
物質的にも気持ち的にも、貧しくなると恨みから
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

バッドマンエピソードゼロですね

トイレに駆け込んで踊り始めたシーン
恐いのと悲しい感情が入り雑じって泣いてしまった

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

4.8

デルトロのヘルボーイと違って楽しい感じ!(猫ちゃん出てこないけど)

クリーチャーももちろん、傷と死体の再現度半端ねぇ。
炎の王冠もかっこよすぎたし、ロンドンに悪魔たちが蘇ったシーンはベルセルクの悪夢
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

5.0

もう、バカしかいない。
宮本と君には馬鹿幸せになって欲しいよ。

にしてもエンドロールが最高すぎる。
こんな胸にくるエンドロールって初めてかもしれん。
これは映画館で観るのをおすすめする。

パディントン 2(2017年製作の映画)

5.0

2もっといい!!

子供たちの成長も見れるし
笑えるし、皆優しい!ハッピーになる

~君も実践してごらん 
  人生の大事な哲学
 周りの人を愛そう
  そうすればハッピー~

挿歌の歌詞が良いんだ~
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.7

ブラウンさん一家優しい!
家を側面から説明する所いい!
この映画いい!パディントンいい!

デイブレイカー(2009年製作の映画)

4.0

ヴァンパイア系であまりない設定な気がする
んなことできるのかーーーい。とか突っ込みながら観れるB級ヴァンパイアホラー

イーサン・ホーク本当にかっこいいよあなたは

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

ちょっと、子供できたら観せたいわ

家族愛、死後の国の美しさ、気持ちがこもった音楽は心を奮わせるね!!!

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

5.0

子供はこの世の希望であり未来だと思う。
だから子供たちには安全と教育の場が
当たり前に与えられることを望みます。
大人は子供たちを守もるものでしょう?

あと、本当に無責任に子供を作るのは止めよう。

やっぱり契約破棄していいですか!?(2018年製作の映画)

5.0

イギリスらしいダークユーモアたっぷりで本当に最高だった!

自殺を依頼っていう重いはずのテーマなのに笑いとほっこりさが詰まってて
むちゃくちゃ好き 
あと奥さま、ペニーが最高。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.8

タランティーノって作り込み方が半端ないし、このシーンいる?っていう細かいシーン入れまくるから
映画というかある人の人生の一部を傍観してる気分になる。映画なんだけど。

ディカプリオがジャンゴの時のクソ
>>続きを読む

クライング・ゲーム(1992年製作の映画)

5.0

この衝撃はこの作品以外では味わえないんじゃない!?

あとね歌と衣装とキャスティングが良いわ~!
この時代のロンドンの雰囲気が本当に好き
ジェイの声がめちゃくちゃ良い

>|