dadaさんの映画レビュー・感想・評価

dada

dada

映画(29)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

音楽、ストーリー展開、鑑賞後の余韻、どれを取っても心地の良い映画。辛いことも沢山ある、だけど、私たちには音楽がある。音楽の魔法、最高です!

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

4.5

映画として、原作のあの、あっあっあーって繋がる感覚が楽しめて、最後まであっという間に見てしまいます。

ワンダフルライフ(1999年製作の映画)

4.5

是枝監督を追いかけるキッカケになった作品。奇想天外な設定にも関わらず、本当のドキュメンタリーに思えてしまう見せ方の巧みさ、凄いです。

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.0

友達同士で初めて映画館で観た映画。
OPだけで、すっとこの世界に引き込まれる。コメディタッチで描かれているものの、最初から最後までずっと、せつなくやるせない物語り。

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.5

物語り、その世界観、色彩、装飾、音楽、全てに包まれて、たまらなくキュンとなる。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

2.5

期待していた分、そこまでではなかった。瞬間、ぐっと胸が熱くなって泣いたシーンは有るけれど、諸々設定に突っ込みを入れたくなる部分が多過ぎて、そこまで感情移入出来なかったせいかと。
花ちゃん良かった!

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

4.0

親子、夫婦、家族の在り方はひとつじゃなくて良い。お互いを思い合う関係が家族のかたちをつくる。長い人生の物語のほんの一時を切り取って見せる。是枝監督らしい淡々さが見終わったのち、じわじわと心を揺らす、そ>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

4.0

生々しい描写に、温度や臭いまで伝わってくるかの臨場感。こんな風に映像化出来るのは、流石塚本監督と思わされた。
ひとが狂うとは、こういうこと。それが戦争。

28日後...(2002年製作の映画)

4.0

このウィルス感染はかなり恐ろしい状況、、一貫した疾走感と音楽が合っていてあっという間の鑑賞

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

登場人物それぞれがそれぞれの想いを抱えながら淡々と日々の風景が描かれている、是枝監督らしい空気感があって良かった。