だだださんの映画レビュー・感想・評価

だだだ

だだだ

映画(304)
ドラマ(18)

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.5

ピーターパーカーがイキりちらしてる場面が良かった

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

賛否両論ある気がするけど。素直にメッセージ受け取った方が良い人生になりそう🤭

#300本目

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

4.0

前作に引き続きホラーと思いきやコメディのパターンでしょ?と思いきや+恋愛、友情、家族愛、アクション、SF。なにこれまじw

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

中盤ぐだったけど終盤で盛り返した怒涛の伏線回収がおもろい。2001でAIロボ苦手だったけどTARSはめっちゃ良いやつで友達になりたい🤭相棒って感じ

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

3.5

あえてリスクを取ることを学んだ。人生のオッズは有利とは限らない。って良いフレーズだよなあ。俺も競馬場で人生のホームワークしたい笑

メカニック(2011年製作の映画)

2.7

ありがちな脳死で観れるアクション映画。良い意味で

華氏 119(2018年製作の映画)

3.0

ムーアの主張も偏った1つの意見でしかないからなあ。悪いところ上げたらそりゃそうなる。大手メディアの報道と同じ。
あんだけ金持ってる人が馬鹿なわけないし元々がビジネスマンだからキャラ設定、交渉力とかは抜
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.2

KKKが全然過激派じゃなかった
時代を経てsmartになっとる笑

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.5

ハイドリヒについて予習してから観たのでめっちゃ楽しめました。終始緊張感があってレジスタンスの逃げ場がない状況からの執念、徐々に追い詰められいく過程は特にしんどかったぼくのメンタルが

#2020年10
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.0

信じれば人は何者にでもなれるんだよなあ。教訓。あと春馬えろすぎ

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.0

もし自分がスパイダーマンだったら好きな子に正体バラしちゃうし、すぐ名声に屈するだろうな😔‥

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.2

こういう系って重い話多いのに軽っ軽だった。だから逆に人気の秘訣なんかな。あと春馬イケすぎ。

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

全然期待してなかったけど普通に良かった。山民強すぎ。童信。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やばい女達が集まっててめちゃ楽しい。
特に双子の妹を喰った女やばすぎw

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

火の使い手の卍な人1番かっこいい死に方するのにその後触れられない

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

自動運転のハッキングとか将来普通にありそう。あとステイサムとBabyの絡みかわいい🤭

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.2

ぶっ飛んでてくそ笑ったw
やっぱコンプレックスとか気にしてる時間が無駄だよね

メメント(2000年製作の映画)

4.2

めっちゃ考えながら観ないと途中でわけわからんくなる。楽しかったけど今まで観た映画の中で1番疲れた🤦‍♀️

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.0

所有は責任であり重荷。これが断捨離の爽快感の理由なんだろう

大脱出(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

脱獄します

>|