daiさんの映画レビュー・感想・評価

dai

dai

映画(960)
ドラマ(11)

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.5

You are the apple of my eye.
あなたは私の最も大切な人

原作は台湾映画で本作はそれのリメイク。

浩介はいわゆる幼稚な男子高生。一方、真愛は才色兼備を絵に描いたような学
>>続きを読む

WAR ウォー!!(2019年製作の映画)

4.1

リティック・ローシャン扮するRAW(Research and Analysis Wing)のカビールが仲間を裏切り、高官を暗殺するところから映画は始まる。
そして次のシーンでは、タイガー・シュロフ扮す
>>続きを読む

最も普通の恋愛(2019年製作の映画)

4.0

英題はCrazy Romance

結婚が破談となり自堕落な生活を送っていたジェフン。ある日、会社に入社してきたのがソニョンであった。酒癖の悪いジェフンは、朝起きて通話記録を見ると、見知らぬ番号の相
>>続きを読む

ブリット=マリーの幸せなひとりだち(2019年製作の映画)

3.2

ブリット=マリーは40年間、専業主婦として夫を支えてきた。To-Doリストにすることを書き、それをこなし、消していく。そんなある日、旦那が心臓発作で倒れるのだが、同時に浮気が発覚する。愛想を尽かしたブ>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

4.3

原作は重松清の同名小説、未読。

山田孝之扮する健一は、娘の美紀がまだ1歳半の時に最愛の妻を亡くす。物語はその一年後、美紀が2歳半を迎えたところから始まる。シングルファーザーとして仕事と子育てを両立す
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

4.0

リュック・ベッソン最新作

アナはモスクワの土産物屋でマトリョーシカを売っていたが、ある日その美しさを買われモデルとしてスカウトされパリへ。しかし、この一連の出来事は全て仕組まれたものであり、アナはK
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

4.6

ヴェトナム戦争の帰還兵であるランボーは戦友を訪ねてある街へ赴く。すると、その街の巡査に街を出ていくよう言われる。しかしランボーはそれに従わなかったため、警察は強行な手段に打って出る。次第にエスカレート>>続きを読む

シークレット・ジョブ(2019年製作の映画)

3.5

英題はSecret Zoo

『エクストリーム・ジョブ』製作スタッフの最新作であり、シネマート新宿にて一週間限定公開とのことで、どうしても鑑賞したかった作品。

弁護士見習いのテスは、廃園寸前の動物園
>>続きを読む

ブラック アンド ブルー(2019年製作の映画)

3.5

原題はBlack and Blue

ブラックは黒人のことを指し、ブルーは警察官のことを指す。ナオミ・ハリス扮するウェストはアフガニスタンへ2回行ったことがある元軍人警察官。ウェストは地元へ戻ってき
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.5

本作は兵庫県立東播磨高等学校演劇部が上演した作品の映画化である。

演劇部の安田と田宮は野球部の応援へやってくる。しかし、ブラスバンドや補欠の野球部で埋め尽くされるアルプススタンドのど真ん中ではなく、
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.3

ダー子、ボクちゃん、リチャードに会えるだけで嬉しいコンフィデンスマンJP。観る前から面白いことはほぼ確定の状態で見に行ける数少ない映画。本作も抜群の安定感で2時間があっという間だった!

今回はプリン
>>続きを読む

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

3.1

原題はThe Current War
意味は電流戦争

まず最初に、この邦題はミスリード過ぎて作品が可愛そうになる。主演がベネディクト・カンバーバッチというだけで、以前主演した『イミテーション・ゲー
>>続きを読む

ライド・ライク・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.6

主人公ミシェル・ペインは競馬一家の末っ子として生まれる。しかし、出生してまもなくミシェルの母は他界してしまう。兄弟姉妹に倣い、ジョッキーを志すミシェルだが、突如家族に大きな事件が起きる。それでもミシェ>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

3.7

2020年の映画鑑賞100本目。
キリ番の100本目は『悪人伝』にしました。

今世界で、最も男の中の男、いや漢の中の漢である、マドンソクことマブリーの最新作。
マブリーポスターでソーシャルディスタン
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

4.8

原題はThe Half of It

エリーは家計を支えるために授業ノートの代筆で小銭を稼いでいた。ある日、アメフト部のポールから依頼を受ける。それはポールが恋するアスターへのラブレターの代筆だった。
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

3.5

IMAX2Dにて鑑賞

なかなか見る機会に恵まれずにいたのだが、ようやく見ることができた。1988年に作られたということを考えると、当時は先進的な作品だったのだろうと推察する。事実、2020年の今にし
>>続きを読む

色男ホ・セク(2019年製作の映画)

4.0

ホ・セクは妓生(キーセン)がもてなす妓房を経営する叔母のもとで暮らしていた。ある日、全く妓生を求めていない客がやってくる。なぜならば、その客が女性だったからだ。ホ・セクはそれを見抜き、相手をつとめるこ>>続きを読む

マルモイ ことばあつめ(2018年製作の映画)

4.6

大好きなユ・ヘジン主演最新作。

マルモイとは辞典のことである。

世界大戦中の朝鮮半島は大日本帝国による支配の下、創氏改名が行われ、朝鮮語の廃止と日本語の公用語化が進んでいた。ユ・ヘジン扮するパンス
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

4.3

中村倫也扮する青年は、事故がきっかけで7人の自分と共存し、暮らしていくこととなる。寝て起きると別の自分と入れ替わることから、それぞれを曜日で呼び合うようになる。お互いは日誌で情報を共有し、依頼や不満は>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

4.1

英題はHouse of Hummingbird

中学生のウニは家族と慎ましい生活を送っている。同級生ともそれほど親密なわけでもなく、兄姉とも親密とは言い難い。唯一母親が学の大切さを説くものの、通わさ
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.1

原題はThe Invisible Man

光工学の天才であるエイドリアンは彼女セシリアと豪邸に住んでいる。しかしある日、セシリアはその豪邸を逃げ出す。数日後、セシリアのもとへエイドリアンの訃報が訪れ
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

4.8

原題はBlinded by the Light
意味は光に目が眩む

舞台は1980年代のイギリス。パキスタン移民の高校生ジャベドは人種差別が当たり前の世の中に生きている。家父長的なジャベドの家では父
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.3

A24製作映画

タイラーはレスリングに明け暮れる日々を送る高校生。美しい彼女もおり、彼の生活は順風満帆だった。しかしある時、タイラーは肩に痛みを感じる。医者からは休養を勧められるも、彼は練習を続けて
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

4.3

舐めるように育ててきた

これは、長澤まさみ扮する母親秋子の表現だが、実に狂気じみていて、しかし母親であることを誇示する台詞である。

シングルマザーの秋子は、息子の周平とその日暮しをしている。定職は
>>続きを読む

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.6

SKIN短編があまりに良かったので、楽しみにしていた本作。だが、結論としては期待していたものとは違うものだった。

白人至上主義団体で育ったブライオンは体中にタトゥーを施し、暴力の日々を送っていた。し
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.5

原題はA Rainy Day in New York

ウディ・アレン最新作

ウディ・アレン×エル・ファニング×ティモシー・シャラメ

エル・ファニング扮するアシュレーはティモシー・シャラメ扮するギ
>>続きを読む

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

4.5

ついにイップマンが完結してしまった泣。

息子の学校探しのためにイップマンは渡米する。時代は1960年代。アメリカは移民の国とされながらも、黒人やアジア人はわかりやすく人種差別を受けている。イップマン
>>続きを読む

暗数殺人(2018年製作の映画)

4.1

恋人を殺害し逮捕されたカン・テオは、これまでに7人を殺害したと自供する。誰も相手にしない中、麻薬取締課に所属していたミョンヒンは、カン・テオについて調べるため刑事課へ異動し捜査を進める。
ミョンヒンが
>>続きを読む

悪の偶像(2017年製作の映画)

3.7

清廉なイメージである市議会議員のミョンヒは、帰宅しガレージへ行くと、事故にあった愛車とともに、死体があることに気がつく。それは息子が男を車で轢いてしまい、その男を家まで連れてきたのであった。ミョンヒは>>続きを読む

ハリエット(2019年製作の映画)

4.3

黒人奴隷のミンティは、ブローダス農場で働いていた。ある日、ミンティは婚約者と共に主人のもとへ行き、子どもを作りたいと願い出る。しかし、その願いは嘲笑とともに却下される。ミンティは怒りを神へぶつけると、>>続きを読む

デンジャー・クロース 極限着弾(2019年製作の映画)

3.8

原題はDanger Close: The Battle of Long Tan

ヴェトナム戦争についてはそれなりに知っていると思っていたが、オーストラリア軍が南ヴェトナムを支援していたというのはこの
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.9

原題はDolittle

ロバート・ダウニー・Jr.主演最新作

動物と会話できるドリトル先生は最愛の妻を失い、塞ぎ込んでしまう。外界との交流を遮断していたドリトル先生だったが、ある日女王が病に伏し
>>続きを読む

SKIN 短編(2018年製作の映画)

4.7

Black Lives Matterの騒動を受けて、6月19日(金)24時まで(当初は18日(木)までだったので1日延びた)、本作がインターネットで無料公開されている。

20分の短編映画ながら人種問
>>続きを読む

CURED キュアード(2017年製作の映画)

3.0


原題はThe Cured

意味は「回復者」

メイズウイルスという人を凶暴化させる感染症が流行し、世界は大混乱に陥った。程なくして、治療法が開発され、感染者の75%は「回復者(=the cure
>>続きを読む

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

3.0

天才子役ジェイコブ・トレンブレイ扮する小学6年生のマックスは性の目覚めを経験する。自慰のために部屋にロックをかけようとして父親に見つかり、変な言い訳をして動揺する、そんな年頃である。キスやセックスへの>>続きを読む

俺たちは天使じゃない(1989年製作の映画)

3.2

原題はWE’RE NO ANGELS

angelには2つの意味がある。
ひとつは「天使(=神に仕えしもの)」
もうひとつは「善良な人」

ロバート・デニーロ×ショーン・ペン

ふたりは刑務所から脱
>>続きを読む

>|