daiさんの映画レビュー・感想・評価

dai

dai

RUN/ラン(2020年製作の映画)

4.3

クロエはあらゆる病気を抱えながら生きている。車椅子生活の彼女にとって母親はなくてはならない存在であり、二人の関係は概ね良好であった。

そんな中、クロエは勉強に励み大学へ願書を提出したのだが、不可解な
>>続きを読む

ザ・ファブル 殺さない殺し屋(2021年製作の映画)

4.0

封切り日に鑑賞

伝説の殺し屋ファブル。
四年前、売春組織を始末したファブルであったが、その残党が善人の皮を被り悪行を重ねている。ひょんなことからファブルはその残党たちと「再会」することになる。

>>続きを読む

グリーンランドー地球最後の2日間ー(2020年製作の映画)

3.7

ジェラルド・バトラー扮するジョンは高層ビルの建築士。奥さんと息子をスマホの待ち受けにしている彼だったが、実際は別居状態。最愛の息子とは限られた時間しか会うことができなかった。パーティーに際し、ジョンは>>続きを読む

101匹わんちゃん(1961年製作の映画)

3.8

ディズニー映画に弱い私。

『クルエラ』鑑賞後、面白かったと満足げな私の横で、相方が何やら解せない顔をしていたので聞いてみると、「原作『101匹わんちゃん』のクルエラとあまりにイメージが違いすぎて、、
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.7

ウジンは18歳のある日から寝て起きると見た目が違う人間になる奇病を発症する。見た目だけではなく、年齢、国籍、性別まですべてが変化する。しかし、その見た目もその日寝てしまえば、次の日はまた別の見た目とな>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

クルエラとは
時折見せる彼女のcruel「残酷な」一面と
彼女の名前Estella
を組み合わせたもの
それがCruellaである。

クルエラの生い立ちから現在までを回想的に振り返りながらストーリー
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.7

原題はunhinged
意味は抑えがきかない

レイチェルはある日、寝坊をして家を出るのが遅れてしまう。息子カイルを学校へ連れて行く途中、信号が変わっても動かない前方の車にイライラする。嫌味を込めた
>>続きを読む

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

5.0

原題はThe Bridges of Madison County

午前十時の映画館にて鑑賞。

メリル・ストリープ扮するフランチェスカはアイオワ州の農場で家族と慎ましく生活をしていた。ある日、夫と
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

3.8

チェコの実験的ドキュメンタリー映画

オーディションで選ばれた3人の女性が12歳の少女に扮する。部屋はセットで再現し、服や身の回りのものはその女性が実際に使っていたものを使用する。そして、SNSに登録
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.8

原題はThe Father

封切り日に鑑賞

アンソニー・ホプキンス扮するアンソニーは娘のアンと暮らしている。自分は正常で、一人でなんでもこなせると思っているのだが、身の回りで起こることがあまりにお
>>続きを読む

ミナリ(2020年製作の映画)

4.5

A24×PLAN B

原題はMinari
ミナリとは韓国語で植物のセリのことである。

時代は1980年代。レーガン政権のアメリカ。
スティーヴン・ユァン扮するジェイコブはアーカンソーの荒れた土地に
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

4.3

原題はPalm Springs
パームスプリングスとはカリフォルニアにある砂漠リゾートのこと。

パームスプリングスでの結婚式。
ナイルズはアロハシャツで参列。一方、サラは妹の結婚式にも関わらず浮かな
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.5

原題はThe Gentlemen

英国には紳士という語が後続するように
イギリス紳士の整容から振る舞いまでの格好良ささを見せつけられる映画であった。

ストーリーは大麻ビジネスにおける利権を巡って
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.9

原題はBreakfast at Tiffany’s

午前十時の映画祭にて鑑賞。

オードリー・ヘプバーン扮するホリーは人気(ひとけ)の無い朝のニューヨークへタクシーを走らせ、ティファニーの前で朝食を
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.3

今泉力哉×若葉竜也

『愛がなんだ』で完全にやられた私にとって
本作は待望の新作であった。

若葉竜也扮する青はうだつの上がらない古着屋の店員。閑古鳥の泣く店内、青はカウンターで本を読み、会計に訪れた
>>続きを読む

ふしぎの国のアリス(1951年製作の映画)

3.5

子どもの頃、ディズニーの映画を見るような家庭でなかったため、ディズニーのアニメ映画はほぼ見ていない。

不思議の国のアリスは子どもの頃絵本で読んだものの、案外ストーリーがわかっていない。

実際、映画
>>続きを読む

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

4.3

人類が不死との代替で生殖機能を失った未来
突如蔓延したウイルスにより人類が絶滅の危機に瀕する。そこで、地下に存在する謎の生命体マリガンへ。そこには人類存続の遺伝子が存在するとのこと。人類は探索の旅に出
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.7

原題はFreaky
意味は狂ってる、ぐらいだろうか。

ミリーは母と姉と3人で暮らしている。父を亡くしたことで家族がぎくしゃくしている。浮かない生活を送る中、ミリーの街に連続殺人犯ブッチャーがうろつい
>>続きを読む

ドリームランド(2019年製作の映画)

3.5

1930年代のテキサス。ユージンは母と義父、腹違いの妹と暮らしていた。実父から譲り受けた農地は砂嵐で荒廃し、理想の暮らしとは程遠い生活をしていた。ユージンは本の世界で描かれる刺激に満ちた生活を夢想する>>続きを読む

21ブリッジ(2019年製作の映画)

4.1

チャドウィック・ボーズマンの遺作となった作品。

チャドウィック・ボーズマン扮するアンドレは幼少の頃に警察官である父親を亡くす。アンドレは殉死した父の意志を継ぎ、ニューヨーク市警の警察官となる。
ある
>>続きを読む

ザ・バッド・ガイズ(2019年製作の映画)

4.5

我らがマブリーことマ・ドンソク最新作!

マ・ドンソク扮するパク・ウンチョルは刑務所の中にいる。囚人が揉め事を起こすと、看守はウンチョルを呼びに行く。まさに鉄拳制裁で揉め事を起こした輩を一掃する。
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.5

医者の一族に生まれた門脇麦扮する華子は何不自由ない暮らしを送っていた。冒頭、タクシーで料亭へ向かい一族との会合に参加する。結婚の話が持ち上がるが、後継や家柄といった言葉が交錯する。そんな中、高良健吾扮>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

5.0

フランシス・マクドーマンド主演最新作

nomadとは「放浪者・流浪の民」の意。

フランシス・マグドーマンド演じるファーンはキャンピングカーで寝食をするノマド。彼女はなぜ放浪をするのか?また放浪の中
>>続きを読む

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(2021年製作の映画)

-

映画館でチケットを買って、席に座って初めて「劇場版」という文字が目に入る・・・。つまるところ、ドラマありきの映画と知らずでの鑑賞なので、評価はなしにしておく。

とはいえ、私のような人間のためにか冒頭
>>続きを読む

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

4.1

奇しくもエイプリルフールに人を騙す映画を見に行くことに。

出版不況の昨今、薫風社は経営危機を迎えていた。そんな中、社長が亡くなり、会社は保守派と改革派の争いとなる。廃刊寸前の雑誌Trinityの編集
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

4.5

日本版は鑑賞済み。
同僚から勧められて本家台湾版を鑑賞。

結果、本家台湾版が圧勝の出来。

高校時代、クラスのマドンナ的存在であり才色兼備であるチーアイの気を引こうと男たちはあらゆることをする。ある
>>続きを読む

義兄弟 SECRET REUNION(2010年製作の映画)

4.0

職場にいる同い年の女性が韓国映画の大ファンで色々と話していく中で、ソン・ガンホ作品の最高傑作と激推ししていたのがこの作品。

事前情報を全く入れずに観たのだが、朝鮮問題を下敷きにしたバディムービーだっ
>>続きを読む

ブレイブ 群青戦記(2021年製作の映画)

3.8

ある部活強豪校が、突如タイムスリップをする。行き着いた先は戦国時代、織田信長が天下統一に向け動き出した時代。戦乱の世に放り込まれた高校生たちは戦国武将の容赦ない襲撃に遭う。次第に状況を理解し始めると、>>続きを読む

野球少女(2019年製作の映画)

3.7

イ・ジュヨン扮するスインは幼い頃から野球をしていた。かつては神童扱いされて、女の子であることもあり注目を集めていた。しかし、高校生になり、男子との体格差が目に見えて明らかになり、力で押す速球派のスイン>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

4.3

南極という遠い地で生きる観測隊員の生活をコメディータッチで描いた作品。

所々、笑えるシーンがあり最後まで面白い作品だった。なにより。食の大切さを教えてくれる映画であった。

覚えておきたいこととして
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

4.6

松坂桃李扮する劔は人生のどん底にいた。そんなある日、松浦亜弥の『桃色片想い』のミュージックビデオを見て、自然と涙が出てくる。すぐさま、CDショップへ出かける。松浦亜弥のCDを買おうとした矢先、店主から>>続きを読む

太陽は動かない(2020年製作の映画)

2.5

先に断っておくと私はドラマシリーズを見ずに本作を見ているため、おそらく楽しめなかった可能性がある。

ただ、
心臓に爆弾が埋め込まれ24時間以内にケータイで電話して報告しなければいけない
という設定自
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.2

役所広司扮する三上は元殺人犯であり服役を終え社会復帰をする。しかし、生来の気の短さが災いし方々で衝突を繰り返す。

三上の人生が好転していくにつれて
「もう大人しくしててよ(ドキドキ)」
と祈りながら
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.9

前評判がとても良かったので公開終了ギリギリに映画館へ。結果、2021年ベスト級の映画。評判に違わぬ素晴らしい映画でした。

綾野剛扮する山本はヤクザの世界へ足を踏み入れる。ごろつきだった彼にとってヤク
>>続きを読む

KCIA 南山の部長たち(2018年製作の映画)

3.7

英題はThe Man Standing Next

韓国の歴史的事件を映画化。1979年朴正熙(パク・チョンヒ)大統領が何者かに暗殺された。この事件の真相は未だ闇の中なのだが、KCIAー大統領直属の諜
>>続きを読む

>|