DaichiSaitohさんの映画レビュー・感想・評価

DaichiSaitoh

DaichiSaitoh

DJらっきょです。超感的レビューをどうぞお楽しみ下さい。

映画(287)
ドラマ(0)

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

そもそも「相対性理論・技術的特異点・地球外生命体の存在」に対する認識が弱い方にとっては、ただのSF映画でしかない。

現実世界が、そもそも仮想現実であるという説に敢えてここでは触れないとしても、近い未
>>続きを読む

ROCK YOU! [ロック・ユー!](2001年製作の映画)

3.8

この作品からだろうか。古い時代を描写した作品なのに、音だけ新しいのは。

僕らのミライへ逆回転(2008年製作の映画)

4.0

ミシェルゴンドリー×モスデフ&ジャックブラックだから。

帝一の國(2017年製作の映画)

3.6

結局、日本はエリート民主主義という間接的関与しかできない國であることがわかるから。

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

4.2

A.J.Quinnel原作の作品をデンゼルワシントン×トニー・スコットでやるとこうなるのかだから。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.5

プロポーズシーンでchemicalのsnowがかかるのマジやばだっったから。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

意味の無いことなんてないやなぁ。
まさに人生の点と点が結ばれた結果。

127時間(2010年製作の映画)

3.9

グロテスクな描写が、逆にダニーボイルらしくて良かったから

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

4.0

人種問題とその背景をより時系列に沿って知れた瞬間だから。
This is America

天然コケッコー(2007年製作の映画)

4.0

レイハラカミR.I.P.
行って帰りますに病みつきになったから

コロニア(2015年製作の映画)

3.7

南米は、ナチスの残党が逃げ隠れた地として有名だが、まさかここまで悲惨な現実が在るとは昨日まで知らなかったから。

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

4.0

わかりやすく例えるとしたら、
関西人と関東人が自身の地位を確立する為に殺し合いをしているところに、韓国人が介入してきたから、うざいわーってなって韓国人を殺した話。

ツチ族=関西人
フツ族=関東人
>>続きを読む

ラストマン・スタンディング(1996年製作の映画)

3.7

原作読んだ後にこの作品を観賞したけど、ブルースウィリスで良かったから。

マトリックス(1999年製作の映画)

4.0

既に仮想現実に生きているのかと直ぐに疑ってしまうから。

鉄コン筋クリート(2006年製作の映画)

4.0

この作品を観てから、原作読んだけど文句なしだから。

>|