だいぴーさんの映画レビュー・感想・評価

だいぴー

だいぴー

スパイラル:ソウ オールリセット(2021年製作の映画)

3.0

シリーズ9作品目。

レガシーと同じく正当続編ですが、直接的な繋がりはありませんので、特に予備知識無しでも観れると思います。

ソウシリーズを全体的に薄くして中途半端になった微妙な作品って感じでした。
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

3.5

シリーズ7作品目。

ファイナルの名の通り、シリーズは一旦幕を閉じます。

1作目を大事にしているシナリオは当時衝撃的だったのと、ゴア表現を過激にしていったけどストーリーはちゃんと面白いんですよねソウ
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.0

シリーズ6作目。

伏線回収とメインのゲームが結構すきです笑。

ホフマンよりやっぱりジョンってサイコだけど軸があってまだましだなって思う回でした笑。

海外ドラマ感が強いです!笑。

ソウ5(2008年製作の映画)

3.0

シリーズ5作目。

過去作の舞台裏を回想で挟みつつ展開されるので、グロテスク描写目的の人以外はシリーズを観ましょう!

それにしてもホフマンは悪い顔してんなぁ!

EDがバンドじゃなくなりました😅

ソウ4(2007年製作の映画)

3.0

シリーズ4作目。

シナリオのトリッキーさはいつ観ても素晴らしいですよね!

今作はメインキャラがアホすぎて
(というか警察は基本無能)ストレスが笑。

グロテスクさはより過激になってます笑。

ED
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

3.0

シリーズ3作目。

映画で連続ドラマをしてる感じになっていて、シリーズを追ってないとただのグロテスクな映画としか感想が出ないかもしれません笑。

それにしてもジグソウは後継者の見る目全然なくて見返すと
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.0

シリーズ2作目。

1作目のようなトリッキーなドラマを残しつつ、グロテスク描写を多めにする方向に舵をきった作品でこれがシリーズが進む事に過激になっていくことに…

主人公の刑事が横暴なキャラクターなの
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.5

新作前に予習。
シリーズ1作目。

オチがわかってると落ち着いて観れますが、直接的な描写はほとんど無いものの
ホラーサスペンス映画としてよくできてますよね!

初見の時の種明かしは衝撃的でしたよ笑。
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.0

フェーズ4初参戦の新キャラクター。

つかみ最高、シリーズへの橋渡しまで完璧でしたねぇ!
というか久しぶりにカンフーアクションの映画を観ましたけど、ハリウッドでの中国の本気がやっと観れた気がします笑。
>>続きを読む

ラブ&モンスターズ(2020年製作の映画)

3.5

珍しくエイリアンではなく、化学物質による突然変異によってモンスター化した生物達によって世界が荒廃してしまっているという設定は新鮮でした!

コメディチックな演出が多くて気楽に観れるし、ストーリーのメッ
>>続きを読む

悪魔はいつもそこに(2020年製作の映画)

3.5

原作は小説。

普段明るい役が多いトム・ホランドが、大人な役を頑張ってるのいいですよね!

他のキャストも割と豪華で、MCUでお馴染みのセバスチャン・スタンやロバート・パティンソンなど、有名な役者が揃
>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.5

ハードな銃撃戦や肉弾戦で魅せてくれるTheアクション映画って感じですね!

クリス・ヘムズワースはクールな兵隊も似合いますね!

クリヘム推しや、アクション映画が好きな人は観て損が無い映画だと思います
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

3.0

恵まれた設定なのに話がおもしろくなさすぎるんですよね笑。

というか裁けない悪人を裁くチームなのにメインの敵もパッとしないし、ちょいちょい挟む回想がテンポ悪くしてるし、なによりキャラがそんなに好きにな
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

4.5

ゼルダの伝説 時のオカリナっぽい感じですよね!現代の人達が徴兵されて未来に行くのは、ありきたりなシナリオや設定から脱却できてる作品だと感じました。

最近の作品みたいに変に人を死なせまくったりしてなく
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.5

"世にも奇妙な物語"に出てきそうな設定なんですが、種明かしされるまでハラハラさせられました笑。

過激な描写は控えめだし、個人的にラストも嫌いじゃないので、最近のM・ナイト・シャマラン監督作の中では当
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.5

原作なしでこのクオリティは素晴らしいですねぇ!"レディプレイヤー1"とは違う面白さがありました!

風刺が効いている設定は、ゲームが好きな人や、現代的な今の若者たちに刺さると思います!

刺激的でポジ
>>続きを読む

機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-(1998年製作の映画)

4.0

TVアニメ版の続編。

ストーリーは本編の3年後が舞台になっていて、その空白の時間は断片的に語られています。

コメディ路線は残しつつ、シリアスな展開寄りになってますが、オリジナルメンバーはほとんど登
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.5

CUBEの親戚みたいな映画です笑。
設定はめっちゃすきです!

所々謎が謎のままなのはB級感ありますが、こういう映画はそれはそれで悪くないという笑。

しかし解説を読んでみたら聖書の引用が多いみたいで
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.5

前作と比べちゃうと、正直普通ゾンビ映画としか印象がないのが感想です。

面白いんですが、これだとウォーキングデッドと大差ないんですよねぇ。

ゾンビ映画は大体一緒流れになっちゃう気がするんですけど、こ
>>続きを読む

ドント・ブリーズ2(2021年製作の映画)

4.0

1作目があの感じなんで正直期待してなかったんですが、めっちゃよくないですか!?

前作の気持ち悪さを求めてる人は受け入れられないかもしれませんが、この方向にシナリオを持って行ける制作陣が天才としか思え
>>続きを読む

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

4.0

シリーズ9作品目。

監督はシリーズの大部分を手がけたジャスティン・リンが復帰。

1作目で言及されていたドムと父の関係が掘り下げられ、実は居た弟とのいざこざがメインのストーリーになってます。

正直
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

復習の為に再鑑賞。

盲目サイコおじさんvs強盗3人っていうシンプルな作品ですが、見事に登場人物全員に同情できないので逆に気楽に観れますよ笑。

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

シリーズ8作目。

ぶっちゃけこの作品は脇役の俳優1人1人でアクション映画の主演張れる位のキャストが集まっていて観ていて楽しいんですが、もはやそれはワイスピシリーズなのか?って感じでステイサムのアクシ
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.0

シリーズ7作目にしてポール・ウォーカー本人は残念ながら今作で最後になっています。

大ボスにジェイソン・ステイサムを持ってくるのは反則ですよ!笑。
ドムとショウの武器使った格闘はちょっとシュールですけ
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.0

シリーズ6作目。

いろいろと転換期に差し掛かっていますよね!
シリーズを跨いで登場する大きな敵が登場したり、ファミリーも犯罪者集団から世界を救う裏のチームって感じでスケールもアクションも見応えが増し
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

4.0

シリーズ5作目。

今作から過去作に登場していたメインキャラ達が集結し、さらにスケールアップしたアクション映画に仕上がっていますね!

とりあえずファミリーが団結してるのがいいんですよね!個人的にX2
>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.5

シリーズ4作目。

1作目のメインキャストが復帰しましたが、吹替版は声優が変更になってるので注意です。

時系列的にはX2の後でX3より前の話になってます。

結構アングラでコアな層向けな1~3と比べ
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

4.0

シリーズ3作目。

このシリーズが今のように大きくなる前に観た時は確かにストーリーは微妙だなって感じました笑。

後の作品たちによって今作は再評価されましたよね!

今観ると登場車種がもはや魔改造のチ
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

4.5

シリーズ2作目で個人的に1番好きなんですよね笑。

ドミニク未登場ですが、後にファミリーでもメインで活躍するローマンとテズは今作が初登場になってます。

前作の成り行きで警察を辞めたブライアンがFBI
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

4.0

何度目かの再鑑賞。

最新作と比べると日本車と外国車の比率が逆転してますよね笑。

今作はゼロヨンレースをメインに、ぶっちゃけドミニクがただのチンピラだったころの話で、シリーズ一通り観た後だとファミリ
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

3.5

2016版やバーズオブプレイを観ていなくても楽しめるように1部設定を引き継いでいますよね!

ハーレイが出てる作品を追っかけてると、タトゥーが残ってたりして言及されてない部分の繋がりを少し感じれて良か
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.5

フェーズ4最初の映画は、シビルウォーとIWの間の出来事をブラックウィドウをメインで描いた作品です。

色々な評価を見た上でかなりハードルが下がっていたので、それなりに楽しめました!

回想からのSme
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.5

離婚をテーマにしたNetflix作品。

クオリティがAAA級で、リアルな描写が多く、観てる僕まで辛い気持ちに少しなりました笑。

所々ジーンとくる場面があって、特に終盤のチャーリーの音読は色々あった
>>続きを読む

デンジャー・ゾーン(2021年製作の映画)

2.5

近未来SFのNetflix作品。

アンソニー・マッキー演じるリオには感情移入できるんですが、もう1人の主人公のハープには何一つ共感できないのがおもしろくないと感じる原因だと思います笑。

導入からち
>>続きを読む

キングのメッセージ(2016年製作の映画)

3.0

日本では劇場未公開作品。

タイトルだけであのスティーブン・キングの作品だと勘違いしてました笑。

チャドウィック・ボーズマン主演のハードボイルドスリラー映画でしたねぇ。

ミステリーっぽく見えてシン
>>続きを読む

6日間(2017年製作の映画)

2.5

80年に起きた事件を元に映画化した作品。

ぶっちゃけ終盤以外にエンタメ的には見所が見いだせなくて、ただただ交渉も時間を引き伸ばしてるだけに見えました。

テロリスト側の国の情勢がわかりにくくて、そこ
>>続きを読む

>|