Dすけさんの映画レビュー・感想・評価

Dすけ

Dすけ

映画(141)
ドラマ(0)
アニメ(0)

THE FIRST SLAM DUNK(2022年製作の映画)

4.0

りょーちんを軸とした物語。
原作を知ってるなら、間違いないし、ヤバい位熱くなる。本当のインハイを見てる感覚。
あの有名シーンももちろんあります。

サトラレ TRIBUTE to a SAD GENIUS(2000年製作の映画)

3.8

何回もみてますが、泣きたい時に見るには最高です。
ハッピーエンドとは言えませんが、ばあちゃん子の人はかなりヤバいです。

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.5

金曜ロードショーで録画してたのを観賞。
なんとなく、ストーリーと言うか伏線回収が読めてしまった。分かりやすくてとてもいいと思うし、うるっときてしまいます。
あの爺さんだけが、謎のままですが、、。

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.0

これがDCEU10作目かな。
前回のスーサイドと同じキャラも結構でてきます。が、すぐ死んだりと。。
全体的にワチャワチャしてて楽しいです。

グリーン・ゾーン(2010年製作の映画)

3.6

戦争映画だけどサスペンスが強めな感じです。
他にはない内容の戦争映画なのでよいと思います。

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

3.7

実際のソマリアの戦争の話しみたいです。
ずっと戦闘が続くので緊張感がヤバいです。

8mm(1999年製作の映画)

3.1

なんとなく暗い感じで進んでいく。
正直あんまりかな。

スウィングガールズ(2004年製作の映画)

3.5

王道の青春映画です。見ていて心地よいし、終わった後は晴れやかになりますね。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.6

ゾンビ映画ではないです。
本編と特典映像を一緒に見てるような感覚ですね。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.7

2人の純粋さに泣けてくる。
観てて応援したくなる。
映像と音楽がドンピシャに融合してるので、見ていてすごく気持ちいいです。

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.1

お前だったのかい!系です。
最後でもいいので、カイザー・ソゼ目線も欲しかった。

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.8

名作。久々に見たがおもしろい。
主人公を2人にし、時系列をバラバラにしてて、最終的に全部つながる。
タランティーノも自ら出演してるのも良きです。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.9

MCU6作目。
おもしろいです。
最初は何だよ何だよ、仲間じゃないのかよとハラハラ。
あの人がやられて一致団結だけど、そんな重要人物だったかな??と思いました。
そして、ハルクが最強だなと!!

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.6

MCU5作目。
まぁびっくり!キャプテンアメリカ、強すぎる!そしてカッコいい!正義ど真ん中って感じです。
改造人間みたいなもんだってのが初めてわかった。
今回はヒーロー映画ってか戦争映画としてもありか
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.5

MCU 4作目。
最初は壮大なファンタジーかなと。ヒーロー映画じゃないのかなと思います。
あと、登場人物多めで誰が誰やら、、
北欧神話が好きな人は聞いた事ある名前が結構でてくるのでいいかも。
アイアン
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.6

MCU3作目。
ローディ中佐の俳優変更がイヤだったが、見てるウチに慣れた。
内容としては、前作より戦闘シーンが少なめでおとなしい感じ。
なにより、ブラックウィドウが強くてステキ。

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

3.6

6つの時代を行き来する物語なので、前半はかなり混乱します。が、中盤以降、内容も理解できてきます。
3時間近くと長いですが、ダラダラする事はないので内容はとてもいいです。
かなり複雑なので、何回か見ない
>>続きを読む

ニュー・ミュータント(2020年製作の映画)

3.4

ホラーかなと思いきや、ホラー要素は薄いです。
今までのX-MENとは明らかに雰囲気違いですが、要所で能力等でてくるので退屈はしないかなと。
5人が仲悪いようで仲良い!!
続編はあるのかな??

ワイルドシングス(1998年製作の映画)

3.4

裏切りの連続で最後まさか?!
ってなります。
見応えあり。

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

3.2

ブラジルの貧困層のギャングの日常的な話。
一番クセが悪いのは子供か。

高慢と偏見とゾンビ(2016年製作の映画)

3.0

なにはともあれ5人姉妹が強い!
そしてキレイ!
内容は??恋愛モノ??

アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年(2018年製作の映画)

2.8

皆さん書いてますが、完全にジャケットに騙されます。思ってたのと違う。。
謎な点がいくつかありますが、おおむね内容は悪くない。
最後が???でした。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.3

ファンタジーな恋愛映画。
不思議な生き物に恋をする話せない女性。
グロくもなく、世界観がすごくいいです。

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.2

完結編。
色々みんなどこ行った??ってなってますが、まぁキレイに終わったと思います。

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.0

ロードムービー。
車上生活してるおばさんの話。
淡々と何事もなく話が進み、これといった見せ場もなく静かに終わる。
ドキュメンタリー見てるみたい。
アメリカの広大な大地が素晴らしくきれいなので、風景を見
>>続きを読む

スウィング・オブ・ザ・デッド(2012年製作の映画)

3.5

ゾンビモノのロードムービー。作中ゾンビはほぼでてきません。
野球選手だった2人を軸、と言うか、この2人の物語。
青春ドラマのような爽快感、心地良さもあり、見ていて飽きなかったです。

バイオハザードV リトリビューション(2012年製作の映画)

3.4

ジルの格好がゲームの5の時と同じでカッコいい。
てゆーか、クレアとクリスは何処いった??4の最期で甲板いたよね??
そこは解決しないのかな?
そしてエイダが美しい!

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

実話に基づいた話。見てると切ない気持ちになり、最期が。。

プラトーン(1986年製作の映画)

4.0

ベトナム戦争の話。自分的戦争映画No.1です。ドンパチメインですが、内容があり面白い。
ジャケットのシーンが有名ですが、主役じゃないですよー。

バイオハザード IV アフターライフ(2010年製作の映画)

3.5

序盤はアリスだらけでドンパチ派手でよいです。
気になるのは、人類ほぼ居ないのに、アンブレラ社はなんの為にやってんだろう??

バイオハザード III(2007年製作の映画)

3.5

始まりが、1作目??あれっ??ってなります。
てか、前回生き残った女の子は??

バイオハザード II アポカリプス(2004年製作の映画)

3.7

前作の続きなのですが、アリスが眠っていた時間あたりからスタート。ラクーンシティの壊滅が描かれます。
そして今回、ゲームオリジナルキャラのジルが登場。

バイオハザード(2002年製作の映画)

3.7

内容忘れてたので、久しぶりに見直しました。ゲームのバイオでお馴染みのゾンビ犬等、わんさかゾンビがでてきます。
やっぱり面白い。

69 sixty nine(2004年製作の映画)

3.8

学生運動に参加するわけでもなく、ただ日常を面白く過ごしたいってゆうかるーいノリがとても心地よい作品です。

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.2

MCU2作目。
アイアンマンに比べて、内容が暗い。
自分的にはイマイチでした。

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.6

MCU1作目。
皆んな大好きアイアンマン。
DC作品が暗めと言う事に対して、MCUはなんとなく明るい気がする。
やっぱりヒーロー物に外れナシと言う内容。

>|