kiuさんの映画レビュー・感想・評価

kiu

kiu

映画(1359)
ドラマ(0)

歎異抄をひらく(2019年製作の映画)

2.5

「あくにんだもの」の映画

「信者」と書いて「儲」けると読む。西も東も古いのも新しいのも、全ての宗教は胡散臭いと思っているので嫌な目線・姿勢で観賞。

人は産まれながらにして煩悩の塊であり悪人である。
>>続きを読む

スパロークリーク 野良犬たちの長い夜(2018年製作の映画)

2.5

ドッキリ!大・成・功!てってれー♪の映画

暗い倉庫で繰り広げられる、ドキッ!おっさんだらけの尋問大会!ポロリ(自白)もあるよ!な作品。

尋問シーンは惹き付けられたけど、全体的に恐ろしく地味。。。会
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.5

異世界転生ムーミンの映画

「人の目なんか気にしないで、思う通りに暮らしていればいいのさ」緑のトンガリ帽も、そう言うとります。

非常に不思議な作品。激しく観る人を選ぶかと。最初は、なんだこのクリンゴ
>>続きを読む

サイバー・ゴースト・セキュリティ(2018年製作の映画)

3.0

アイアンマンの武器商人氏に似てる映画

ゴーストバスターズGOだったり、ネットは広大だわとゴーストが囁いたり、鋼の錬金術師が等価交換したりする奴です。

TSUTAYAから『攻殻機動隊』か『鋼の錬金術
>>続きを読む

ティーンスピリット(2018年製作の映画)

2.0

エルファニングのPV

女優が歌いたがる、事務所が歌わせたがるのは万国共通の様で。。。

随分と金かけたプロモやなぁ。そんなことしなくても十分演技は評価されてると思うけど、これくらいガツガツいかないと
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.5

頼むから、もう少しミステリーであれ!の映画

明智は三四郎・小宮にしか見えないし、早い段階で、永田さんがゼア!言うとる時点で、ミステリーを期待するのが間違ってたな。。。

原作未読。色々な賞をとった優
>>続きを読む

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.0

吉本興業製作の映画

って言うと観ない人増えそう(笑)

悲しいかな駄作多いものねぇ。吉本製作のリスト見ても、あぁコレも吉本なんだってのは大概が芸人が監督じゃないのばかり。ハリウッドにはコメディ出身の
>>続きを読む

ジョン・デロリアン(2018年製作の映画)

3.5

ガルウィングっていいよね?な映画

カウンタックもテスラもガルウィング。これでテンションあがらない人はいないでしょ?そんな夢の車をデザインしたデロリアン氏の映画。といっても主人公は運び屋のジム。名前か
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

2.5

揚げ出し豆腐はお好きですか?の映画

スーパードクターK(桐生)さん。医者じゃなくて博士な方のドクターが、未来からタイムスリップして、オーバーテクノロジーの医療AIで世界を変えちゃうお話し。嘘です。
>>続きを読む

バッド・スパイ(2018年製作の映画)

3.0

スパイコメディの映画

シネコン増える前はよくあったよね~っと、勝手に2本立て観賞。おうちでスパイ映画祭りです。

アラサー女子2人のドタバタお馬鹿コメディ。大人設定なので、女子会ノリの下ネタ多め、ニ
>>続きを読む

マイ・スパイ(2020年製作の映画)

3.0

マッチョ売りの少女の映画

脳筋スパイとおませな子供。脳筋スパイと面白サポート役。定番鉄板、これで面白くならない訳ないじゃないの安心コメディです。

チビッ子に翻弄される、アメリカのケンコバことバウテ
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.5

映画超人イーストウッドの映画

この爺さん相変わらず凄いな。この年齢で撮れるテーマとちゃうだろうな、現代社会を切り取った作品。毎度の事ながら原作選びが、やわらか頭すぎる。

演じる役者も芸達者。誰がじ
>>続きを読む

エスケープ・ルーム(2019年製作の映画)

3.0

頭タオル黒Tシャツ腕組み映画

邦題パクり系『エスケイプゲーム』を先に観て、いやぁ~酷い映画もあるもんだっとハードルを下げてから観賞。

本家のコチラ、っと言っても、こっちもまた亜流な訳で。。。本家と
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.0

スチュワートさんの映画

一人目。観たら絶対好きになるクリステンスチュワート演じるサビーナ(ワイルドお嬢様)。キャラ立ちしてて良いわぁ~。

二人目。『Xメン』で言えばプロフェッサーX、トレッキー的に
>>続きを読む

ナイト・オブ・シャドー 魔法拳(2019年製作の映画)

3.0

昔のジャッキー作品みたいな映画

ん?クオリティとか別にいいんだよ!石丸ジャッキーが観れれば!

安いCG妖怪?問題ない!邦画でよく見る品質だ!サムいギャグ?問題ない!むしろ懐古的で良い!突然のジャッ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.0

音楽映画かと思ったら恋愛映画だった映画

バスに轢かれたら、世界から前歯とビートルズとオアシスとコカコーラとタバコとハリーポッターが消えた件について、なお話し。

ビートルズ無双してくれるのかと思いき
>>続きを読む

カツベン!(2019年製作の映画)

3.0

サインコサインタンジェントの映画

大正モガも艶やかに
日本映画の創世記
無声映画の活弁師
楽しく描いた作品です

映画の愛が溢れてる
恋も仕事もコミカルに
ちょっとやりすぎドリフみたい
こんなもんだ
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.0

そろそろ都知事選挙も近いですねな三谷映画

キャストから何から三谷節でお届けの政界コメディ。ちょっと最近は下り坂だったけど、今回で盛り返したかな?まだまだ名前で客の呼べる監督さんですな。想像する作風通
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

天気ですかぁーー!の映画

迷わず行けよ 行けばわかるさ。

細部まで書き込まれた東京の街並みを観賞するのは楽しい。水や光の表現も綺麗。楽曲も相変わらず耳に残る。見る聴くに関しては圧倒的なんですが、で
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.0

山ちゃんリハビリ映画

作品の高低差が凄くて耳キーンなるわこと、手のひらくるっくるでお馴染み、山崎監督の3DCGルパン。この人これまでの作品群見るに、原作やベースがあるモノに対してオリジナリティを加え
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

5.0

『フロリダプロジェクト』+『この世界の片隅に』的な映画

大戦末期のドイツ国内で、心優しき少年と匿われるユダヤ人少女。あー、これは“狙い”に行ってんなーっと下衆な思いも抱きつつ、高い評価に期待して観賞
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.5

面白さより心配が勝つのよ(@千鳥ノブ)の階段落ちから始まるラブコメ映画

ジョナサンレヴィンxセスローゲンが腕を買われて、『マッドマックス 怒りのデスロード』で跳ねた感のあるシャーリーズセロンを起用で
>>続きを読む

ファイティング・with・ファイア(2019年製作の映画)

3.0

察してください。忖度してください。の映画

シュワちゃんの『ギンダガートンコップ』的な、ヘラクレス系マッチョが、幼児含む子供に翻弄されるタイプの作品。面白黒人枠あり。最後はほっこり型の、舞台装置変えた
>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア(2018年製作の映画)

3.5

中東メロドラマの映画

パレスチナ・イスラエルの問題をコメディタッチで描いた良作。両国のヘイトがイギリスに向かわないのが不思議ですが、もう拗れに拗れちゃってどうしようもないんでしょうね。

どうやった
>>続きを読む

ヒトラーを殺し、その後ビッグフットを殺した男(2018年製作の映画)

2.5

何?このパワーワードの映画

このタイトル見てパッケージを手に取らない人いる?うひょー!ドB級の匂いがプンプンするぜー!っと観賞。

あれ?意外と。。。ん?まちがったかな?

なんだよー!アミバ様を期
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

3.0

ウィルスミスとクリスタッカーとエディマーフィーが同じ引き出しに入ってる人、挙手🙋の映画

冒頭ポルシェの爆走シーンが全て。それ以外は蛇足。シリーズ好きな人は面白いんだろうなぁだけど、逆に言ったらシリー
>>続きを読む

ペット・セメタリー(2019年製作の映画)

3.0

スティーブンキング流行ってるの?な映画

最近多いけど何かあるのかしら?相変わらず、この人の作品はハンバーガーな大味ホラー(とりま銃ぶっぱ)じゃなく、Jホラーに近くてジメジメしてんなぁ。

なんか喪黒
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.0

ションテンがガリ上がる映画

『バイス』からこれ。クリスチャンベイルさんの肉体改造が相変わらずで何より。常軌を逸した役作りですが、実は特殊効果知らない説。。。何それ、かわいい。

ハリウッドの風向きが
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.0

タタタータータータータタタ♪の映画

ヒロイン綺麗な人やねって調べたら少女時代の人らしい。たまたま観賞した本日5/30が誕生日とのこと。おめでとう。。。え?30歳なの!マジかいな。芸能人ってすごい。
>>続きを読む

クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅(2018年製作の映画)

3.5

ノーマークで当たり引くと脳汁出るよねの映画

映画の感想なんてそんなもんだけど、評価甘くなっちゃう。こういうのがあるから、(失礼ながら)B級/無名映画を観るのが止めれない。

ビジュアルがカラフル。ヨ
>>続きを読む

15ミニッツ・ウォー(2019年製作の映画)

3.0

事件は会議室で起きてるんじゃない!の映画

オールデイズなシャレオツ演出はおフランスの矜持かしら?フランス最後の植民地ジブチで実際に起きたスクールバスジャック事件が元ネタ。この事件を機に、対テロ特殊部
>>続きを読む

X-トーナメント(2018年製作の映画)

2.0

ミラノ風ドリアの足元にも及ばない映画

今ドキのGoPro、ドローン、iPhoneで撮影なんだろうなの、お手軽にお安くご提供のイタリア映画。似た映画に『Xミッション』とかあるので、それが好きな人は好き
>>続きを読む

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

3.0

パンツァーフォー♪の映画

ナチ高のナチ公に捕まった、ソ連高のJKが縞パジャマでキャッキャうふふする作品です。

「華道」「茶道」とならび「戦車道」は乙女のたしなみなのは皆さんもご存知かと思いますが、
>>続きを読む

ファイティング・ファミリー(2019年製作の映画)

3.5

ロック様がロック様で出演している映画

プロレス好きにオススメ。中の人であるロックが製作に絡んでるだけあって、ファンより実際の選手(インディーズや女子プロ)の方が感じるものが多そう。

実在の女子プロ
>>続きを読む

シークレット・スーパースター(2017年製作の映画)

3.7

ドヤさ顔の歌姫映画

ママさんがキュートすぎるだけに、親父のクソさ加減が際立つ。あぁもう刺せ刺せ!刺してカレーでもナンでも傷に詰めてまえ!この映画観た人全員許すと思うぞ。この親父絶対君主制といい、それ
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.0

ロレンソたんペロペロ映画

「黒い天使」と呼ばれた、実在したアルゼンチンのシリアルキラー:カルロスプッチをモデルにした映画。当時の写真がイケメンすぎてビビる。演じたロレンソフェロも、クルクルブロンドな
>>続きを読む

>|