dancingufoさんの映画レビュー・感想・評価

dancingufo

dancingufo

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョニデよ、よくぞ水俣を取り上げてくれたということで大幅加点。


主人公は義憤にかられて一貫して社会に告発しようと思って行動したわけではなく、自身の借金返済や息子への送金など経済的な問題で葛藤を抱え
>>続きを読む

スイング・ステート(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。
オチが良かった!





結局、民主党も共和党も2人の候補者が仕掛けた猿芝居にまんまと騙されて、多額の選挙資金を地元に投入。その結果、地域経済が梃入れされたのだ。

政治資金を受け取る
>>続きを読む

アイダよ、何処へ?(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

事実に基づいたストーリーで、容赦ない結末に打ちのめされる。それでも、歴史や社会を知る上で観るべき一本だと思う。

フライヤーの写真。あのシーンでアイダが見つめる先は、住民を「どこかに」移送して空になっ
>>続きを読む

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

うーん、期待したほどではなかったなぁ。
アルコール濃度を上げるとどうなるかと言うところで予想を超える展開はなく、やっぱりそうだよねと言う落としどころ。

ただアルコール濃度0.5%にした時にメンバーの
>>続きを読む

くじらびと(2021年製作の映画)

3.8

電気ガスもなく年間10頭捕獲しないと1500人の生活が賄えないと言うギリギリの環境におかれた漁村のドキュメンタリー。

クライマックスの捕鯨のシーンまでじらされたが最後の40分は、空撮も絡めて特に圧倒
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

うーん、まぁこんなもんかな。

アクションは見応えあったけど(特に前半のバスのシーンは「スピード」を彷仏とさせた)、ストーリーが入ってこなかった。
思いっきりスケールの小さいスカイウォーカー家の家族喧
>>続きを読む

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

何の救いも、どんでん返しもなく淡々と進むセミドキュメンタリーのような作品。

ドナウ号の渡航受付。受付が終わって本人に返却されず捨てられていくIDカードの束。それを無表情で束ねて整理する役人。重すぎる
>>続きを読む

沈黙のレジスタンス~ユダヤ孤児を救った芸術家~(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

主人公がロウソクの火を消すバントマインで子供達の心を掴むシーンはグッときた。

そして子供達に教えた木登り。
ラストでしっかり回収できてた。

ナチ親衛隊中尉の絡んだ、
・プールの射殺場
・エマの前で
>>続きを読む

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

よくまぁこれだけの内容を2時間強の尺でまとめたなぁと思う反面、皆様ご指摘の通り、ご都合主義的な展開と言うのはかなりありまして、ある程度突っ込みながら見ざる得ない映画だと思います。ここで大幅減点。

>>続きを読む

祈り 幻に長崎を想う刻(とき)(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

傑作戯曲をベースに作った映画らしいが、映画としての完成度は正直低い。

高島礼子が、自分の首のケロイドについて「長崎市民の被害者7万人」とか結びつけるセリフがあったが、戯曲ならわかるが、映画だと違和感
>>続きを読む

子供はわかってあげない(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の10分、私は一体何を見せられてるんだろうかと言う疑問に囚われたが、いちいち笑えるセリフがふんだんに出てくる楽しい作品。なっ!

主人公はNHKドラマ「いだてん」でも前畑秀子の役をやっていただけに
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

真夏の昼間で見るには最高の作品。
3時間涼しい映画館でぜひご堪能下さい。

手話も含めた多言語が飛び交う劇中劇を絡ませた設定は非常にユニーク。

「ワーニャ伯父さん」事前にあらすじだけでもマスターして
>>続きを読む

アウシュヴィッツ・レポート(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

脱出者の目線でアングルが上から下へとくるくる変わり臨場感は感じられた。

ストーリー自体はシンプルなんだけれど、脱出するまでのヒリヒリとした緊張感、保護してくれた赤十字との交渉の過程で明らかになったナ
>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

アラ還のオッサンだが、高校時代は剣道部でかつ文化祭で映画制作したこともあり、41年前を思い出しながら鑑賞。
もちろん、私は不完全燃焼でしたが。
ただ剣道部よ、素振りはしっかりと指導してやって下さい。あ
>>続きを読む

ジュゼップ 戦場の画家(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

北朝鮮の強制収容所を描いた「トゥルーノース」でもそうであったが、アニメで残酷な歴史や現実を学ぶと言う事は非常に有意義だと思った。

後半の展開に追いつかず、取り残され感はあった。どうやって憲兵と主人公
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

アラ還のオッサンでゲームはほとんどやらないが、メッセージ性もあり、それなりに楽しめた。デートムービーにいいかも。


終盤のアベンジャーズ、スターウォーズも良かったが、個人的に非常に刺さったのはマッチ
>>続きを読む

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

予想通りシニアが多かったが、若者もチラホラいた。
内容は予想通りであったが、まぁ、絶妙のタイミングで公開できたことに、製作者のセンスと運を感じる。

安倍政権は「復讐」がその原動力だったということ、官
>>続きを読む

少年の君(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

さすがここで高評価だけある。
社会問題に加え、ミステリー要素もあってストーリーにぐいぐい引き込まれた。
あの激烈な受験戦争をみると、中国に生まれなくてよかった。

彼女は貧困家庭で苛烈で露骨なイジメを
>>続きを読む

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

これは掘り出し物!

魅力的なキャラクター、ユニークな設定、二転三転のストーリー。そしてスカッとするラスト。半沢直樹とまでは行かないけれど、テンポも良くて伏線回収も見事で脚本がホントよく書けている。社
>>続きを読む

キネマの神様(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全く残念な作品になってしまったもんだ。
原作もあったもんじゃないよ。
山田洋次は何を伝えたかったのか?

沢田研二のクズっぷり演技は及第点。
志村けんよりもむしろ良かったかも。
木戸賞祝賀会で歌った東
>>続きを読む

ブラックバード 家族が家族であるうちに(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

姉妹の葛藤がよく描かれていて見応えがあった。

母の友達と父が出来ていることは母公認というのは読めたが、妹が小さい頃に目撃していた話が本当ならば、ちょっと話が違う。ずーっと不倫してたの?
確かに、昔か
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

真夏のファーストデイ3本目。
ストーリーも歌も悪くないがちょっと尺が長いかな。
バネッサは魅力的で、サッカー長友似のウスナビが彼女を残して本当にドミニカに帰るのかなと思っていたが‥‥‥‥。




>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

真夏のファーストデイ2本目。
さすが高評価だけある。

犯人が神出鬼没すぎる点に違和感はあるが、ラストにかけてのサスペンス感はお見事。

犯人は新興宗教のとばっちりを食って、無戸籍、身寄りのない生活を
>>続きを読む

白蛇:縁起(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

真夏のファーストデイなので朝から3本、映画漬けにして、ラストにインザハイツを見ようと時間を組んだ結果、朝イチで観賞。

画面が綺麗で、特に紅葉の情景は素晴らしい。
ストーリーとキャラクターは何か「アナ
>>続きを読む

83歳のやさしいスパイ(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

施設の実態を学べるドキュメンタリー。

主人公は克明に日記を書くなどインテリでハンサムで優しいし、そりぁ人気者になるわな。

主人公の報告通り、施設での虐待は行われておらず、対象となっている入居者の家
>>続きを読む

17歳の瞳に映る世界(2020年製作の映画)

3.5

セミドキュメンタリー的。タイトルに繋がる医師からの問診のシーンは出色だったが、それ以外はあまり刺さらなかったな。














ところで
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

さすがアカデミー脚本賞!
面白かった!


















久々に主人公が死ぬ映画観た。
枕で窒息死。
エッー、これで終わりなの?
と思った所で結婚式会場に警察が到着。
犯人は見事逮捕
>>続きを読む

食の安全を守る人々(2021年製作の映画)

3.8

いろいろな気づきがあり、何故、近年、発達障害の子が増えているのか、その一因がわかった気がする。
脳神経に影響してたとは。

安いから、儲かるから、目先の経済合理性を優先する余り、子供たちの未来が蝕まれ
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

新宿ピカデリーのポイントがたまったので無料で鑑賞したけど、金を払ってなくて良かったと正直思った。

確かに映像美と音楽は素晴らしいと思ったけどストーリーがさっぱりわからんわ。

Uにデビューした途端い
>>続きを読む

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(2019年製作の映画)

3.5

キャラクターのバックストーリーも薄く、ほとんどふざけているような場面ばっかりでホントに水球がやりたいのかよくわからなかったし、共感できなかったね。

でも2階建てバスでのクロアチア旅行はよかったなぁ。
>>続きを読む

1秒先の彼女(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

なるほどそういうことか。

以下、思いっきりネタバレ。











1秒早い、1秒遅い。

それが20年も積み重なると、ある日、閏年のように、1秒早い彼女は一般の人より、1日飛ばしてしまい、
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

政府機関で会計士をやってたらしい主人公だが、あの戦闘能力は会計をやってても身につかない。彼になにがあったの?
自宅まで押し寄せられたからと言ってあそこまで人殺すもんかね。

クリストファーロイド、お久
>>続きを読む

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーに捻りがあってラスト、あぁそうだったのか!

てっきり、死亡フラグが立っていた足骨折のインスと身重のミヒが見つかって殺されてヨハンだけが助かったと思ってた。
しかし、ヨハンは集会で幹部の腐敗
>>続きを読む

ローズメイカー 奇跡のバラ(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

新品種を作ろうとライバル企業のバラ園に侵入して・・・・・って、それだけで個人的にアウト。

さすがにその新品種は不出来でボツとなり、たまたま新人らが自然交配させた種がグランプリをとったと言うことなので
>>続きを読む

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーが3.0レベル。

池袋の暴走事故やコロナ禍での老親のリモート面会とか時代を切り取っているのは良かった。

主人公にこれでもかこれでもかとトラブルが降りかかる。確かに、主人公を困らせるほど面
>>続きを読む

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

なんだ、そういうこと?

以下、思いっきりネタバレ。















石橋ユウを殺した母親は、終盤、刑務所の面会室に唐突に現れる3名以外の人物だった。何やねん。

予告編で穴あきガラス越
>>続きを読む

>|