dancingufoさんの映画レビュー・感想・評価

dancingufo

dancingufo

映画(485)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

あの光州事件が第一級のエンタメになるのだから、韓国映画恐るべし。黒歴史に向き合う姿勢は学びたいものだ。

あの銃弾の中、負傷者を助けに行ったタクシー運転手達は凄過ぎる。
カーチェイスはさすがにやり過ぎ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

これまでほとんど見てなかったシリーズ。半分キャラクターは知らなかったけれど大迫力でそこそこ楽しめた。

それにしてもガーモアがサノスの義理の娘で、結局6つの石をサノスが集めて指を鳴らして人類の半分が滅
>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

結局、子供が行方不明のまま、2人はそれぞれ新しい家庭を持ったけれど全然昔から変わってない感じ。同じ失敗をまた繰り返すんだろうなー。

子供は泣いてばかりでかわいそうだった。

勉強になったのは行方不明
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

まさにぶっ飛びました。
そういう意味だったんですね。

賛否両論あるでしょうが私は正直ラストシーンでカタルシスを覚えました。



1回目は犯人の車に爆弾を仕掛けたものの気が変わって中止。
その後生理
>>続きを読む

ラスト・ワルツ(1978年製作の映画)

4.0

伝説のライブやっと見ることができた。それだけで充分。
画質が思ったより良くてとても40年前のものと思えなかった。

大音量での上映が条件と聞いていたので少々ビクビクしていたがまぁ普通に聴けた。

ザバ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

意外とよかった。

高校生4人の成長ストーリーがうまく溶け込んでいたし、お互いがお互いをどう見ていたのか本音を明らかにするシーンもあって、よりキャラクターへの共感が湧いた。

最初に失踪た少年も戻るこ
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「きっと、うまくいく」と比較しちゃかわいそうだ。

決勝戦で父親が協会の策略によって試合会場に行けなくしたのは事実では無いんだろうけれど設定としては良かったと思う。

娘が父から自立して栄冠を勝ち取
>>続きを読む

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ムダに尺が長い。
会議のシーンが意外に多かったが臨場感あった。
ゲイの絡みは私にはダメでした。
ショーンの遺灰の配分8:2は笑えた。保険会社のパーティーで撒いたところもカタルシスを感じたけど。

ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

正直、退屈。
短いはずの上映時間が長く感じたので低評価。

元海兵隊員との会話が全て。沖縄線の少女の微笑で死を受け入れる覚悟を学んだ主人公。
ラストの微笑は、行方不明のカメを見つけたからか。

ラッキ
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

フライトゲームの列車版で、全体としてはそれなりに楽しめました。

主人公の元同僚が犯人じゃないかなと思ったのが、最初の酒場のシーン。主人公に時間を意識させて店を送り出したところ。確実に列車に乗せるため
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

国王の助言を得て地下鉄で民衆の声を聞くシーンはよかった。

英国王のスピーチ、
ダンケルク、
と合わせて見るとより時代背景が理解できるかも。

個人的には、1941年12月米議会での米国の参戦を求める
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

意外と面白かった。
はじめはいがみあっていた兄弟が最後は仲直り。予想されたストーリー展開でしたけどね、最後は少しグッときましたけどね。

ビートルズの「ブラックバード」が効果的に使われていたね。

>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

花粉症による睡眠不足もあって途中何度かうとうとしてしまった。登場人物の人間関係図とか押さえてから見た方が良かったと思う。

内線を使った電話ミーティングがいかにも当時らしかった。

報道の自由を守るの
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

予備知識なく鑑賞。

障害者✖️同性愛で面食らうシーンも正直多かったが、こういう青春もあるんだよねとスッと理解できた。

三人の関係を日食に例えていたのはなかなか面白かった。

ベル&セバスチャンのト
>>続きを読む

生きる街(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

被災地の現実の一端でも学ぼうと思って鑑賞。



深夜の孤独な主人公が痛々しかっただけに、ラスト近くの大宴会が実に対照的。やはり人の繋がり、大事だね。


「リメンバーミー」で、遺影の大切さを感じた直
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

さすがピクサー。ストーリーが非常によく練られていて感心。


以下、思いっきりネタバレ。






結局、ココの父親がヘクターで、音楽仲間だったデラクルスは家に帰ろうとしたヘクターを毒殺。デラクルス
>>続きを読む

北の桜守(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

思っていたよりも脚本が良かった。

途中、舞台劇のパートもあり実験的ではあったが面白かった。


ミステリー仕立ての母と息子の過去を辿る旅に堺のコンビニ創業のストーリーがうまく絡んでいた。

でもラス
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

普通。原作未読。特に感動もなく。

ただ、千太郎がハーフの捨て子という設定にはグッときた。
また、糸電話のシーンは、「帝一の國」でもあったが、新鮮で良かった。
そして文化祭で、千太郎のエレキバンドが演
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

捻りのあるサスペンス。主人公の過去がキーだとは思っていましたが、しっかり騙されました。邦画でもこんな面白い作品あるんだね。

主人公の最初の彼女の復讐のために、第二の彼女をわざと狙われるように筋書き。
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

ちょっと尺が長かった。女性戦士の活躍が印象的で、ブラックパンサーの影が薄かった。

バーチャル操作の兵器はなかなかイマジネーションに富んでいて面白かった。

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

いい映画ではあるが、ちょっとテンポが悪くて寝落ちしそうになった。

主人公の、障害ですぐに死んだとされた娘が裕福な家庭に引き取られて元気に暮らしていて、そっと会いに行くシーンが印象に残った。

旦那の
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.8

ハリエットのメッセージは良かった。自ら実践していたから説得力あった。

彼女がDJをしている窓越しで、アマンダと憧れのDJが出会い、急速に親密になっていくのを嬉しそうに観ているシーンが印象に残った。
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

期待してみたが、そんなに感情が大きく揺さぶられることはなかった。ストーリーもほぼ予想通り。


最後撃たれた彼女が彼の抜群の治癒能力で蘇るんだろうなと思った。そのついでに昔斬られてしまった声帯も元に戻
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

撃たれた乗客を必死に救う姿に泣けた。彼等が積み重ねてきたものは決して無駄ではなかった。

彼等の親も受賞式に呼ばれていたのにはグッときた。幼児期からの半生を描いたのは、そのための伏線だったんだね。

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

8年越しの花嫁➕招かねざる客。

主人公と彼女の両親との関係性が徐々に変わっていくのが見ていて面白かった。

彼女の父が、浮気をすることでどれだけ自分の妻を愛してるかがわかるというアドバイスが妙にツボ
>>続きを読む

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

思ったほど笑えなかった。

大尉の奥さんがいい味出してた。

クライマックスで入江からウイスキーを運ぶトラックがガス欠。ここぞとばかりにウィスキーをガソリン代わりに使っところはさすがに笑えた。

招かれざる客(1967年製作の映画)

4.0

午前10時の映画祭にて

最後のパパの愛情溢れるメッセージが全て。ママは終始涙目だったのが印象的。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.6

ストーリーは薄めだと聞いていたのである程度覚悟していたけれど、もうちょっとメンバーのバックストーリーが欲しかったなぁ。

私ちょっと点が高すぎると思ったので低めに評価しました。

ベロニカとの記憶(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

主人公に共感できず。


自殺した友人の、障害をかかえた息子は、ベロニカの母との子供だったとは……。

あなた、その川を渡らないで(2014年製作の映画)

4.0

wowowにて。
とてもドキュメンタリーと思えないほどドラマチックな展開に舌を巻いた。カメラが回って中であんな兄弟喧嘩するかね?

12人産んだが、6人が早世。その6人のために、当時貧しくて買えなかっ
>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

さすかcjエンターテイメント。いい作品、作るねー。

カーチェイスはなかなかの迫力。手錠をはめた2人が車に乗り込むシーンは笑えた。

隠れた傑作「ハローゴースト」の泣き女ゴースト役の人が主人公の奥さん
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

映画愛に溢れていて、不覚にも泣けた。高評価はうなづける。脚本、映像、音楽、どれも良くて「勉強させていただき」ました。邦画のサントラをダウンロードしたのは「3丁目の夕日」以来。これを聴いただけで泣ける。>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

クライマックスでの、姉が自殺、兄が家で刺され、救急車で同じ病院に運ばれる展開はなかなか面白かった。

姉と兄が生死の危機に接した時に溢れ出た妹と弟の愛情は、しかしラストで元の木阿弥。でもこんなもんだろ
>>続きを読む

裸の銃を持つ男(1988年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

Wowowでやっていたので久々に見たがほんとにばかばかしい。

OJシンプソンの撃たれた後のリアクション、

ドレビン警部の車をめぐるトラブル。特に教習所の車に乗ってカーチェイスすると言う発想が凄い
>>続きを読む

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

午前10時の映画祭。
オープニングのカット割やアングルに魅せられてツカミは良かったが、ジャスミンが手品で人気者になってからの展開は、先が読めて意外性はなく、ちょっと残念。

ラスト、画家から求婚された
>>続きを読む

>|