無影さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 無影さんの鑑賞したドラマ
無影

無影

天国と地獄~サイコな2人~(2021年製作のドラマ)

3.7

第1話はよく展望も掴めませんでしたが、第2話以降で話の作りが見え始め、第4話ぐらいからは完全にハマってました。最初は刑事に入れ替わった殺人犯が、独自の見識で次々と事件を解決していくお話なのかなと思って>>続きを読む

0

相棒season19(2020年製作のドラマ)

2.2

これまでで一番何の印象にも残らなかったシーズンでした。1話1話のお話が薄く、しまいには内村部長に謎のキャラ変をさせ……これまで以上に輿水さんの作り上げる相棒の負の側面が出たような気がします。

0

ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜(2013年製作のドラマ)

3.5

波瑠ちゃん目当てで鑑賞。この頃から年齢を経ていく演技が達者で、ここから朝ドラに繋がっていったんだなと思った。
作品自体は、自分があまりゲームをしてこなかった人間なので、そちらよりも、昭和のレトロな雰囲
>>続きを読む

0

アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜(2021年製作のドラマ)

3.6

アノニマスをめぐる縦軸のお話自体にはあまり関心はなかったけど、個々の通常回には光るものがありました。本来「小」であるはずの個が、現実でのバックグラウンドや社会的地位などがすべて洗い流されるネットの世界>>続きを読む

0

相棒 Season 10(2011年製作のドラマ)

4.0

今シーズンは、レギュラー化から10年目という節目に当たることもあってか、瀬田さん、マーロウ八木、幸子さん、墓穴三兄弟、陣川くん(そして神戸くんの中の人と実際に結婚した細野さんも…笑)など、懐かしい顔ぶ>>続きを読む

0

相棒 Season 9(2010年製作のドラマ)

3.9

前シーズンから引き続き、安定感のあるシーズンでした。とりわけ、今シーズンは劇場版Ⅱとちゃんと交錯する構成になっており、最終回では、死してなお「亡霊」のように存在感を発揮する小野田官房長の老獪ぶりが炸裂>>続きを読む

0

相棒 Season 8(2009年製作のドラマ)

3.9

神戸くんが参加し、よりスタイリッシュになった今シーズン。それもあってか、錯覚の利用や歴史上の出来事の活用、時間軸の操作など、これまでの相棒にはない奇抜なアイデアが随所に見られました。何より、櫻井さんが>>続きを読む

0

相棒 Season 7(2008年製作のドラマ)

4.0

相棒のいない右京さんの活躍の見れる後半も見所が多いですが、やはり注目すべきは、亀山くんの最後の活躍が見られる前半でしょう。初回2話で辞職する決意をしていたのだと思うと、通常回の第3話~第7話も感慨深く>>続きを読む

0

相棒 Season 6(2007年製作のドラマ)

4.2

本格的に櫻井さんがメインライターとなった今シーズン。裁判員裁判、取調べの可視化、監察医制度、自白の強要、そして死刑冤罪と、これまでのどのシーズンにも増して社会派な側面が強まりました。しかし、それと同時>>続きを読む

0

相棒 Season 5(2006年製作のドラマ)

3.9

本シーズンは、どのお話も個性があって、かつ、面白かったです。一番のお気に入りはいずれも櫻井さん脚本の「裏切者」「サザンカの咲く頃」です。「裏切者」で小野田官房長によって語られた「特命係を動かしているの>>続きを読む

0

相棒 Season 2(2003年製作のドラマ)

3.9

お話に個性が出始め、脚本家さん毎のバラエティーを楽しめるようになってきました。個人的に一番のお気に入りは、砂本さんの第6話「殺してくれとアイツは言った」。
あとは、浅倉に関する縦軸も良かった。第1話で
>>続きを読む

0

相棒 Season 1(2002年製作のドラマ)

4.0

ベストは、やはり第11話「右京撃たれる」でした。しかし、それ以外の話も粒ぞろい。第5話「目撃者」に出てきた子役の頃の染谷将太は凄まじい迫力とオーラでしたし、第7話「殺しのカクテル」も、蟹江さんが渋くて>>続きを読む

0

仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME 仮面ライダーシノビ(2019年製作のドラマ)

1.0

雰囲気はローカルヒーローっぽいんだけど、シノビ、ハッタリ、闇人の造形がちゃんと格好良いのが、さすが東映って感じ。

0

麒麟がくる(2020年製作のドラマ)

3.6

「信長は権力を得ると共に孤立していった」「光秀は、色々な勢力から背中を押される形で本能寺の変を起こした」といった総論の部分は、とても説得力がありました。これまでみたいに信長と光秀の関係や本能寺の変の原>>続きを読む

0

G線上のあなたと私(2019年製作のドラマ)

4.1

波瑠ちゃん目当てで鑑賞。これまでとはまた違った波瑠ちゃんが見れて満足ですし、毎話毎話可愛かった! 酔っ払い也映子ちゃんなんかずっと見てられる……
お話の方も、登場人物たちの的確な台詞が刺さりましたし、
>>続きを読む

0

#リモラブ ~普通の恋は邪道~(2020年製作のドラマ)

3.6

波瑠ちゃん目当てで視聴。
日テレのラブコメってことで期待値低めで観たけど、毎週とても楽しかったです。
人は色々な要素を持っていますが、SNSのアバターは、その中でも自分の良いところだけを詰め込むことが
>>続きを読む

0

相棒 Season 3(2004年製作のドラマ)

3.7

一番のお気に入りは櫻井さん担当の第11話「ありふれた殺人」。このお話もそうですが、様々なお話が続く中で、櫻井さんの重厚で骨太なお話が散りばめられ、非常に引き締まったシーズンになりました。
縦軸になって
>>続きを読む

0

タリオ 復讐代行の2人(2020年製作のドラマ)

3.6

勧善懲悪の爽快さや、お話ごとの深みなどを求める作品ではないです。ひたすら、浜辺美波と岡田将生のへんてこコンビが事件を解決していく様子を楽しむドラマでした。それにはまれなければそれまで。私は2人の掛け合>>続きを読む

0

相棒 Season 4(2005年製作のドラマ)

3.6

今シーズンは亀山と美和子の結婚についてのお話が縦軸にあり、その行方を追うだけでも楽しめました。初回、元日、最終回と、輿水さん担当のSPはだいぶ弱かった感が否めませんが、櫻井さんと古沢さんの回はどれも光>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ シーズン2(2020年製作のドラマ)

4.2

社会が作り上げる虚構と、それに踊らされる人々。途方もない超能力と血みどろの展開に、別の世界の話と侮ることなかれ。あらゆる場面で現代の社会の動きと通じるところがあって、「まぁ、社会ってこんなもんじゃん」>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

3.8

ドラマとしては十分面白かったです。
ただ、機動捜査隊という面白い題材をテーマにしているにも関わらず、巻き起こる事件や縦軸のお話は、別に機捜だからできたというような特別感のあるものではありませんでした。
>>続きを読む

0

未解決の女 警視庁文書捜査官 Season2(2020年製作のドラマ)

3.4

シーズン1よりは面白かったと思います。しかし、キャストが豪華だからこそ、演出やお話の企画の安っぽさ、安易さが浮き彫りになってるような気も……脚本が大森さんなので毎回それなりに最後まで観れるのですが、特>>続きを読む

0

仮面ライダー ジオウ(2018年製作のドラマ)

2.7

平成ライダー総決算として、各作品のその後を描いていたのは良かった。レジェンドの方々も豊富でしたし。
ただ、その肝心のレジェンド編より、ジオウオリジナルのお話の方が面白かったというのは頂けないかなと思い
>>続きを読む

0

仮面ライダーゼロワン(2019年製作のドラマ)

1.5

シンプルで格好良いデザインのライダーは久々で、放送開始前から期待しておりました。放送が始まってからも、主題歌の疾走感が心地良く、キャラたちもそれぞれの信念や個性を持っていて、これは面白くなりそうだと踏>>続きを読む

0

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

1話完結ながら、場当たり的ではない高精度な縦軸関連の伏線の配置と回収に感動。各々の事件も、なぜ法医学が法治国家に必要なのかを思い知らされる良回ばかり。特に第4話は素晴らしかった。強者はいつでも高いとこ>>続きを読む

0

仮面ライダーゴースト(2015年製作のドラマ)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ネットでは不評の嵐ですが、確かにそれも分かると思う反面、個人的にはとても愛着の沸いた作品でした。
☆良いところ
・タケルがドストレートな主人公属性で、口にする言葉が色々と視聴者たる自分にも響いたこと。
>>続きを読む

0

仮面ライダーウィザード(2013年製作のドラマ)

3.5

縦軸のお話がちゃんとしてて、凄い好きです。変身も、サウンドはともかく、シンプルで見やすい。あとは、晴人が望まない力を得たヒーローというのが、まさに本来の仮面ライダー像そのもので、その孤独と哀愁が良かっ>>続きを読む

0

路(ルウ)~台湾エクスプレス~(2020年製作のドラマ)

1.2

繋がらない人間ドラマ。気付けばできてた台湾新幹線。もはやドラマの体を成してない。春香ちゃん最後ひどすぎない?

0
>|