datenaoさんの映画レビュー・感想・評価

datenao

datenao

映画(1183)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

エボリューション(2001年製作の映画)

3.5

二度目の鑑賞。
これ普通に面白くて好き。
エイリアン物の作品の中でもイチオシかもです👾
音楽もまたgoodです。

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.0

ルパンってなんか憎めないですよね。
なんだかんだで栗田寛一さんの吹替えが当たり前になっちゃったし。
ストーリーも似たり寄ったりですが普通に楽しめちゃいます。

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

二度目の鑑賞。
やはり涙無しでは観れません。
後半はもうずっと泣きっぱなし。
悲しくて辛くて苦しくて。
何が正しいのか。。。
生きてさえいれば何とかなるという概念を覆してしまった作品。
死を選んだ彼女
>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

3.0

とても不思議な作品。
難しいなぁ~。
でも何故か泣けた。
分かるような分からないような何とも言えないんですが。

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

3.0

序盤はコメディタッチで忙しない感じですが終盤にかけてとても感動する作品。
久し振りに観ました。

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

3.0

何回も観ちゃうダイ・ハードシリーズ。
吹替えの方がしっくりすらしますよね。
サミュエルさんとの掛け合いとか面白くて楽しめます。

フラッド(1998年製作の映画)

3.0

モーガン・フリーマンさんっていつ観ても変わらない容姿。
強いて言うならちょっと痩せてる?くらいでしょうか。
そしてクリスチャンスレーターさんの眉毛の形が気になる。。。
内容は多少ハラハラはするものの
>>続きを読む

トゥームストーン(1993年製作の映画)

2.0

何か良く分からなかったですがラストはハッピーエンド?
それもまたよく分からん💦
なかなか難しい西部劇。

ナイルの宝石(1985年製作の映画)

3.0

何も考えずに楽しんで観れますね。
愉快なキャラクターたちが良い感じ。
そして後半のマイケル・ダグラスのあの派手なシャツが似合いすぎて笑えます。

ピースメーカー(1997年製作の映画)

2.5

ニコール・キッドマンもジョージ・クルーニーも若い‼️
しかし、ニコール・キッドマンさん現場にノースリーブはいけませんね。

フルスロットル(2013年製作の映画)

3.0

ポール・ウォーカーさんの遺作。
ラスト、作品とは関係なく涙が溢れちゃいました。
大好きだった訳ではないですが良く観てましたから惜しい気持ちでいっぱいになりますね。

リュック・ベッソンさんならではのス
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

2.0

なぜかは分からないのですが本来ならこう言い系統は好きなんですがイマイチ 楽しめないんです。

12 ラウンド(2009年製作の映画)

1.5

久し振りのカメラがぶれぶれな作品💦
つまらなくはないんですが盛り上がりもしない。

ダブル・ジョパディー(1999年製作の映画)

2.5

シャーリーズ・セロンかと思ったけど違いました💦
トミー・リー・ジョーンズさんはこう言う役も似合いますよね。
なかなかでしたが展開は予想範囲内。

REDリターンズ(2013年製作の映画)

2.5

イ・ビョンホンって好みじゃないけどなんかカッコよく見えますよね。
はちゃめちゃな世界観RED。
嫌いじゃない。
ただ恋愛事情は無くても楽しめそうなのになと思う。

死の標的(1990年製作の映画)

2.0

久し振りにほっそりしたセガールさんを観ました。

デスペラード(1995年製作の映画)

2.7

久し振りに観ました。
一時バンデラスにハマってた頃に観てたんですがこの作品は今観てもやっぱり面白いかも?
ふふって言う笑いも随所にあり楽しめました。

壬生義士伝(2002年製作の映画)

2.5

泣きました。
でも少々方言には苦労したかもです。
何となくの意味合いは分かりますが💦
そして中井貴一さん何かずるい。
上手いんですよね何でも。

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

2.5

久し振りに観ました。
初回は劇場で観たのですがちょっと残念な気持ちになったのを思い出しました。
序盤はなかなか面白かったんですが終盤に掛けてはインディジョーンズの世界観からちょっと離れてしまっているよ
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

3.5

恥ずかしながらお初でした。
あの有名なシーンや音楽こそ何度も見ていましたが作品として初めての鑑賞。
面白かったです。
お別れのシーンはやはりちょっと泣いちゃいますね。
人間だって宇宙人だってやっぱりウ
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.0

子役のジャスティン・ヘンリーがめちゃくちゃ可愛い。
どんな大人に成長したのかしらと出演リストを拝見してガッカリした。

初めは何も出来なくて苛立ってばかりのパパさんが息子との何気ない日常がどんどんしっ
>>続きを読む

インターセクション(1994年製作の映画)

2.5

何だか色々と難しかったです。
誰が一番悪いの?
そう考え始めるとかなり悩んでしまいとても複雑な気持ちになりますね。

荒野の用心棒(1964年製作の映画)

3.0

黒澤明監督の用心棒が圧倒的に面白い。
好みの問題でしょうけどね。
それでもやはり魅せられるのはクリント・イーストウッドの魅力なのかもしれません。

レッド・オクトーバーを追え!(1990年製作の映画)

2.5

午後ロードのショーン・コネリー追悼にて。
ショーン・コネリーさんがとにかく渋くてカッコいい。
そして見覚えのあるキャストばかりなのもまた楽しめましたね。

いつかは訪れるだろう死ではありますがやはり寂
>>続きを読む

TAXI NY(2004年製作の映画)

2.0

午後ロード。
これはこれで面白いけれど私はオリジナルの方が好みです。
そして吹替えじゃなくてフランス語で観るのがまたいいのです。
今回の森公美子さんの吹替えがちょっとうるさく感じてしまいました。

アサルト13 要塞警察(2005年製作の映画)

2.5

イーサン・ホークさん、こういう作品にも出るのか~と驚きました😅
お酒を飲むか、乗り越えるか。。。
以外と難しい選択なのかもしれませんね。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

-

しょうもない映画を作りましたね~💦
終盤に向かって段々笑えて来ましたけどね。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.5

この世界観めちゃくちゃ好きな感じでした。
絵心がまるでない私には絵を描くシーンがとっても美しく綺麗に見えました。
ラストは涙が止まらなかったです。
コナー役の彼は素晴らしい演技でしたね。
切ないけれど
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

戦いには勝ったけど戦争はこれからだ‼️って何だかとっても切ないですね。

ザ・ワイルド(1997年製作の映画)

3.0

何だか色々と深読みさちゃいますね。
そしてラストは切ない。
でも熊さんはちょっとショボいかも~。

ホワット・ライズ・ビニース(2000年製作の映画)

2.0

早々に観るのを辞めようかと思いましたが結局頑張って最後まで観ました。
怖かった~。
こう言うのは苦手です。。。
水のシーンがまた息苦しい。

マネートレイン(1995年製作の映画)

2.5

素敵な兄弟愛。
ストーリーはありがちではありますがハラハラドキドキさせられたし楽しんで観れました。

ザ・コア(2003年製作の映画)

2.0

うーん。。。
つまらない訳ではないですが面白くもない微妙な作品でした。

カニング・キラー 殺戮の沼(2007年製作の映画)

1.5

めちゃくちゃつまらなくて後半流し観でした~💦
ドミニクさん、唯一ドラマを全て観ているプリズン・ブレイクのイメージが強いだけに変に期待してしまった感じです。

エアポート'75(1974年製作の映画)

2.0

午後ロード
最後までナンシーに頑張って欲しかった。

>|