しんのすけ映画TikTokerさんの映画レビュー・感想・評価

しんのすけ映画TikToker

しんのすけ映画TikToker

私をくいとめて(2020年製作の映画)

4.5

素晴らしい作品。

主演がのんさんだからこそ出来た作品でもあり、監督の手腕でもあり、最高だけど奇跡のバランス。

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

2.5

原作何も知らずに観ましたが、原作を読まなくても分かる、この超駆け足な総集編感。

2時間に収めるため、ただ物語を進ませて展開しかしない。
だからめちゃくちゃ見易いけど、どんなキャラで何を背負ってるのか
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.6

アメコミ映画不足が深刻だった2020年に
遂に我らに来たご褒美です
ワンダーウーマンの武器や縄の使い方も
いわゆるヒーロー的演出満載で熱すぎるし
世界をまたにかけたド派手アクションに感謝と興奮しかない
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

大前提として、今までの福田監督好きな人は観ても面白いと思うので観ればいいと思います。僕は無理でした。

この映画は壮大な再現VTRなので、出てくる人がみんな現代人なんですね。見た目だけが三國志。

>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

1.5

かなり微妙な映画。

子供が観るには最適で、恐らくこの映画は吹替が正解な気がする。

話が進むにつれて動物と話す先生という一番のバリューから遠のいていき、普通の映画になっていった。

予告にあるクジラ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.9

最後に歌う映画はやっぱり良い。

全体を通して素晴らしいサクセスでありプロフェッショナルや天才の天才的発想が天才ぽく描かれる感じもすごく良い。

人間性を描く部分のテンポが少し悪かったのが残念だったけ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

次回作がある前提で作りすぎな構成はまあ置いといて、とにかく吉沢亮が輝きまくっている。
眩しいなんてもんじゃない。感謝だ。この映画は吉沢亮がいなかったら破綻していた。

それと双璧をなす拓さんの笑ってし
>>続きを読む