ぴぎぽんさんの映画レビュー・感想・評価

ぴぎぽん

ぴぎぽん

去年は224本観ました!Netflix/dTV/TSUTAYAディスカス/アマプラでいろいろ観ています!
ベストムービーは順不同!過去に観たものはスコア無しで投稿します!
自分流で拙いレビューですが、お手柔らかによろしくお願いします(・∀・) 学生/女/関西

映画(823)
ドラマ(41)

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.8

いい映画だけど起承転結の結が甘い、結局現実離れした夢の世界だったな〜
原作の、『もう「何もしない」ができなくなっちゃったんだ』と言って100エーカーの森に来なくなるクリストファー・ロビンの儚くて切なく
>>続きを読む

LOCK DOWN ロックダウン(2016年製作の映画)

2.9

全体的に頭悪くておもしろい
最後の方だいぶ草でした!
こういうの観たい気分だったからオッケー

葛城事件(2016年製作の映画)

3.2

強烈なインパクト、問題作、てのはわかるけどただただ不快でそれ以上でも以下でもない感じ
すごいものを見た感はあるけど、ここまでの鬱展開にする意味が…(?)
邦画の胸糞悪い方がかっこいいみたいな傾向がよく
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.9

生まれた瞬間から「本当の自分」で生きることが許されなかった生涯
主人公にとって残酷な運命、試練
でも、一生で死ぬまでに「本当の自分」を見つけ、その事に幸福を感じ生きられる人がこの世で何人いるのか
彼女
>>続きを読む

キッド(1921年製作の映画)

4.1

2回目 2015/11/28
3回目 2019/01/09 限定上映
“微笑みと、たぶん一粒の涙を誘う映画”

顔のないヒトラーたち(2014年製作の映画)

3.7

2018年映画納めの作品になりました!
アウシュビッツ裁判までの新人検事の苦闘
周りが口を噤む中、真正面から向き合い真実を証明することで、声なき犠牲者たちを守る

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER(2018年製作の映画)

3.6

仮面ライダーは虚構なのか というテーマ
私達オタクはフィクションに熱中し、実在しない世界を愛してる
大人や非オタは“作り話”に夢中になるなんて現実逃避だアホらしいとすぐ言うけど、そうじゃない
夢の世界
>>続きを読む

カスパー・ハウザーの謎(1974年製作の映画)

3.7

16年間地下牢に監禁されていた実在した男の話。
「謎」については何も明かされませんが、純粋無垢な彼に文明社会というものがどういう風に映るのか。
クセが強いのでカルト映画の様なイメージを持っていましたが
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.2

ダーティなグランパと孫の話
最低な下ネタ(褒めてる)の連発に草生える
こういうのが観たい気分だったのでモロ想像通りでよかったかな
デニーロ何してんだい映画ベスト3に入る 知らんけど

サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ(2012年製作の映画)

3.8

フィルムからデジタル誕生の歴史と、それによる影響、メリットデメリットなどをピンポイントに深く追求したドキュメンタリー。
映画製作の裏側とか映画好きにはたまらないし興味深い もっと知りたい
なにより製作
>>続きを読む

チャップリンの黄金狂時代(1925年製作の映画)

4.3

風きつくて閉まらないドアのくだりも、小屋が崖から落ちそうなくだりも、しつこいくらいの天丼!ずっとクスクス笑ってしまう。
雪山での面白可笑しくコミカルなシーンと、酒場での周囲からの冷ややかな視線や忘れら
>>続きを読む

オール・ザット・ジャズ(1979年製作の映画)

4.0

It’s showtime, folks!
華々しいショービズの陰にある苦悩や恐怖をブラックに自虐を交えシニカルに描く。
「舞台」への、過剰な執着に自身を追い込み自縄自縛に陥る主人公を描く描写はまさに
>>続きを読む

プロヴァンスの休日(2014年製作の映画)

3.5

ツンデレ頑固じいちゃんが少しずつ子供たちと打ち解けていくにつれて、心の溝を埋めていく というよくあるやつ
南フランスの、照りつける日差しやさらさらと金色がなびく麦ののどかでのんびりとした心地よさが存分
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.1

2回目 2015/10/09
3回目 2018/11/23 爆音映画祭
コンサート会場などで使われる特別な音響機器を使っての爆音上映!
思ってた以上に爆音で最高だった 音で椅子が揺れる…
歌声がデカい
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

3.4

邦画っぽいシチュエーション
好きではない 少し鬱陶しく感じました
朝倉あきさんがめっっちゃかわいくて声が心地よかったので満足はしました

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

フレディが遂に蘇った
思わず絶叫したくなる
なんでここ映画館なの!ウェンブリーで絶叫しながら頭ぶん回したい!と本気で思った
毛穴全開、止まらない手汗、後頭部が座席シートにのめり込む様な感覚、完全に圧倒
>>続きを読む

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

4.7

罪のない人に何度も降りかかる理不尽で残酷な出来事をコミカルに描く
すごく皮肉で嫌味で、笑っていられない
チャップリンの社会への痛烈な批判や訴えを十二分に感じられます
しかし主題は、それでも屈せずひたむ
>>続きを読む

映画HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ(2018年製作の映画)

-

初代から全シリーズ網羅してる現役大きなお友達なので、1人だけど劇場行くしかなかった(引かないで)
サントラや作画が凝ってるのでなんかやられた時の圧倒的絶望感がより一層強い
全体的に、最近のプリキュア映
>>続きを読む

100歳の華麗なる冒険(2013年製作の映画)

3.4

能天気おじいちゃんの大騒動巻き込み系わちゃわちゃコメディ
ブレーメンの音楽隊みたいにだんだん仲間(共犯者)が増えていくのがおもしろかった
でももうちょっとコンパクトにドンドン話進めてほしかったかなぁ
>>続きを読む

ラブ&マーシー 終わらないメロディー(2014年製作の映画)

3.5

曲さえ聞ければ、ミュージシャンの私生活さほど興味ないなぁと思いながら観た
前半がなぜかすっごく退屈だったけど、天才の狂気と苦悩というテーマや視覚表現が面白かった
あとレコーディング風景が好きだった
>>続きを読む

フォックスキャッチャー(2014年製作の映画)

3.7

“鳥類学者 収集家 博愛主義者”
クレイジーでつかみどころのない危険な人物で最初は「やっば」「なんなのこの人」としか感じないんだけど、
あまりにゆっくりじっくり丁寧にデュポンという人を描いていくので、
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.3

挫折してからの、ずっとどっか体調崩してそうなトムハーディが最高
やっぱ正義のヒーローというより、ちょっとヨゴレくらいを最高にクールに演じる人だな
映画としてはふっつう〜でした!
アクションもCGが多す
>>続きを読む

ゼロの未来(2013年製作の映画)

3.6

でたよギリアムのヘンチクリン映画!でもたまに観たくなるしクセになる
「ゼロ」とは、哲学、混沌、想像、宇宙、生きる意味〜〜てな感じで一筋縄でいくわけないよね。訳わかんねえ。
『虚無』って恐ろしい?それと
>>続きを読む

モーターサイクル・ダイアリーズ(2003年製作の映画)

3.7

「文明を捨てたい」といって出た旅で、ゴリゴリの文明に触れカルチャーショックに感化され、最終的に革命家となったゲバラの「偉業ではない」物語

灰とダイヤモンド(1957年製作の映画)

4.0

午前10時の映画祭にて
なんかかっこいい題名くらいの気持ちで行ったけど、月並みですが儚くも美しい傑作。きっとこういうのを傑作っていうんだ。
花火、詩、ゴミ溜め、、ドラマティックで鮮烈。こびりついてる。
>>続きを読む

シャイン(1995年製作の映画)

4.0

精神障害が後天的なものであるだけに、こうならなければいけなかった?防ぐことができたかも、と考えてしまう。
でも最後のセリフ “それでも人生は続いていく 途中で捨てないで生きていく”
つまりそういうこと
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

4.8

昔からマイオールタイムベストな作品
今回はなんとスクリーンで鑑賞しました 滅多にない機会!幸せを噛み締めながら観てた
なんか、チャップリンってかっこいいんすよ!!!
ちゃらんぽらんのかっこ悪い姿で、さ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

ワンシチュエーションスリラー好きなので満足
セリフがない!とにかく音がない!映画館じゃないと楽しめない映画

ゾンビスクール!(2014年製作の映画)

3.2

頭悪いゾンビコメディが観たい!と思い立って鑑賞。
こういうタイミングにはもってこいの頭の悪さで憎めない作品!
最後何も解決せず唐突に終わってびっくりしたけど
「ホビットかよ」はだいぶ草生えた

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.1

ワンワンがかわいい映画
いい話だけど、イッヌが死ぬのを3回も4回も見せられるとかどこの地獄だよ…考えただけでも心臓がギュルギュルなるのに…
トレーラーであらすじ言いすぎた感がすごい
わかってたけど私ひ
>>続きを読む

欲望のバージニア(2012年製作の映画)

3.8

役者が最高すぎる トムハ、ゲイリーオールドマン、ガイピアース、ジェシカチャスティン、、、強い!
デハーンもヒョロヒョロのザコい役がさすが上手い
寡黙な役のトムハにあのセクシーボイスでボソッと気だるげに
>>続きを読む

>|