ぴぎぽんさんの映画レビュー・感想・評価

ぴぎぽん

ぴぎぽん

映画(961)
ドラマ(62)

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.5

🍍🦉🐛
ネトフリオリジナルにももちろん良作駄作はあるし、監督も違うし、多様なジャンルのものがあるけど、総じて雰囲気が好きという私の勝手な持論がある
本作も、いかにもネトフリオリジナルっぽい恋愛(ではな
>>続きを読む

ザ・ブック・オブ・ヘンリー(2017年製作の映画)

3.2

子役の2人が好きだし、観る前の印象はすごくよかった
でもいろいろとおかしい点が目立つし、必要のない悲しい展開、ご都合主義、お涙頂戴、ナオミワッツの演技、、、などなど、ちょっと残念だったかな〜もう一捻り
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.4

この演出、、なんだこの既視感?!と思ったら、イライジャウッドの『ブラックハッカー』ですね!
あれよりはシナリオちゃんとしてましたが、やはりPCモニター内だけという縛りは迫力に欠ける気がしました
すごく
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.9

×怪獣の話 ○アル中の話
なんでこうなった…?という謎脚本謎展開謎要素のオンパレード!悪い意味でおもしろすぎた!(褒めてない)
どんな内容であれ、女が男にボコボコ殴られる絵は悪趣味だし、ストレスかなり
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.2

お!あたり!超おもしろい!!たのし〜!
この監督、SW8の時にも思ったけど、起・承・転・結の順番をごちゃごちゃにしてくる感じがあって、構成が斬新
雰囲気やプロットはアガサクリスティぽい王道のミステリー
>>続きを読む

パドルトン(2019年製作の映画)

3.8

“病人じゃない方”
大切な人に「安楽死を選ぶから見届けてほしい」と言われたら、私は何と言うんだろう
遺される者、見送る者はどれほど辛いのだろうか
こんなにも寂しい“愛してる”がこの世にあっていいのだろ
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.8

細かいことやツッコミどころ、ミステリー要素のあたりは期待していなかったので楽しめた!
オチは想像ついちゃったのだけれど、“それ”がとてもとても美しいもので、それに魅入られてしまうっていうのがなんかわか
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.3

これは予告とか宣伝の仕方が悪い
A24ほんとに良いし今後に期待しかできない
スコアは低いけど好印象
Wavesは劇場で観たいなぁ

若草物語(1994年製作の映画)

3.6

そういえば観てなかったと思い鑑賞
キャストが豪華すぎる上にその豪華な俳優陣と19Cの雰囲気がマッチしすぎて眼福
スーザンサランドンは強すぎる〜圧倒的母〜
ウィノナライダーは声がジョーって感じで合ってる
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.7

エルトンジョン、一時期結構聞いてたけどこんな背景があったんですね
幼い時の挫折って、一生引きずるんじゃないかって思う
でも、何十年もかかったけど、彼は自分を抱きしめられる時がきたんだっていうのが希望
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

“私の少女時代が終わっちゃう”
ジョーだけに留まらず四人の、青春…といえば陳腐な言葉だけど、瑞々しく、時に厳しい、だけど愛らしい四人の人生に、満ち満ちるような気分になった
あのふわっふわのドレスとか、
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.0

“未来はまだ白紙だ 自分次第でどうにでもなる”
2人はそれぞれ違う時代に生きることになるけど、共に困難を乗り越え、助け合ってきた2人の友情が忘れられる“未来”はないよね!何度ドクが死んでも、どんな世界
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

4.1

胸がいっぱいだ、、
たくさんの人に愛されているのに、誰よりも孤独だったんだな
幼い頃からずっとハリウッドの商品として生きてきて、気づいた頃にはもう商品でも人でもなかった
私たちから見るとこんなにも眩し
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

3.8

「何事もなせばなる」ってドクが何度も言ったように、タイムマシーンの力を借りなくても、自分の意志だけで、未来は変えられる!弱虫のジョージが勇気を振り絞り、拳を握りしめ、ビフにかざしたあの瞬間、全ての未来>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

設定は斬新だけど、そこからの二転三転はごくごく普通
シェイプオブユーを着メロにしてるエドシーランわろた
ジョンレノン出てくるのもちょっとわろた
ビートルズって有名すぎてレジェンドすぎて聞きすぎて、「も
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.0

別物と言い聞かせて観たけどやはり撃沈!
生気吸うとか、ゾンビっぽいレベッカファーガソンとか、なんかばかばかしくてなぁ、、、
にしてもエンタメとしても弱いし、長ったるかった
森の中めっちゃ物理攻撃でわろ
>>続きを読む

若草の頃(1944年製作の映画)

3.8

セントルイスで会いましょう!
「ジュディ」を観たので、なんかとてつもなく感情移入をして観てしまったわ
2人で明かりを消すシーン素敵
気の使えないジョンかわいい
それにいらいらするエスターもかわいい

ニュージーズ(1992年製作の映画)

3.6

きゅるんっきゅるんのぴっちぴちのチャンべが歌う!踊る!
みんなあんまり歌上手くないけど曲はいいです〜
Watch What Happens聞きたかった

リトルショップ・オブ・ホラーズ(1986年製作の映画)

3.9

花がめっちゃソウルフルでわろた
異色すぎるけど楽しいミュージカルでした

アナスタシア(1997年製作の映画)

3.4

曲がいい〜
メグライアン歌うまいな?!と思ったら歌は違う人だった

パージ(2013年製作の映画)

2.7

なんともクオリティの低い悪趣味ぃ〜な映画
B級スリラー?にしてももうちょっとなんとかなったやろ、、( ˘ω˘ )

ソフィーの選択(1982年製作の映画)

3.7

ブルックリン橋のシーンが脳裏に焼き付いた
不思議な魅力のある映画

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

4.0

何気にここ最近で一番楽しみにしてたやつ!前回より笑い増し増しでおもしろかった〜
最初の配給クレジットからエンドロール後まで終始最高
それにしてもビルマーレイまだやるか!わろた!
10年経ったのにジェシ
>>続きを読む

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

3.6

なるほど、確かにインパクトはあるけど、内容としては意外とシンプルな復讐劇に思えた
殺気立った団員たちが這いつくばってクレオパトラとヘラクレスを追うワンシーンの凄み
この映画を“衝撃作”とくくってしまう
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.7

“現在って不満なものなんだ、それが人生だから”
ちょっと切なくて不思議なファンタジー
ウディアレンだわぁって感じ
ただただ、パリ行きてえ〜〜ってなる

>|