ぴぎぽんさんの映画レビュー・感想・評価

ぴぎぽん

ぴぎぽん

年間300本を目標にNetflix/dTV/TSUTAYAディスカスでいろいろ観ています!
ベストムービーは順不同!過去に観たものはスコア無しで投稿します!
自分流で拙いレビューですが、気軽にフォローよろしくお願いします(・∀・) 学生/女/関西

映画(786)
ドラマ(34)

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.1

うわ〜少女マンガ 感情移入できず!
最後5秒で解決してつらい。じゃあなんで今まであんなに揉めてん。
こういうタイプの青春映画、クソが…ってなる陰キャです
弟ウザいけどかわいい性格してんなぁ

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.1

いわゆるタイムスリップじゃなくて自分だけが若返るパターン 珍しい!
内容はありがちな普通〜の話でした
クソオタクの親友は最高に好き

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.1

薬!タバコ!バイオレンス!「俺は男のための映画を作ってるんだぜ」って思ってそうという勝手なイメージがあるタランティーノ。
そういうとこがあまり好きではなかったんですが、この映画はそんなものを越えてきた
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.7

スコットもキャシーもルイスもアリンコもか わ い い
デップーと被っちゃって物足りなく感じた
ミシェルファイファーの役最後の方だいぶいい加減じゃなかった…?🤔🤔🤔

グッバイ、レーニン!(2003年製作の映画)

3.8

まじめな社会派っぽいイメージがあったけど、とても暖かい話
愛のこもった嘘をつき続ける主人公、でも最後の母親の嘘も愛でしかなかったな
演出が凝ってて良き
この監督どう考えてもキューブリックのファンだろ!

クラークス(1994年製作の映画)

3.7

“今日は休みだったのに!”
おまるのフタをあげられない男の、なんて日だ!な一日
モノクロでかなり映像の荒いワンシチュエーション会話劇、、めちゃめちゃ尖ってんな!という感じだけど、ちゃらんぽらんな男が一
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.4

人と違う生き方をして何が悪いのか
ドナルドの好きなように生きる感じすごく好き 決して楽でも自由でもないんだろうけど。
キャンプとか船とか釣りとかいいなぁ〜
そしてあんなベレー帽を被れるおばあちゃんにな
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

3.9

アウシュヴィッツやゲットーは地の果てなんかじゃなく、あんな壁一枚隔てた向こうにはパンや花が売られていて誰もが自由に家族と暮らしてる。
あと何週間か生き延びたら自由なのに次々人は死んでいく。
自由はすぐ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.8

14年待ちにまった続編。みんなが元気に家族しててよかった
前作が好きだったので、今作もうちょっと盛り上がってくれてもよかったのに〜!とは思った
でも登場人物みんな最高特にエドナモード
14年越しのテレ
>>続きを読む

空飛ぶペンギン(2011年製作の映画)

3.3

夢みたいな話。
私でも書けそうな脚本ではあるけど、最近こういう映画って必要だよなと思う。
ちょっと毎日に疲れた時にジムキャリーの世界に浸りたくなる時ってあるし、そんな時にはオススメの映画かな〜
能天気
>>続きを読む

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

3.3

CGを取り入れた演出とか、クラブでウェーイ!なシーンはおもしろかったけど、中盤のストーリーが・・・早送りしたくなってしまった
EDM聞かないしザックエフロンのパリピオーラが苦手なもんで、陰キャには向い
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

めっちゃお盆でタイミング的にはばっちり
死者の世界ということなので泣かせにくるだろうと覚悟していたけど、お涙頂戴的な鬱陶しさがなくてよかった
安心のピクサー感。
ただクライマックスが弱くてすごくあっさ
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.1

構成がよく、非常におもしろいストーリー展開でした
真実はいつもひとつ!だな

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

ブルーが犬みたいになっちゃった
本作、種類は多かったが恐竜が魅力的じゃなかった
ブルーかわいいけど…前作まではラプトルって、もっと気まぐれで危なっかしいというか、懐いてるけど気は抜くなよって感じじゃな
>>続きを読む

君が生きた証(2014年製作の映画)

3.5

実に惜しい映画だと思った
もうひと押しあれば深く忘れられない作品になっただろうに
ペラくないよ風に感じた(´・ω・`)
アントンくんの声がすごくいい

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

推し死んでワロタ
ニュートにはもっとかっこいい死に方をしてほしかったな…身代わりになるとか意味のある死に方してほしかった…感染からのほぼ事故死て…原作1しか読んでないから知らんけど…
3年間推してきた
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

4.0

2回目の鑑賞です
この映画の『4年後』の絶望ったらないよね・・・
昔観て、過酷すぎる状況での主人公の精神状態が十二分に伝わってくるこの映画の作りにどっと疲れて、同時に感動したのを覚えてた
今観ても色あ
>>続きを読む

偽りなき者(2012年製作の映画)

3.6

冤罪ものは苦手なのでなんとなく避けていた映画。
覚悟してたけど案の定胸くそが悪すぎる!エグい!
マッツ、全員殺して食べよ?!それかもう引っ越して?!?!ってずっと思ってた
この世には泣き寝入りするしか
>>続きを読む

永遠のこどもたち(2007年製作の映画)

3.8

パンズラビリンスにすごく似てるけど私はこっちの方が好きでした
「死」に美しさを見出す映画。
死ぬことで救われるかもよ、きっとあっちでは幸せにすごせるんだよ って監督の思いが伝わる気がする。わかる。そし
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.4

痛くてこじらせてるめんどくさい陰キャ!
全部私のことすぎて目を背けたくなった…
やめて〜目も当てられないからスポットライト当てないで〜死んじゃう〜って思いながら観てた
けどヨシカはかわいいから普通に笑
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

感動というより、なんとなく切なくてじーんとくる感じ
ジェームスは無事再スタートを切るんだけども、なんかどうしようもない寂しさがあったよね
話自体はよくある感じなんだけど、その切なさが、ただの良い話より
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.2

スピンオフに最も重要な事は、オリジナルの作品を“掘り下げられるか”だと思う
スピンオフにはオリジナルをさらに良いものにしてしまうくらいの勢いがあってほしいし、それこそが良作であるかの鍵だと思う
ローグ
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

3.6

美女3人+ビル・マーレイのバランスがとってもいい!キャピキャピ女子とおっさんかわいい
見やすく程よいアクション(でも多分3日後には忘れる)
そしてサムロ安定の役どころでかっこよすぎ!!大好き!!

ラスベガスをぶっつぶせ(2008年製作の映画)

3.5

ひさしぶりに映画観れた!
後半の二転三転はおもしろいけど、それまでが長くて飽きた。
ケヴィンスペイシー私生活は置いといて、やっぱいいわ〜〜〜
邦題とポスターどうした???

サウンド・オブ・ノイズ(2010年製作の映画)

3.3

いろいろと謎
変な映画でおもしろいと思うけど好きではなかった!

アーティスト(2011年製作の映画)

3.6

物語は悪く言えばありがち。よく言えばサイレント映画らしい古き良き王道のお話。
イッヌかしこいしかわいい

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

演技がすげえ
前半のおぞましくショッキングで胸糞悪いのにどうしてか目が釘付けになってしまうまさに“魅了された”という感覚に興奮した。
でもラストは案外そんなものかという感じで拍子抜けしたし、すげえ映画
>>続きを読む

>|