demelさんの映画レビュー・感想・評価

demel

demel

ホラーやSF、ヒーローものが好き!爆発最高🤗
イライラするとゾンビやパニック系の作品を観たくなります。
邦画も観るけど洋画派で、字幕も吹き替えも両方好き。
恋愛ものはあまり観ないです🦄💜

ワンダー・ウーマン(原題)(2009年製作の映画)

4.0

在り来りなのは在り来り。
でも、このストーリー展開を在り来りたるとしたのはこのヒーローありきなのでは。
実写の予習で観たのだけど、ある意味予習にならなかった🤗

ワンダーウーマン姐さん最高〜💟

テッド 2(2015年製作の映画)

4.0

2が必要かどうかは置いといて、惰性で観るにはもってこいの下品で笑える映画🐻

バットマン:アサルト・オン・アーカム(2014年製作の映画)

3.5

スースク原作のアニメイテッド版!ってことで観たかったやつ😌スースク原型かな?
こっちの方が面白いのでは。。と思わなくもない。

バットマン:キリングジョーク(2016年製作の映画)

4.0

見終わったあと色々考えさせられるなぁとだけ考えて、特に振り返りはしなかったけど個人的にはジョーカーの外道極まりない悪役振りにどこか爽快な気分にすらなる。
最近の悪役て、『正義の反対の正義』みたいなやつ
>>続きを読む

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

4.0

面白かった。
タイトルのダサさも面白い。
羨ましい家族だ。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

2.5

あんまり人気ないのかな〜と思ってたけど、面白かった!
あったかくて気持ち良さそうな海風やキラキラした海荒々しい海、煮え滾る溶岩や青々とした自然の描写は見惚れた。
なにより変に感動させようとしないところ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ポイント切れそうでもったいなかったからリストに入れてたけどなかなか観る気になれなくてやっと鑑賞。

正直評価に値しない。
それどころか、劇場公開時に長期にわたって劇場を占領していたのがこんなものかと腹
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

びっくりするくらいつまらなかった。

待望の日本版制作発表にとても期待をしたいたのですが、情報が出れば出るほどなんぞこれという不穏な空気で、公開前のエヴァコラボで完全に見る気も失せ、公開後の異様な盛り
>>続きを読む

華麗なる晩餐(2008年製作の映画)

4.0

よくわからないけど面白い。
千と千尋の神隠しの千尋父並に食べてる、千と千尋の神隠し並によくわからない料理が、よくわからないけど美味しそうに見えるから、きっと私もNext floorしちゃうんだろうな🍽
>>続きを読む

シロメ(2010年製作の映画)

2.0

ももクロかわいすぎる〜〜😭💕
エンドロール普通に笑う

ハローキティの魔法の森のお姫さま(1991年製作の映画)

2.5

頭90度のイメージだったから、幼心に非常に衝撃的だった作品。
子供の頃は納得してたんだろうけど、ものすごく話の流れが早くて全くついていけず、大人になってしまったんだなぁとしみじみ思った。

オトシモノ(2006年製作の映画)

2.0

00年代ギャルってこんな感じだったなぁと違う意味で怖くなった😭

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

-

うわぁとしか言えない。
新井さんの演技だけが上手すぎて、というか他が下手すぎてナヅルさんめっちゃ嫌な人になってた。
キキはこの子で良かったと思う🔮

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

2.0

殺人や犯人というより、SNSて簡単だからこそ怖いよねって話。
地味な登場人物が全然地味じゃない☺️

「妄想」バンク(2012年製作の映画)

3.5

くっだらなくて面白い!
自分の妄想が見れたらいいなと思う反面、見られたくないような可視化したいような
〜〜〜〜

クリスマス・エキスプレス(2011年製作の映画)

4.0

可愛い可愛い可愛い可愛い😆💕💕
サンタは意外なところにいるんだね

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

4.5

本当に本当に本当に面白い!!!
なんとなく気分が上がらない時に観ると元気になる☺️

ザスーラ(2005年製作の映画)

4.5

子供の頃憧れたな〜〜〜いまこれが現実だったら生き残れる自信ない🤘🏻✨

パプリカ(2006年製作の映画)

3.5

懐かしくて☺️✌🏻️
普通の夢みたいな悪夢みたいな夢をよく見るから可視化されてるみたいで心地いい

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

2.5

何回観てもいい意味で気持ち悪くておぞましい〜〜〜☺️あと普通に怖い☺️✌🏻️

メトロポリス(2001年製作の映画)

-

初めてみた時、他人事のように感じてたけど、何回観ても他人事だなぁと感じる。
映像は綺麗〜✨

映画 おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)(2000年製作の映画)

-

懐かしいし可愛いんだけど、こう世間の姉妹のイメージってこういうのなんだよな〜って息苦しく感じた。

トールとトール(2011年製作の映画)

1.0

最後の意味がわからなくて、観客に投げっぱなしな感じを上手く受け取れなかった😌
ひとり楽しい感じは親近感が湧く。

>|