電気犬さんの映画レビュー・感想・評価

電気犬

電気犬

映画(847)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

ロビン・フッド(2010年製作の映画)

2.5

マーク・ストロング良い。
弓矢の名手がいたーー。って最初と最後だけかーい!楽しめました。

チェンジリング(2008年製作の映画)

2.5

怖い話だった。実話だと思うとさらに怖い。実話なら、牧師さんの存在が本当に大きい。あと、あの警察の人。腐りきった中にも少しの正義かと。

ジュニア(1994年製作の映画)

2.7

女装、マタニティブルー、母性愛…まであって面白かった。

サバイバー(2015年製作の映画)

2.5

ミラ・じょゔぉヴィッチってなんか観ちゃう。頭の回転早いなー。時計屋ハンパない。
自分の好きなエンド・オブ・ホワイトハウスとキャストが被ってて、裏切られそうな気で観てしまった。

ゲット・ショーティ(1995年製作の映画)

2.8

淡々とした頭の良い映画好きのトラボルタが良かった。映画館のシーンが好き。

ステイ・フレンズ(2011年製作の映画)

3.0

楽しく観れました。基本美男美女だから成立するのだろうけど。

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

2.8

東野圭吾すごいなー。前作観ていないと関係がわからないかも。あんなタンゴ、普通踊れる?
長澤まさみ、いいなぁ。
ダー子とリチャードだけど。

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.2

コメディ要素もあって楽しめた。さすがにこの映画はスタント使ってるよねー?
ナイトはそっちのナイトね。キャメロン・ディアス、可愛かった。目が青ーい。
マジシャンの手!

博士と狂人(2018年製作の映画)

3.0

一番の狂人は精神科医だった。
エディ・マーサン、良い役でほっとする。ショーン・ペン、やはり凄いよ。
辞書作り、大変だけど、そこにあまりスポットは当たってなかった。

眺めのいい部屋(1986年製作の映画)

2.5

昔の人ってどうやって生活してたんだろう。ヘレナボナムカーター、初々しい!

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.5

確かに「聞く映画」。良作でした。演技力試されるなー。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.0

コメディかと思って観てしまった。何が何やら…。

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.0

ザ・エンターテイメント!面白かった!予習してから観たので、過去作品からのちょっとした繋がりがわかって良かった。CGなしって、トム・クルーズどこまでやってくれるんだろうかっ。

キング・オブ・シーヴズ(2018年製作の映画)

2.5

実話に基づく…ですが、おじいちゃんだからクスッと…ではなく割と人間関係が生々しく怖かった。

LOFT ロフト(2005年製作の映画)

2.0

中谷美紀、きれい。映像も色きれい。ミイラ映画なのか、幽霊映画なのか…。

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

2.8

『マイ スパイ』という映画で、「ノッティングヒルの恋人を観て泣いてる。重症だわ」というのがあって、そういえは観たことないな、と。マックスの奥さんに対する自然な行動が良かった。スパイクも良かった。眼鏡を>>続きを読む

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

2.8

どう見ても、不条理だ。それでいて完璧だ。
友人、ピーターの存在があって良かった。

リミットレス(2011年製作の映画)

2.0

ロバート・デ・ニーロという事で鑑賞。最後は勝者ってことかな…?

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.3

巻き込まれる系やだー。静かなライアン。
スタントマンとカーレーサーと逃がし屋りドライブは親子とのが良い。

つつんで、ひらいて(2019年製作の映画)

2.7

音が聞き取りづらくて少し残念。
デザインは、設計ではなくこさえる。
廃盤になる紙が、本のカバーとして生き続ける。ということ。

デンジャラス・ラン(2012年製作の映画)

2.5

アクションもそこまで派手ではなく。嫌ですねー。汚職とか。
そして邦題がデンジャラス・ラン。そこまでデンジャラス感なし。
メルケル首相が一番早かったっていうお話。

バクマン。(2015年製作の映画)

3.3

原作未読。初めて観ました。生原稿ってやっぱり凄い。田口トモロヲと宮藤官九郎の関係をもう少し知りたかった。
エンドロール、最高!

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.3

ハーランおじいさん…気の毒…。色々回収できてスッキリ。ゲロ吐く設定は笑えました。名探偵ー、ほぼほぼ最期だけ名探偵…?

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!(2010年製作の映画)

3.0

面白かった。下品だけど、なかなか笑えました。小さいギャグが良かった。

白い自転車(2019年製作の映画)

3.5

たまたま観た。1台の自転車の静かな重ーい話。ワンカットなのがすごい。

エージェント・トリガー(2021年製作の映画)

2.0

24の監督が…ってあったから観て観てみたけれど、非常に淡々としていて、カットされてるのかな?っと思うくらい淡々とし過ぎていて。門番の本屋さんにはやららましたが。それ以外は自分には…。

ストックホルム・ケース(2018年製作の映画)

3.5

実話を元にしているようで、どこまで実話に近いかはわからないけれど、政府と警察がそんなで、犯人なそんなだったら、ストックホルム症候群になるよなー。というお話。
隠しマイクがあるのわかっての金庫でのやり取
>>続きを読む

ブロークン・シティ(2013年製作の映画)

2.5

NY市長選絡みの話だったので、少しこ難しかったけど、ラッセル・クロウ、頭が切れる上に悪い!
キャストの割にはあまりおおっ⁉︎ってなるシーンはなかったかな。

テスラ エジソンが恐れた天才(2020年製作の映画)

2.5

イーサン・ホークが最後まで病的な天才でした。作り方がテレビのドキュメンタリーみたい。歌ってた。

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

2.5

キャスト豪華。最初のミッキーの紹介のとこのショーン・ペン格好良い。タイトルから想像していたよりは薄っぺらい感じが残念。奥さんが一番ヒーロー?でした。
拳銃使いが良かったな。ライアン・ゴズリングってなん
>>続きを読む

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

3.5

大学生の討論?がいちばんしっかりしてたかな。菅さんの総理前の発言、歯切れの良さをみると、総理は後ろに安倍がいるんだろうなー、という感じを受けた。

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.0

相変わらずの安定感。謎解きは前作2作の方が沢山あった気もする。
追われてばかりでハラハラする。

エジソンズ・ゲーム(2019年製作の映画)

2.8

淡々とした映画でした。映像が綺麗。当たり前に使っている電気が当時はこんなに、と改めて。

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.2

リュック・ベッソン監督。ルーシーより良かったです。アナ、幸せになってほしい。オルガ、女の強さ。

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.0

砂漠での銃弾一発からの大爆発!壮大なる兄弟喧嘩。Q、良い味出してますね。

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

2.7

オイルまみれのフィールズが一番気の毒。マティスも。

>|