大大さんの映画レビュー・感想・評価

大大

大大

映画(211)
ドラマ(0)

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

戦争で高度文明が滅びてから1000年、人間は巨大な虫や毒の森の胞子を恐れながら暮らしていた。
巨大な兵力を手に入れた国が、毒の森を焼き払うために周辺国を占領し、それに対する報復で戦争が絶えない。戦争に
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.5

一流ジャズドラマーを目指して名門音楽大に入学した主人公。そこで待ち受けていたのは、超ド級の狂乱鬼教師。妥協することの大事さを諭す父への反発心もあり、主人公はあらゆるものを犠牲にしながら鬼教師へと立ち向>>続きを読む

NO SMOKING(2019年製作の映画)

4.5

音楽と変な歩き方をすることが得意な男の人生史ドキュメンタリー。


▼細野晴臣といえば・・・

▽はっぴいえんどの人、エキゾチックな音楽作る人、YMOの人、昭和のアイドルに曲作った人、映画音楽を作る人
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.5

人生を悲観してネガティブまっしぐらなコメディアン、アルビーが、ナイトクラブの歌手、アニーに出会う。アルビーの熱い求愛のすえ同棲を始めるが、超神経質キャラのせいで、窮屈がられるお話。


▼事件の発生源
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.3

かつて栄華を放っていた劇場を父から引き継いだムーン(コアラ)は、経営難に苦しんでいた。そこで、なけなしの財産1000ドルを賞金にアーティストオーディションショーを企画するが、手違いで賞金10万ドルで告>>続きを読む

黒く濁る村(2010年製作の映画)

2.5

疎遠にしていた父の訃報を聞いた息子が、村を訪れる。
村の人間たちが、自分を追い返そうとすることを不審がった主人公は村に滞在するが、村人たちに命を狙われるお話。



▼長すぎ

▽村長の手下おじさん多
>>続きを読む

未成年(2019年製作の映画)

3.8

同じ学校だけど共通点のない女子高生ふたり。
一方の母親と、もう一方の父親が浮気をしている。
夫の浮気相手と対面した妻だが、妊娠していた浮気相手に強く当たったはずみで、早産で子供が産まれてしまう。
絶え
>>続きを読む

天才たちの頭の中~世界を面白くする107のヒント~(2019年製作の映画)

4.0

世界中の才人に「なぜあなたは創造的か?」と質問しまくるドキュメンタリー。


▼性欲と創造性は関連があるか?

▽★基本的な欲求を精神で制御しようとするときに何かを生み出せる

▽漠然とした欲求やアイ
>>続きを読む

評決(1982年製作の映画)

3.8

過去、理不尽に弁護士界を干されかけた主人公は、貧しく落ちぶれていた。
ある日、麻酔の医療ミスで植物状態になった患者の弁護案件が舞い込む。
病院側の弁護士は、陪審員を買収しちゃうほど悪名高い極悪弁護士で
>>続きを読む

レスラー(2008年製作の映画)

4.1

長年のステロイド投薬で心臓に限界がきているレスラーは、引退を考える。
想いを寄せる行きつけのバーの女に言われるまま、娘に会いに行くも、会うなり激怒されるレスラー。
自分の居場所はリングなのか、家族なの
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.4

児童精神科医がかつての患者に銃撃されてしまう。
その一年後、救い出せなかった患者の特徴に似た少年を救い出すことでリベンジを果たそうとする精神科医。
少年も次第に心を許し、精神科医だけに死人が見える秘密
>>続きを読む

だってしょうがないじゃない(2019年製作の映画)

4.3

発達障害を抱える遠めの親戚にあたるまことさんに、発達障害を抱える本作品の映画監督が、3年間寄り添い、対話を重ねるふたりの関係性のドキュメンタリー。


▼単なるおじさん観察劇場じゃない

▽テーマは、
>>続きを読む

サイコ(1960年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

マリオンは最愛の彼と一緒になるべく会社の大金を横領し、姿をくらませる中、古びたモーテルに泊まる。
空腹を伝えると、モーテルの若い男は彼女を食事に誘う。
部屋で待っていると離れの家から男の母が「女を追い
>>続きを読む

プリズン・サークル(2019年製作の映画)

4.5

様々な罪で収容されている受刑者が、自己の成長の為に、対話を通して学ぶカリキュラムに参加する。
自分の人間関係、求めていたもの、感じないようにしていたこと、もう一人の自分の存在に、受刑者たちが気付いてい
>>続きを読む

狼たちの午後(1975年製作の映画)

4.2

パートナーの手術費を工面する為に、無計画な銀行強盗を計画した主人公と仲間たち。銀行に押し入ってまもなく警察に包囲され交渉と膠着状態が繰り返される中、人質の銀行員たちと主人公たちに不思議な絆が生まれるお>>続きを読む

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

3.8

ペンシルバニアに住むドイツ系移民で集団生活を送るアーミッシュの男の子が、殺人事件を目撃する。
刑事は犯人の追撃で傷を負いながらも、目撃者親子を村まで送り届け、傷が癒えるまで隠居生活を送る。
慣れない文
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト(1968年製作の映画)

4.1

開拓時代末期のアメリカ西部に嫁いできた元娼婦の女性が、夫のもとに着くと家族全員が殺されていた。

いきなり莫大な土地と利権を相続することになった彼女が、
拳銃と金の力で支配されている男社会にひとり放り
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

4.2

とにかく有名になりたい願望が強い男が、有名コメディアンを利用して自分の承認欲求を叶えるために色々とヤバい行動を起こすお話。


▼大御所コメディアンをストーキングする女性が主人公のヤバさを見事に強調し
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

4.0

太平洋戦争時の日本軍捕虜収容所を取り仕切る大尉が、ある日捕虜としてやってきた英国軍人に一目惚れをする。
日本の敗戦ムードが漂う中、大尉の片想いを利用しながらも生き残ろうともがく捕虜と、日本軍上官たちと
>>続きを読む

恋人たちの予感(1989年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

出会いが最悪だった男女が時を経て、再会した頃にはお互い恋人がいて結婚を控えてて、時を経て再会した時には離婚をして、互いに意識しながら時を経ても、元結婚相手に未練があって、慰みあって、結ばれかけたけどは>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.9

未解決連続殺人の調査の手掛かりを得るため、収監されているレクター博士と対面するFBI訓練生。

自分の過去を晒すことと、レクター博士に束の間の自由を与える代わりに容疑者の手掛かりを聞き出すお話。
>>続きを読む

たそがれ清兵衛(2002年製作の映画)

3.8

妻に先立たれ、母と娘2人を養うことに全てを優先させた平侍が、理不尽にも次々と命に関わる極限状態におかれながらも、次々とかいくぐっていくお話。



以下ネタバレ気味



▼藩の命令で、討ち入りをしに
>>続きを読む

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか(1964年製作の映画)

3.5

核全面戦争のキューバ危機の最中、米軍の将軍が独断でソ連に水爆攻撃作戦を命令する。

それを知った米国の首脳陣は、敵国のソ連の大使も招いてソ連首相に米国爆撃機の撃墜を依頼するが、水爆攻撃後にはソ連側の地
>>続きを読む

ウォール街(1987年製作の映画)

4.0

株の力ですべてが手に入ると錯覚させられた男が、投資家に甘い蜜を吸わされながら利用され、自分の家族や友人の信用を金に換えさせられた挙句、すべてを吸い取られてしまう。

そして、主人公が株の力と信頼の力で
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

4.0

ボランティアの人たちの力に依存して生活を送る筋ジストロフィーの男が、やりたいことをすべて要求する代わりに、周囲の人に特別な言葉を残すお話。

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.3

超絶殺人鬼だった過去をもつ男がアルツハイマーによる記憶喪失に翻弄されながら、殺人鬼だった経験を活かしつつ、自分に罪をかぶせようとする存在と、娘を守るために戦うお話。

(2005年製作の映画)

3.9

船の上で暮らしながら結婚の約束をするほど、心で結ばれている少女と老人。ある日少女が、沖釣りで船を訪れた若い青年に恋をしちゃうお話。


音楽がとにかく素晴らしい。
(ヘグムという伝統楽器奏者のカン・ウ
>>続きを読む

JSA(2000年製作の映画)

3.7

南北朝鮮の国境付近で生まれた兵士の友情が解体されるお話

嘆きのピエタ(2012年製作の映画)

4.2

30年孤独に生きてきた破天荒闇金業者のもとに母親を名乗る女が突如現れ、自分が求めていたものと自らの罪を思い知るお話。

かぞくのくに(2012年製作の映画)

3.8

地上の楽園と信じて日本から北朝鮮にわたり家族を設けた長男が、病気治療という名目で、日本へ最期の里帰りをするお話。

王の運命 歴史を変えた八日間(2015年製作の映画)

4.0

無条件に愛する能力のない王の元に生まれた息子が死ぬほどスパルタ教育受けるお話し

311(2011年製作の映画)

3.5

とりあえず震災の現場に行き、どうすればいいか「彷徨う」人々を、どう描けばいいか「彷徨い」ながら撮影したドキュメンタリー。

自由が丘で(2014年製作の映画)

3.0

好きになった韓国の人を追いかけて、韓国に滞在するのんびり旅行記

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

2.0

主人公が幼少期に弟に理不尽な暴力をふるって家出した直後、超勤勉に改心してリベンジするお話

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

4.2

捨てられたビニールハウスのように誰にも相手にされなくなった女が行方不明になる。

彼女と仲良くしていた金持ちの男。幼なじみの行方不明に関与しているであろうその男を主人公は憎みながらも、憧れてしまうお話
>>続きを読む

>|