大大さんの映画レビュー・感想・評価

大大

大大

映画(304)
ドラマ(0)
アニメ(0)

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

3.8

目を覚ましたら、迷宮型の四角い部屋にいることに気づいた男が、
脱出を試みるために、次々と部屋を移動するも、仕掛けられた罠で絶命する。

男の死体がある部屋にたどり着いた、20代中盤男の主人公、無口な少
>>続きを読む

大怪獣のあとしまつ(2022年製作の映画)

1.2

日本を恐怖に包んだ怪獣が、突如飛来した光によって死んだが、残された死体をどのように処理するか議論しながら各所がんばるお話。

どの省庁が責任をもつのか、危険物はないか、標本保存すべきか、観光ビジネスに
>>続きを読む

ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート(2022年製作の映画)

4.0

ライブ活動を行わず、音源制作に没頭していたビートルズは、
テレビ番組での収録演奏の楽しさが忘れられず、そんな雰囲気のライブ兼レコーディングの企画を思いつく。

当時企画されていた映画の撮影も兼ねちゃう
>>続きを読む

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

3.4

青年期のポールマッカートニーは、親が亡くなった喪失感から作曲に没頭するようになる。

そんなポールはジョンレノンと出会いバンドを組み、そこにジョージ・ハリスンとリンゴ・スターが加わり、ビートルズは結成
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.7

家族の中にある、聴覚障害の有無による壁を、
歌ではじめて乗り越える父と娘のお話。

<ストーリー>
4人家族の末っ子長女の主人公は、自分以外の家族が聴覚障害を抱えているため、社会の健常者たちとの通訳を
>>続きを読む

水俣曼荼羅(2020年製作の映画)

4.2

6時間の長さから身を悶える観客の行為そのものが、水俣病患者の戦いに加勢することになるという、参加型体験ドキュメンタリー。


<あらすじ>

最高裁で、行政に水俣病患者の救済措置を命じる判決が出る。
>>続きを読む

れいわ一揆(2019年製作の映画)

4.4

女性装で暮らす安冨歩は、原一男監督が撮影することを条件に、選挙というメディアを使った表現を決行する。

同氏は、
山本太郎率いるれいわ新撰組から参院選に出馬。

元ホームレスのシングルマザー、創価学会
>>続きを読む

ニッポン国 vs 泉南石綿村(2017年製作の映画)

4.1

大阪の泉南市には、石綿を扱う製造工場が点在し、栄えた。

そこで労働していた人や、その近隣住民に、25年以上の潜伏期間を経て、次々と肺に重い症状が現れるケースが多発する。

かつて工場を経営していた男
>>続きを読む

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

3.8

自分という名のマイカーを運転する人間たちが、喪失の痛みを分かち合う、人生ロードムービー。

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.0

ヤクザがらみの傷害致死で長い刑期を終えた主人公は、社会の中で人生を立て直そうとするも、きっかけを掴めないでいた。

テレビの仕事を請け負った小説家志望の男が主人公を取材するうち、主人公を支援する人たち
>>続きを読む

MINAMATAーミナマター(2020年製作の映画)

4.1

かつて栄華を放っていたLIFE誌専属カメラマンだった主人公は、貧しく酒浸りで孤独の日々を送っていたが、熊本県・水俣での公害の惨状を伝えて欲しいという女性と出会う。

今や時代遅れとなっていたLIFE誌
>>続きを読む

#生きている(2020年製作の映画)

3.3

マンションの一室で留守中に、人々がゾンビ化し孤立することで、主人公のサバイバル生活が始まるお話。




以下ネタバレ気味




家族もゾンビにやられたことを知り、
食料も希望も尽きた時、自殺を試み
>>続きを読む

サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)(2021年製作の映画)

4.0

伝説のロックフェス、ウッドストックロックフェスの裏でひっそり開催してた、黒人によるハーレム黒人のための激濃厚ブラックミュージックフェスの記録ドキュメンタリー。


若手時代のスティーヴィーワンダーが前
>>続きを読む

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.3

浅草のストリップ劇場フランス座の座長、深見のもとで雑用をやっているたけしは、いつか舞台に立つことを夢見ていた。

素質を見込まれたたけしは、タップダンスやコントを深見から学ぶが、落ち目の劇場に居続ける
>>続きを読む

SAYONARA AMERICA(2021年製作の映画)

4.2

コロナ禍にある現在と、コロナ禍以前の世界でアメリカツアーをしていた細野晴臣バンドの活動を綴ったドキュメンタリー。




細野晴臣がニューヨークでのライブで、

自分がアメリカ音楽に影響されてきたこと
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

3.9

新婚旅行兼かつての愛した女のお墓参り中に、宿敵スペクターに襲われたボンドは、妻が疑心暗鬼になり、決別する。





(以下ネタバレあり)





特定の人物を殺せる最新鋭生物兵器が盗まれた事件で、
>>続きを読む

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

4.0

幼なじみ3人組のひとりが、誘拐監禁される事件が起きて以降、疎遠になっていた。

3人それぞれが大人になったとき、父親になった男の娘が殺害される。

容疑者としてかつて誘拐された男が浮上するが、
警察に
>>続きを読む

マーダーボール(2005年製作の映画)

4.0

相手へのタックルがルールで認められている、殺人ボールの異名を持つ車椅子ラグビー。

カナダ代表のメンバーの人間性、如何にして車イス生活を余儀なくされたのか、障害を負った後の心の変化、周囲との関係性など
>>続きを読む

劇場版 アーヤと魔女(2020年製作の映画)

4.2

魔女の母親に捨てられ孤児院に引き取られたアーヤは、魔女と魔男に引き取られる。

魔法の業務のためにこきつかわれるアーヤは、
数々の嫌がらせと、魔法を教えてくれないことへの腹いせに女魔女へ復讐し、そのパ
>>続きを読む

シークレット・サンシャイン(2007年製作の映画)

4.2

全てを失った女性が、神に救いを見い出し、
神に裏切られ、精神を崩壊させながらも、また再生していくお話。


一人息子を連れた母親の主人公が、密陽(ミリャン)に車移動中にエンストする

出会った男に助
>>続きを読む

トンマッコルへようこそ(2005年製作の映画)

4.3

戦争で対立している兵士同士が、
辺境の村で鉢合わせて対立し、
村に癒されながら仲良くなり、
村を守るために協力して脅威と戦うお話。


朝鮮戦争の最中、米軍の飛行機が墜落する

北朝鮮軍と韓国軍がそ
>>続きを読む

タチャ イカサマ師(2006年製作の映画)

2.5

うだつの上がらないニートな主人公は、花札のイカサマにはめられ、家族からくすねた大金をすべてを失ってしまう。

復讐を画策する主人公は、伝説の花札師に弟子入りし、花札のイカサマスキルを習得する。
>>続きを読む

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

3.8

総理就任後、パンケーキ店に記者を集めて懇談会を催したことが話題になった菅総理。



そのパンケーキ会の直前、
菅首相は、部下が書いた台本を丸読みしちゃうほど、超テキトー答弁をしてたよコーナー。
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.7

主人公が船で何者かに殺害される。

その船は爆破による大量殺害と、現金9100万ドルが消えた事件の舞台だった。

その現場で唯一生き残った男キントを、刑事が尋問し、事件までの経緯が語られる。

ニュー
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.0

幼い頃に水難事故で母親を失った主人公は、歌うことができなくなっていて、気にかけてくれる父親や幼なじみともうまくコミュニケーションが取れずにいた。

インターネットの仮想空間でもう一人の自分として生きる
>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

3.9

空が煙突に覆われた町では、星を見たことがなく、星について語ることもタブーであった。

星の存在を信じる主人公は、ゴミ人間と出会い、プペルと名付けるが、えんとつ町はプペルを迫害する。

主人公が内緒で教
>>続きを読む

国家が破産する日(2018年製作の映画)

3.7

韓国の大企業が次々と不渡りを起こし、外国投資家が一斉に売りに出したことで、通貨危機に陥る。

経済省の主人公は危機を国民に知らせるべく動くが、上層部がそれを阻み対立する。

町工場の男は、その最中に手
>>続きを読む

野良犬(1949年製作の映画)

3.9

警察の主人公が拳銃をスラれてしまう。
地道な捜査で拳銃の行方を負うが、次々と拳銃を使った殺傷事件が起きてしまう。

焦りが募る中、捜査が空回りつづける主人公は、
ベテラン刑事のサポートを得るが、
犯人
>>続きを読む

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

3.9

映画館「漁港の肉子ちゃん」

北の港町の船で暮らす、全然似ていない親娘の肉子ときくこ。
そのふたりがなぜここでふたりで暮らすようになったのか、どんな人間関係で暮らしているのか、
それぞれが抱える秘密が
>>続きを読む

選挙2(2013年製作の映画)

3.9

東日本大震災直後の川崎で市議選挙が行われようとしていた。

原発事故のリアリティがないまま生活をつづける街の中で、

古いしきたりと、長いものに巻かれることで票を集める議員たちに、自分なりのやりかたで
>>続きを読む

8 1/2(1963年製作の映画)

3.7

全部を欲しがるけど、どれも選択できない男は、
映画監督しての才能の自信も失いかけていて、
妻との確執も抱えていた。

そんな男が気の進む生き方を発見するお話。


▼前半シュールすぎて3回寝落ちしたけ
>>続きを読む

ロジャー&ミー(1989年製作の映画)

3.8

アメリカのGM社は、会社の利益のためにミシガン州のフリントにある大規模工場を閉鎖し、大規模なリストラを敢行する。

マイケル・ムーアは、リストラに苦悩する市民や町の様子を、GM会長に直接見にくるよう要
>>続きを読む

二十四の瞳(1954年製作の映画)

4.0

昭和3年、小豆島の小学校に赴任してきた主人公の新人女教師は、洋服に身を纏い自転車で向かう姿が島民の目を引いて、意地悪をされる。

生徒の心を掴むが、生徒の悪戯により大怪我をし、学校を離れることになる。
>>続きを読む

大脱走(1963年製作の映画)

3.9

第二次大戦中に捕虜として捕らえられたドイツに敵対する連合軍兵士たちは、脱走のプロだった。

あまりのプロぶりに、ドイツ軍やドイツ秘密警察が対立しかけるほど、彼らの監視に手を焼いていた。

ギリギリ人権
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

3.7

兄とその友達に意地悪され、両親は別居している主人公の少年と、宇宙船から取り残された宇宙人が出会う。

大人たちが宇宙人を探していることを察知した主人公は、E.Tと名付けた宇宙人を兄弟内だけの秘密で自宅
>>続きを読む

ダーティハリー4(1983年製作の映画)

3.8

強引な捜査で空回りし続けている主人公の刑事は、悪を根本から根絶やしにしたい思っていた。

マフィアのボスを捜査の延長上で殺したことにより、警察からは左遷させられ、マフィアからの報復で命を狙われることに
>>続きを読む

>|