なにわさんの映画レビュー・感想・評価

なにわ

なにわ

映画(1686)
ドラマ(0)

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

2.5

洒落た映像美と雰囲気を楽しむ映画なのかな、、

古い映画の映像やポスターが色々出てきて、隠喩になってたりするんだけど、さすがに全部はわからず…
そもそも出てくる都市伝説も、実際の都市伝説を、映画に落と
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

魔法という名のCGを見る映画。
魔法使い版アベンジャーズ的な様相を呈してきてます。

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

2.5

疑心暗鬼系スリラー。
特殊な状況下、人の醜さを炙り出すような…

でも、あまりに非現実的&フワッとした状況設定ありきなので、人の醜さが浮き彫りになるというより、この状況ならそりゃそうするよね、そうなる
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.0

ペット飼ってる人なら、クスッとなるシーンがあるし、ど定番のストーリーで安心して楽しめる。
ただ、あまりにもど定番すぎるかな〜。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.3

ディズニー×ピクサーの安心感。
ストーリー自体は、ベタなディズニーによくある展開。
それでも、やっぱり楽しめるのは、見せ方が上手いのかな〜。

菊とギロチン(2016年製作の映画)

2.5

(´ε`;)ウーン…
長いねー。
長編映画でも引き込まれて、長さを忘れるとこってあるけど、、これは長かった…
なんだろ。
当時の若者の鬱積した思いとか社会情勢とかが伝わる前に、痴情のもつれとか、こじら
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.0

うーん。

タイの刑務所は凄いって事はよく分かった。

ただ、主人公が刑務所に入れられた理由も、刑務所内での待遇も、自業自得、因果応報な訳で…
同情も出来ないし…
ただ、「俺、悪かったんだぜ!」「過酷
>>続きを読む

LBJ ケネディの意志を継いだ男(2016年製作の映画)

3.5

すごく勉強になった。
JFKという太陽の陰で咲くLBJという月見草。
想像を絶する混乱の中、公民権法の成立を成し遂げた功績は、素晴らしい!
短めの時間でさくっとまとめているので、本人の葛藤や苦悩、議会
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

キレイにまとめてみました。って感じ。
安心感はあるよね。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

物語の構成や役者の演技、さすがの映像美と見所満載!
ただ、ストーリ的に素晴らしい完成度でなければならない小説(劇中劇)の内容が、割と普通。
上手い演技や芸術的な映像美で誤魔化されてるけど、冷静になって
>>続きを読む

不思議惑星キン・ザ・ザ(1986年製作の映画)

3.5

不思議映画。
シュール。
内容はともかく、雰囲気を楽しむ映画かな。

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.0

普通。
普通のサスペンス。
普通に面白いけど。
よくある犯行動機。
よくあるストーリー展開。
ただ、犯行のクセがすごい。

ゾンビ・サファリパーク(2015年製作の映画)

3.0

舞台設定、邦題とタイトルロゴのせいで、B級C級ゾンビコメディだと思ってたら、いやはや大真面目に作られた、笑い要素なしのゾンビアクション映画。
ワールド・ウォーZとまではいかないにしても、それなりに楽し
>>続きを読む

悪魔は私に何をすべきかを教えてくれました(2019年製作の映画)

1.0

よくあるサスペンスに悪魔要素を無理やり足しただけ。
オチもよくあるパターン。のはず…多分。

というのも、字幕が無茶苦茶すぎて…ほぼ意味不明。
Google翻訳の方がよっぽどマシなのでは?というレベル
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.5

この作品を見る前に、フィルマークスで「スマホを」と検索。
検索上位にこの作品ではなく「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人者」のタイトルが。
なにこれ?続編?と思い何気なくリンク先へ。

2020
>>続きを読む

>|