Searooさんの映画レビュー・感想・評価

Searoo

Searoo

映画(25)
ドラマ(2)

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ABBAの曲をしっかり勉強して、すっかりファンになってから観たから、めちゃめちゃ楽しかった!!ひたすらに明るくて、シリアスな場面にも暗さを持ち込ませる隙を与えない感じ!

最後にお母さんもまさかのハッ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

元気になる作品!

コロナで暗い世の中には、こんな明るくて優しい物語で心をぱっと明るくしてほしいな!って思う😊

いろいろな人の目線から物語が描かれていて、それぞれの人のことをよく見ないと、本当に見か
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃめちゃよかった!!!

第二次大戦をテーマに扱ってるのに、雰囲気がポップでコメディーっぽくて、登場人物たちも皆すごく身近で愛らしく感じられていた分、後半に入って戦争の悲惨さが描かれるシーンでは悲
>>続きを読む

マレフィセント(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ディズニー映画はハッピーエンドだから安心して見ていられるのが気楽で好きだわ😘

マレフィセントはあらすじ知らなかったから余計に母娘の愛に心がじわーっと温かくなりました。

あと、普通にマレフィセントが
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

-

飛行機の中で。

英語字幕で見た上に、見たの二週間以上前だから、

同僚が皆優しい!最後びっくり!というようなざっくりとした感想しか出てこないのが草😂

Collateral Beautyの意味が正直
>>続きを読む

ウィルソン(2017年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます

寂しがり屋おじさんがひたすら人に絡む話、としか捉えられなかったなぁ😅

所々クスッとしてしまう所があるもんだから最後まで見てしまったけども!笑

最後はようやく家族との繋がり、愛を受け入れてくれる人が
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.5

ケンティーー!!セクチャンでおすすめしてたから、ずっと見たかったけど、やっと見れたよぉぉぉ…♡

「憧れ」と「意志」はやっぱりはっきりと違うんだな、と自分の中で気付けた!

実は、ファッション雑誌の業
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

うーん、終わりがなんだかモヤモヤするなぁぁ。。。

少女と母親との関係が私と私の母とのそれと、全く違ったから、なんていうか、異世界すぎて、不思議な刺激があって、「あ、こんな世界もあるのか」と、私が世界
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

「愛を恥じるな」

ずっとうわべだけの愛しか見ようとしていなかった。きれいな部分だけ切り取って、そっと思い出として自分の胸の内にしまっておきたかった。

愛ってもっとどろどろしていて、深くて沼のようで
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.0

チャーリー達の学生生活はとてもキラキラしていて、愛するものをまっすぐ愛し生きている姿にとても勇気づけられた。

「やさしさではあるけれど
人の人生を優先して
愛と呼ぶなんておかしい
(You can’
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

4.2

「自分の世界を知るためには
未知の世界に身を沈めないと」

これは、私の信念と一致する言葉でした。(*´꒳`*)

いろ〜んなコト・モノに溢れているこの世界で、俗に言う”サクセス・ストーリー”ではなく
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.2

大泉洋さんって、かっこいいんですねって思った笑 不覚にもときめいてしまったよ。
一見冴えない中年なんだけど、所作がなんとも美しくて、優しさが滲んだ眼差しで、洋さんの演技の振り幅の広さの所以を垣間見た気
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

これまでの私は自分自身の生き方としての、個として「強くあること」、というのをずっと考えてきましたが、この作品では、他者との関わりの中で強くあるとは、ということについて初めて深く考えさせられたと思います>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

5.0

心がほっこりして、辛い現実で一人孤独を感じて悩みがちなわたしを優しく包んでくれるような映画!!

『空の青さを知る人よ』

この言葉、そして映画全体を通して、見失いがちだけどいつも身近にある大切なもの
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

松岡茉優さん演じる栄伝亜夜の挫折を乗り越えるシーンは自身の体験と共鳴して心に響きました。自分が一生忘れたくない大切な、私の人生における大きな一瞬。それと共鳴する作品に出会えたことがとても嬉しかったです>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

天才ゆえの孤独感だったり、同性愛で苦しみ普通の生活を望む姿だったりが、初めの方で描かれていた風変わりな天才数学者という姿と対照的で人間味を感じた。

ほんの少し前までは同性愛者というだけで有罪判決を下
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

胸キュンでした。
ストレスフリーで見れてよかった!

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

どんなに辛くても、たった一人でも自分を想って支えてくれる人がいるだけですごく救われるんだろうなぁと思いました。

どんな形でも愛って素敵だなと思わされる作品でした!

君の名は。(2016年製作の映画)

3.4

映像と音楽が共鳴してドラマチックな作品だった!でも、メッセージはあんまり伝わってこなかったかも、、、?