ドネアさんの映画レビュー・感想・評価

ドネア

ドネア

ジャンル問わずなんか色々観てます。面白さに関わらず印象に残った作品だけレビューしてます

映画(193)
ドラマ(0)

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.7

記憶が曖昧で誰が本当の敵か分からないっていう感じの紹介だったけどそんなに意外でも無い。後半で真実が明らかになってもそこまで驚くほどじゃ無かった。
最後らへんでモヒカン状態で飛び回りながら戦うところは意
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

爆笑した。今年に入って一番笑った。
ゾンビ映画撮影の様子を撮影してるスタッフを撮影して制作した映画(ややこしい)
撮影の裏側ってこんな感じで激しくスタッフが動き回ってるんですね。たった30分の映像を作
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.3

動きがカックカクだったのが自分は残念だった。実際に漫画を見てるような感覚ってのも分かりにくかった。
アラサーのショボいオッさんピーターとグウェンが凄い好きだった。
ダメなオッさんで皮肉屋だけど何だかん
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

特別笑えるわけじゃ無かった。
松岡茉莉がモテない女役やってることに違和感しかない。幸せかは置いといてルックスのいい人間が陰キャになるわけないだろと

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.4

観る前から予想できてたけど想像以上に救いが無かった。
ヤク中で窃盗犯のブレンダンがホットショット隊に入隊して成長していく様子が凄く良かった。
始めはマックといがみ合ってたけど絶対こいつら中盤で仲良くな
>>続きを読む

なんちゃって家族(2013年製作の映画)

3.7

はっちゃけが足りない気がしたけど割と面白かった。仲のいい家族って素晴らしいですね。

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

思ってたよりだいぶ楽しめた。
4XDで視聴して迫力が凄かった。
話の内容はモモアが暴れて海底の王様になるベタな感じだけど演出とかで楽しめた。
9割方映像の迫力が高評価の大半だった。
アクションシーンが
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

なんか思ってたのと違った。
解剖して次々新事実が出てくるのはいいんだけど科学的というよりオカルト色が強かった。
彼女に起こった事の全容もハッキリしなくてちょっと歯がゆい。
検死のシーンは専門性強くて好
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

主人公イケメンでスポーツ万能なだけじゃなくて彼女も友達も大切にする凄い人格者だった。
自分の人生の選択は間違いじゃなかったと気づけて良かった。
最後に最初と同じ選択をした所は名シーンだと思う

刑務所の中(2002年製作の映画)

3.6

食事シーンが多いという事で食事中に鑑賞したけど割と下品で食欲が凄く下がった。
刑務所の食事は美味しそうだったけど食事中に見るもんじゃ無いなと。
窪塚洋介がガチの犯罪者っぽくて笑えなかった

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.6

コメディとして結構楽しめた。
爆笑はしなかったけど寒くなくてふふってなる。二階堂ふみを男役にするのは無理があった気がする。
埼玉以上に風評被害を被ってたのが群馬で笑った。完全に秘境扱いwww
あと小島
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.8

割とベタな展開でセリフがちょっと変だなと思うところはあったけど感動した。
後半の有村架純の視点からの映像は好きだった。自己犠牲って肯定するか迷うところだけど一人で何百人も助けられるとしたら選ぶのも手か
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

3.2

落ちぶれたその道のスペシャリスト達が集まって一発逆転狙う話は結構好き。
それぞれの専門性のある会話が聞いてて楽しかった。ただあんまりぶっ飛んだ感じじゃなくて期待したほど笑ったりはしなかった。
メインの
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterfly(2018年製作の映画)

3.5

黒いヒラヒラのやつが聖杯の中身って言う説明がよく分からなかった。
ヘラクレスとセイバーの戦闘は迫力すごかった。
FATEシリーズ殆ど観てるけど結構話についていくのが大変だった。
想像以上にセクシーなシ
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

3.9

ドラコ親子の視点は結構良かった。けど完全にロッキーへの逆恨みでなんだかなーと。
再戦の入場シーンは鳥肌立つほどカッコよかった。ボクシングシーンも実際の試合映像に負けてない。過去最高に迫力が凄い。
コー
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

パッケージから精神異常者が殺しまくる話かなって思ったら霊的なやつだった。
猟奇的で独特な雰囲気で中々怖かった

銀魂(2017年製作の映画)

1.8

CG酷いしネタも寒いしで悲惨な出来だった。
神楽のボソッと呟くツッコミはクスッときた。
キャストは原作のキャラに似せようとすごく頑張ってたのは伝わっただけに残念。
あと天人は全員着色してる人間か着ぐる
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.5

高校生4人組が本気でロケットを作る実話を元にした話。
ガチで感動した。人に笑われる馬鹿な夢を本気で追いかけて実現させるって凄すぎる。口じゃなくて行動と結果で周囲を納得させるのが良い。子どもの夢を応援し
>>続きを読む

テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜(2009年製作の映画)

3.8

ヴェスペリアのリメイクが発売決定したので鑑賞。
ゲームの内容は知らないけど登場人物は何となく知ってたので割と付いていけた。ゲームの前日章。
思いのほかややグロい。流血シーンが多くて驚いた。
作画良くて
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

前作よりも初登場の人物が多すぎてちょっと混乱した。セネガル人の闇払いは無理矢理クリーデンスに絡ませた感じで登場させる意味が無かったんじゃないかと思う。
ジョニーデップのグリンデルバルトはラスボス感が凄
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

3.5

最後の結末が二転三転する所は面白かったけど不自然な所はトリックとかじゃないのがなんだかなーと。
モーテルの人間全員が同じ誕生日だったり遺体が消えたり遺体の鍵が都合良く準備してあったりっていう不可解な点
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

ヴェノムかっこよかった。
はじめは一匹だと思ってたけど複数でチーム組んで地球に侵略に来たんだなと。
中でも弱個体のヴェノムがなんでトム・ハーディと合体したら強くなるのかがいまいち分からなかった。
トム
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.9

前作に劣らず怖かったです。
ビックリ系だけど、舞台が修道院で顔の隠れたシスターとか出てくるのでゾクッとする恐怖が良かった。
悪魔は人間の負の感情とか恐怖を餌にするらしいのでビックリさせるのは理にかなっ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

前作見たいな衝撃は無かったけど面白かった。新型の恐竜がインドミナスザウルスより小型で屋内の人間を仕留めることに特化してるのが怖かった。
次回作あるのか分からないけど、これからどんな展開になるのか全く想
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.4

サルーを引き取ったオーストラリア人の夫婦が天使みたいだった。
言葉も通じない、人攫いに狙われて不安と恐怖の中たった1人で走り続けてきたサルー。彼を養子として迎えた夫妻が暖かくてもう。
故郷に戻ってきた
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.7

性同一性障害が認知されてなかった頃の時代だけど、割とリリーは受け入れられてた印象。
本当の自分になると決めて当時の成功率の低い性転換手術を受けると決心する。
その決意を葛藤しながら受け止める妻。
めっ
>>続きを読む

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

サノスのデザインあんまり好きじゃなかった。
アイアンマンのスーツ装着シーンかっこ良くなってて驚いた。敵も強くなっててソーとハルクかなり苦戦してる、
二作目が楽しみ

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

3.9

かなり面白かった。
思ってたよりは笑えるシーンは少なかったけどぶっ飛んでで満足。
バイクでウィリーしながら家に突っ込むシーンは呼吸困難になるほど笑った。
テンプレ展開だけど、最後辺りで父親2人が協力し
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

問題児高校生の青春物って感じだった。
互いに協力しないとゲームをクリアできない。
困難を乗り越えて成長していくのは良かった。
ただもうちょいはっちゃけて欲しかった

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7

良い話だったけどエロいシーンは要らなかった。
半魚人と言葉を話せない女性の恋愛物だけど感動した。
言葉を話せない彼女を普通の人間として見てくれるのは彼だけってのが切なかった。
夫はゲイだったんですね。
>>続きを読む

バイオハザード ヴェンデッタ(2017年製作の映画)

4.0

初代psからバイオやってる立場からしたらめちゃくちゃ面白かった。
0〜7までの内容がちょくちょく入っててゲーム勢なら嬉しいネタが入ってる。
今回もBOWばら撒くテロリストとの闘いでクリスとレオンが主人
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.8

かなり面白かった。
邦画の割にCGも音も迫力凄い。
佐藤健も綾野剛も今回肉体改造凄い頑張ってた。
ただ説明不足なとこあって結局亜人がなんなのかよくわらんなかった。
あと佐藤健差し置いて綾野剛が佐藤って
>>続きを読む

インシディアス 序章(2015年製作の映画)

4.4

なんでこんなに低評価なのか理解できないくらい面白かった。
エリーズ一作目で既にあれしてるのに今作でも大活躍だった。
今回過去の話でエリーズとあのメガネ・ザンギエフのコンビが初めて手を組むきっかけの事件
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

4.3

死霊館と雰囲気似てとにかく不気味。
終始暗いしBGMの不協和音とか幽霊(悪魔?)のデザインも生理的な嫌悪感強くて…
ラストの絶望感が良かった。
とにかく続編観るのが凄い楽しみです。
部屋暗くして観てた
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.1

初代、2代目と見てきたけど今作が一番シリアス少なくてほっこりした。
ヒーロー稼業ミスしまくりで父親ポジションのトニーアイアンマンに助けてもらいながら成長してく感じ。
なんか童顔で可愛いスパイダーマンだ
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.6

なんというか微妙だった。
ウィル出てくるけどスパロウと関わりが全然なくてなんだかがっかりした。
美女が天文学者とかいう設定も冷めた。
無理あるだろと

>|