ドントさんの映画レビュー・感想・評価

ドント

ドント

なんでもたべるよ。もりもり。おいしいな。

2016年4月10日以前に観た各作品の感想文は鑑賞メーターに置いてあります。http://video.akahoshitakuya.com/u/82056 

映画(1368)
ドラマ(0)

湯殿山麓呪い村(1984年製作の映画)

3.7

84年。細かいことはさておき、好きな映画である。湯殿山麓に祀られる、己の意思でミイラとなった即身仏。その新しく、かついわくつきの1体を掘り出そうとする大学教授を主人公に、彼のスポンサーとなった富豪一家>>続きを読む

ベニスに死す(1971年製作の映画)

4.1

1971年。老いと才能の枯渇への恐れを抱えた作曲家が静養のためヴェニスへ。そこで見かけた「美」の象徴の如き少年に心を奪われ、愛と羨望がないまぜになった感情を抱くが、街には静かに疫病の影が忍び寄っていた>>続きを読む

旧支配者のキャロル(2011年製作の映画)

3.5

2011年。ウエ~ンコワイヨ~。主演・映画学校のスパルタババア講師vs監督・映画学校の生徒の女性 映画制作という地獄+マウンティング合戦。
『リング』などの脚本家・高橋洋が映画学校の授業として作った二
>>続きを読む

ゴーストタウンの番外地(1968年製作の映画)

-

1968年。悪辣な強盗団が箱一杯の金を奪ってたどり着いたのはボロボロになったゴーストタウン。同じくそこに流れ着いた流浪者と夫を亡くしたばかりの女、そして謎の婆さんが織り成すカネと命の奪い合い。
主要キ
>>続きを読む

スモール・タウン・クライム -回り道の正義-(2017年製作の映画)

3.6

2017年。おもしろかった。酒のために不祥事を起こし警官をクビになり自堕落な毎日を送っていた男。彼がある日、道端で重体の女を見つけたことからスケールは小さいけど危険な事件に巻き込まれるハードボイルドド>>続きを読む

狂った一頁(1926年製作の映画)

3.9

1926年。スゴイ。スゴイぞ。大正時代、新感覚派の作家たちと衣笠貞之助監督が商売度外視で作り上げた奇妙キテレツ映画。子を事故で亡くし精神を病んだ妻を思い精神病院で働く男の見る患者たち、来訪する結婚を控>>続きを読む

陸地にて(1944年製作の映画)

3.8

1944年。神経症的なのに攻撃性も内包していて、観ていると不安になると同時にここが居場所であるような気がしてくる。

午後の網目(1943年製作の映画)

4.2

1943年。超すごい。「わけがわからないけどなんとなくわからないでもない」の理想形のひとつ。

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディングPartIII 仮面ライダーゲンムVSレーザー(2018年製作の映画)

-

2018年。全ての元凶がついに動き出す。世界をゲーム化しようとする檀黎斗神を、監察医・九条とライダーたちが迎え撃つ。
本編~OVA2本のフリを経てのエグゼイドのエピローグ(一応)としては充分な面白さで
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.6

2017年。好転とされてきたベトナム戦争での戦況悪化を伝える米政府機密文書「ペンタゴン・ペーパー」がNYタイムズにスッパ抜かれた直後、株式公開を控えたワシントンポスト紙も同文書を入手。いきり立つ記者た>>続きを読む

春が来れば(2004年製作の映画)

-

うらぶれてやさぐれた中年トランペット吹きが、炭鉱の町の男子中学に吹奏楽部の講師として赴任。子供たちとのふれ合いの中で自分自身を見つめ直していく、『悪魔を見た』『オールドボーイ』のチェ・ミンシクが邪悪さ>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.6

2018年。面白かった! あらすじ:いろいろあってドでかく強くなったゴリラとオオカミとワニが暴れる 以上。
まずとにかくこの無駄のなさがすごい。動物3頭を除けば主人公(動物学者で元軍人)、協力者A(科
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

大勝利。マーベルが誇るアンチヒーロー・デッドプールが「ファミリー映画」となって帰ってきた! ほんとだもん! ファミリー映画だもん! トトロいたもん!! 悪党を始末しながらラブラブな日々を送っていたら大>>続きを読む

それいけ!アンパンマン ゴミラの星(2001年製作の映画)

-

2001年。スペースデプリを吸収焼却していた移動惑星の機能が過剰なゴミのため停止、緑が絶えゴミの星と化し宇宙を漂っていたそれを地球に落下させる悪の計画を、孤独なゴミ食べ怪獣ゴミラと我らがアンパンマン一>>続きを読む

アマチュア(1979年製作の映画)

4.0

79年。ホァーーー…… 猛禽類が白い鳥を襲い、その肉をコツコツとつまむショットからこの映画は始まる。鳥を食べる鳥。妻の出産を期に、当時とても珍しい8ミリカメラを手にいれた男が成り行きで映画の制作にはま>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

-

北朝鮮の秘密工場から反乱軍人たちの手により精巧な偽ドル札の原版が盗まれた。逃亡した犯人らを追い青年刑事が韓国へ。彼の監視を任せられたコリアンヘッポコ刑事とのコンビが国境を越えた友情を育むバディアクショ>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

-

18年。英国の片田舎の木の下に住むウサギ、ピーターとその妹たち。野菜をくれない意地悪おじいさんが死んでしまい、その家と菜園は一日にして動物たちのものに! 喜んでいた所に都会から親戚で堅物で神経質な青年>>続きを読む

立ち去った女(2016年製作の映画)

3.8

2016年。なんというか、なんと言えばよいのかこの映画は……どうしましょう……。97年のフィリピンを舞台に、30年の獄中生活を送っていたが冤罪が晴れ出獄、自分を陥れ家族を離散させた男への復讐を狙う中年>>続きを読む

天国はまだ遠い(2015年製作の映画)

3.7

2015年。いい…………。『ハッピーアワー』で世界に衝撃を与えた濱口竜介。是枝監督に隠れちゃったけど、実は今年のカンヌにも出品していた彼が撮った38分足らずの短編映画。これは何も知らずにご覧ください。>>続きを読む

男はつらいよ(1969年製作の映画)

3.5

68年。ご存じシリーズ第1弾。家出して20年の後に家に帰ってきたヤクザ者(物売りのテキ屋)、車寅次郎が巻き起こす恋と笑いの大騒動。後の「様式美」は1本目ですでに確立されている。
このシリーズが邦画であ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.7

2017年。大友が身を寄せる韓国済州島で、関西ヤクザが揉め事を起こしたことから始まる関西ー韓国の睨み合い、それを利用した跡目争いと潰し合い、東京ヤクザのチョコマカ暗躍と筋を通そうとする大友のゴチャゴチ>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき(1999年製作の映画)

-

99年。パワーの源「勇気の花」を冒頭いきなり潰そうと画策するばいきんまん&ドキンちゃん、いつも通りアンパンマンによりやられ地球外に飛ばされ(ナチュラルに大気圏外に出るな!)、ドキンちゃんは決まりきった>>続きを読む

ジョンベネ殺害事件の謎(2017年製作の映画)

4.0

2017年。大変面白かったけど、奇抜な問題作だと思う。96年末にコロラドで起きた、6歳の子供アイドル殺害事件(不備や謎や不審な点が多く、結局未解決)を再現ドラマ化した半ドキュメンタリー、のようでいて、>>続きを読む

ビッグ・ヒット(1998年製作の映画)

3.6

98年。おもしろかった。凄腕なのに気弱な殺し屋、仲間に誘われて金稼ぎのため任務外で女子高生を誘拐したらそれがボスの親友の「名付け子」でさぁ大変、仲間に裏切られ恋人にいじめられ胃を痛めながら奔走するアク>>続きを読む

悪霊島(1981年製作の映画)

3.5

1981年。人探しのため広島県の孤島・刑部島に向かう金田一耕助。折しも町ではある老婆が殺され、島へ向かう船が海に浮かぶ瀕死の男を拾い上げる。「あの島には悪霊がとり憑いている……鵺の鳴く夜には気をつけろ>>続きを読む

リクシャー(2016年製作の映画)

3.9

2016年。うぎゃあ………… インドで貧しく三輪タクシー運転手をする男ナラヤンの日常を追ったドキュメンタリー、だと思っていると徐々にとんでもないことになっていく暗くて黒いフェイク・ドキュメンタリー。先>>続きを読む

ハンガーフォード(2014年製作の映画)

-

2017年。おもしろかった。イギリス南部の町ハンガーフォード。大学の宿題として行動を録画することになったアッパラパー大学生。ろくでなしの同居人と共にふざけていたら町の廃工場に不審な雲と落雷。やべ~w雷>>続きを読む

戦狼 ウルフ・オブ・ウォー(2017年製作の映画)

3.5

2017年。ほぼ中国国内のみの公開で同年世界興行収入第3位に食い込んだ、アクション俳優ウー・ジン監督主演作。軍をクビになりアフリカ某国で働いていた男、内乱が勃発したその国で現地民と中国人を救うため反乱>>続きを読む

それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星(2009年製作の映画)

3.5

09年。おもしろい……。流れ星を司る双子の姉妹が離ればなれになったことから、宇宙を滅亡に導くという邪悪な彗星が覚醒。数々の星を滅亡に追いやりながら、姉妹が共に落下した地球へ向かうその彗星・デビルスター>>続きを読む

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartII 仮面ライダーパラドクスwithポッピー(2018年製作の映画)

-

仮面ライダーエグゼイド外伝後日譚第2弾。元・敵にして相方パラド/サポートガールポッピーが中心のお話ながら探偵役は九条先生(かっこよい)。 過去を回収しながら、邪神と美魔女の野望が動き出す。永夢やバグモ>>続きを読む

ドリーム・ホーム(2010年製作の映画)

-

2010年。ワー! 香港からやって来た残虐非道憤激過剰暴力実話絵巻。本当は実話じゃねぇけど。幼少期から様々な不幸に遭った結果「ああッ、家が欲しい……家さえあれば……」と高級マンション購入にとり憑かれた>>続きを読む

怪獣島の決戦 ゴジラの息子(1967年製作の映画)

-

67年。気候変動装置の実験のため南海のゾルゲル島に暮らす日本人研究者たち。奇怪な巨大昆虫や謎の妨害電波に悩まされる中、実験を決行するが……
ゴジラシリーズ第8作の舞台は孤島のみ。装置のSF的メカニカル
>>続きを読む

オーディション(2000年製作の映画)

4.3

00年。ギャーーーーーーッ!!! 素晴らしい!!!!! 三池崇史がふざけも遊びもなくサイコホラーを撮るとこういうことになる。妻を亡くし7年が経った男が再婚を思い立ち、知人の芸能関係者のオーディションに>>続きを読む

デリー・ゲリー(2011年製作の映画)

-

2011年。デリーのクッソ汚いアパートに住む記者&写真家&イラストレーターのボンクラ野郎3人組。記者くんが恋人に「これ届けといて」と言われた謎の荷物が遅れに遅れ巡り巡ってとんでもないことになるインドか>>続きを読む

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーブレイブ&スナイプ(2018年製作の映画)

-

仮面ライダーエグゼイドでサブライダーを張ったブレイブとスナイプの2人を主役に据えた後日譚。消滅したはずの恋人が目の前に現れ動揺する飛彩先生とその彼女との過去、大我の抱えてきた重荷が絡み合う。
……とい
>>続きを読む

>|