dorachanFさんの映画レビュー・感想・評価

dorachanF

dorachanF

ゆるくレビューしてます。

Twitterで映画の名言を呟くボットなんとなく作りました。
良かったらフォローしてください。

映画(414)
ドラマ(0)

チャッピー(2015年製作の映画)

4.0

ちょっと代わったSFヒューマンドラマ。

第9地区の監督が送る少し変わったSF作品です。
この監督は独特のテイストで好きです。

ヒュージャックマンが悪役なキャスティングも面白い。そして結構ハマってて
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

数々の賞に輝いた黒人社会を描いたヒューマンドラマ。

アカデミー授賞式の1件のせいでララランドと比べられてしまう作品。
因みに、全くミュージカルではありません。

かなり淡々と物語が進みます。全体的に
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.5

SFスリラーの金字塔。

1作目がホラーだとしたら、本作はスリラーアクションですね。
アクション要素強めです。

今作の魅力はエイリアンの数、とにかく多い、1作目で一体にあんな手間取ってたのに。

>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.5

SFホラー映画の記念碑的作品。

もはや説明不要なSFホラー映画ですね。

姿の見えない敵が閉鎖的な宇宙船の中で襲ってくるシチュエーションは今見ても本当に怖い。

大道具とエイリアンの造形は最高ですね
>>続きを読む

世界の果てまでヒャッハー!(2015年製作の映画)

4.0

フランス原産ハングオーバー系コメディの続編。

だから邦題変えてくれ。原題とカスってもいないじゃない。

ほんとハングオーバー意識してますね、続編で南に行く辺りとか。
ただ、安定の面白さ。

ほんとテ
>>続きを読む

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

4.0

フランス版ハングオーバー系コメディ。

邦題で盛大に損してますがかなり面白いドタバタコメディです。
ノリは完全にハングオーバー。

ホームカメラの映像を見ながら真夜中に何が起こったのかを遡って観ていく
>>続きを読む

ボディガード(1992年製作の映画)

4.0

90年代を代表する名作サスペンスアクション映画。

ホイットニーヒューストンがヒロインを演じた名作です。ホイットニーの歌が沢山出てきます。

構成は単純ですが、ケビン・コスナーとホイットニーの恋愛がす
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.8

第二次世界大戦を描いた戦争映画の名作。

スピルバーグとトム・ハンクスの黄金コンビが組んだ戦争映画。

冒頭のノルマンディー上陸作戦の迫力が凄すぎる。ぶっちゃけ最初がピークの映画だと思う。

本当にス
>>続きを読む

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.8

90年代を代表するラブコメ作品。

トム・ハンクスとメグ・ライアンが共演した有名なラブコメ映画です。

eメールを使って親睦を深めるプロットが好きです。顔が見えない設定を上手く使った脚本ですね。

>>続きを読む

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

4.0

重厚な社会派法廷ドラマの名作。

トム・ハンクスとデンゼル・ワシントンという演技派2人が主演のリーガルドラマです。

トム・ハンクスの病に犯されていく演技が迫真過ぎ。ゲイのAIDS患者というかなり難し
>>続きを読む

メイフィールドの怪人たち(1989年製作の映画)

3.0

トム・ハンクス主演のB級コメディ映画。

最初から最後まで独特のテンポで突っ切ります。

ただただトム・ハンクスを楽しむ映画だと思ってる。

スプラッシュ(1984年製作の映画)

3.5

トム・ハンクス主演のラブコメ映画。

人魚と人間の恋を描いた80年代のラブコメ作品です。

前半はドタバタして楽しめますが、後半にかけては真面目なラブストーリーになっていきます。

ラストの展開も含め
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

韓国のホラーサスペンス映画。

韓国映画って尖つてるの多いですよね。本作もかなりの意欲作だと思います。

出だしはよくあるパンデミック系かと思いきや、至る所にキリスト教に関する暗喩が含まれてて好奇心を
>>続きを読む

独身SaYoNaRa!バチェラー・パーティ(1984年製作の映画)

3.2

トム・ハンクスの初期主演作品。

めっちゃ若いトム・ハンクスが見れるレアな映画。

映画の内容はとにかくバカでゲスいです。トムもコメディアンらしいはっちゃけた演技。

トム・ハンクスの初期の頃の演技を
>>続きを読む

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

3.8

モンスターズインクの前日譚を描いた作品。

なんとなくアメリカのコテコテの青春映画なノリで楽しめます。

サリーとランドールのキャラが結構違ってて面白い。

前作以上に個性豊かなモンスターが出てくるの
>>続きを読む

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

3.8

モンスターをコミカルに描いたピクサーの名作。

悲鳴をエネルギー源にする世界で子供を驚かす仕事をしてるモンスター達が主人公の作品。

ある意味悪役的なポジションのモンスターを主役にしてるのが面白い。そ
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.3

トイストーリー3作目。

続編の公開が決定したので最終作ではないですが、内容は一応の完結編です。

アンディが大学生になってしまい、もう遊んで貰えなくなったウッディ達。

それでも残ろうとするウッディ
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

4.2

ピクサーが誇る名作アニメの続編。

続編だけど前作以上に面白く仕上がってます。

今回はウディとバズだけでなくて、ポテトヘッドの他のおもちゃも大活躍してるのが面白いです。

おもちゃが知恵を絞って街中
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.5

ピクサー史上最高の名作アニメ。

もはや説明不要なくらいの有名作品。
CGアニメーションのパイオニア的存在。
最初に鑑賞した時の衝撃は今でも忘れられません。

おもちゃの質感がCGとの相性が良くてキャ
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.0

親子の絆を描いた感動作。

ショーン・ペンの演技が凄い。ダスティン・ホフマンのレインマンを思い出した。

ダコタ・ファニングも子役ながらショーン・ペンに負けないくらいの演技で応えています。

家族系の
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.3

実在した伝説のアメリカ兵をモデルにした作品。

戦場の過酷さや残虐さが伝わってくる映画。
ドリルのシーンはトラウマです。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

英国紳士スパイアクション映画の続編。

相変わらずアクションシーンが最高にカッコイイ。

戦闘シーンがスタイリッシュなのも健在です。コリン・ファースの喋り方ほんと紳士でカッコイイ。

内容ぶっちゃけど
>>続きを読む

インド・オブ・ザ・デッド(2013年製作の映画)

3.3

インド発のゾンビ映画。

ポスターも邦題もB級感が漂ってますが、ゾンビ映画はこのくらいの方が好きです。

3人の男がドタパタする感じとか、ゾンビ真似るシーンとか、「きっと、うまくいく」や「ショーン・オ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

ファンタスティックビーストの続編。

今作の魅力はとにかくジョニーデップ演じるグリンデルバルドだと思います。
悪役ながらカッコよすぎる。

そして、相変わらず二フラーが可愛すぎる。二フラーが出てくるシ
>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.5

トム・クルーズ主演のSFアクション映画。

核汚染で崩壊した地球を舞台にしたディストピア映画。
なんとなくオールユーニードイズキルと雰囲気が似てますね。

衣装とメカが凄い好きです。他SF作品へのオマ
>>続きを読む

フォー・ルームス(1995年製作の映画)

4.0

ティム・ロス主演のオムニバス作品の名作。

4人の監督が4つの部屋を舞台に描いたオムニバス形式の映画です。
ティム・ロスは全ての作品に共通して出てきます。

やっぱりティム・ロスの演技ってコミカルで面
>>続きを読む

3人のゴースト(1988年製作の映画)

4.0

ビル・マーレイ主演の現代版クリスマスキャル。

クリスマスになると見たくなる作品。

3人のゴーストのキャラクターやなんといっても主人公のビル・マーレイがいいですね。
こういういけ好かない皮肉屋なキャ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.5

ヴィゴ・モーテンセン主演の異色ファミリー映画の名作。

主演のヴィゴの演技が本当に素晴らしい。かなり癖の強いキャラクターを見事に演じてます。
それに負けないくらい子役の演技も凄かった。そんで下の子がシ
>>続きを読む

ヒストリー・オブ・バイオレンス(2005年製作の映画)

3.8

ヴィゴ・モーテンセン主演のクライムサスペンス映画。

とにかくヴィゴ・モーテンセンがカッコイイ。この人のアクションというかバイオレンスシーンは迫力があるんですよね。
特にこういうキレると強い系の主人公
>>続きを読む

スキャナーズ(1981年製作の映画)

4.0

異能力バトル系SF映画の名作。

冒頭の爆裂シーンとパッケージにもなってるラストシーンで有名な作品ですね。

敵役のマイケル・アイアンサイドが凄くカッコイイ。できる親玉って感じでシビレますね。正直、主
>>続きを読む

最終絶叫計画4(2006年製作の映画)

3.0

シリーズ最新作にして恐らく最終作。

実は最初に見たシリーズが今作。
今回は呪怨が主役級の扱いを受けてます。SAWのパロディもくだらな過ぎて笑える。

相変わらずホラー映画好きは爆笑必至な内容です。

最‘狂’絶叫計画(2003年製作の映画)

3.0

チャーリーシーンも加わったおバカコメディの三作目。

前作で失速しましたが、今作でまた盛り返してきた感がある。

今回は日本のリングも出てくるのでなんか嬉しいですね。流石は貞子さん。

深夜1:00く
>>続きを読む

最‘新’絶叫計画(2001年製作の映画)

2.5

おバカコメディの続編。

前作に比べるとだいぶクオリティが下がってる気がしますが、相変わらずゲスくて笑えます。

ホラー映画好きは楽しめますかね。

最終絶叫計画(2000年製作の映画)

3.5

ホラー映画のパロディをごちゃ混ぜにした作品。

とにかく下品。ただただ下品。でもこの雰囲気嫌いじゃないんだなあ。

ベースはスクリームですが、当時のいろんなホラー映画をパロディにしてます。そもそもスク
>>続きを読む

ピザボーイ 史上最凶のご注文(2011年製作の映画)

4.0

アメコメらしいB級コメディの秀作。

ピザの配達員が爆弾付きのベストを付けられて、銀行強盗をさせられるというどこかで聞いたような内容のストーリーです。

この金持ちの息子兄弟がかなりアホ。B級映画の登
>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

4.0

童貞喪失をかけた男達の青春映画。

アメリカのハイスクールモノはこうでなくっちゃ。とにかくアホな内容です。

個人的にイケてない学生が主人公の青春映画が好きなので、ドンピシャで面白かったですね。

>>続きを読む

>|