ゆきのさんの映画レビュー・感想・評価

ゆきの

ゆきの

映画(454)
ドラマ(6)

キング・コング(2005年製作の映画)

-

都会×ゴリラの写真しか前情報なかったからびっくりした。思いっきり冒険モノでした。てゆか虫のシーンとかマジで無理だったわ。
あとあんなに振り回されて骨折や血ひとつ流してないアン。絶対死んでるよ。
そして
>>続きを読む

シネマ歌舞伎 人情噺 文七元結(2008年製作の映画)

-

声出して笑いました。勘三郎さんと扇雀さんの夫婦が最高です。そして勘太郎(勘九郎)さんとの親子芝居も、、、🥺

レインマン(1988年製作の映画)

-

この頃って自閉症が一般的に知られてなかったんだなぁ、って。

ハムレット(1948年製作の映画)

-

王と王子やレアティーズはタイツ姿なのね。バレエみたいって思ったけど本当だったのかな?

ハムレット(1996年製作の映画)

-

4時間の超大作!しびれました。
途中、これはどっちなんだ?と解釈を迷うシーンもあったけど、そこもいろんな解釈があるという話を聞き、納得。
シェイクスピアって面白い。

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

-

ミュージカル化された作品なので見てみた。
不倫の話とは知ってたけど、綺麗な不倫だった。
死んだ人の過去って、例え殺人をしててもロマンチックになるものだよね。

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

-

ミュージカルとまではいかないけど、楽しく音楽とダンスを使ってる。
それにしても最後のカーチェイスすごい

オリバー!(1968年製作の映画)

-

ミュージカル映画。
日本でも今年上演されたよ。
イギリスの孤児の男の子の話。可愛い。

ブロードウェイ・メロディー(1929年製作の映画)

-

姉妹で妹の方がちやほやされて、もやもや、って話。
ストーリーとして奥深さはないけど、トーキーに移行後すぐの映画という意味では人々に感動を与えたんだろうなぁ、と。

踊るアイラブユー♪(2014年製作の映画)

-

gleeみたいにふつうのポップスの歌でミュージカル作ったやつ

パリの恋人(1957年製作の映画)

-

ちゃんとオードリー歌ってる
ただ、年の差激しい

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

-

雨に唄えばやパリのアメリカ人に出てるジーンケリーとか、ウエストサイドストーリーのジョージチャキリスも出てる。

全員恋して全員歌ってる。
可愛い。

シェルブールの雨傘は暗かったから、フランス系ミュー
>>続きを読む

危険な情事(1987年製作の映画)

-

後ろめたいことはしちゃいけないし、めんどくさいヤツになるのもいけないね。
てかこわい。

>|