dosageさんの映画レビュー・感想・評価

dosage

dosage

メモ

映画(95)
ドラマ(0)
  • 95Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

2.9

明日になったらまた忘れていずれまた水島のところに行っちゃうじゃん。
あっちは覚えてるから絶対はねのけるだろうけど。
覚えてたら覚えてたでトラウマ植え付けてるだけだし一方的で自己満足にしか見えなかったよ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.2

変態しかいない
最後やけに清々しい顔してんなと思ってたらあんたも知ってたのねってギョッとした

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.3

モフモフ感もここまできたか、めっちゃかわいい。
やってることはえげつないけどそこまで大人向けかっていうと結局子供向けから出てはいないよね。
劇場でも大笑いしてたのは主に子供ばかりだったし。
ビアにちょ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

相変わらず最高。
ネタが細かすぎてわかりづらいのも多いから全部は拾えてないな笑
まさかのIW被り。

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

終始カオスで意味深な描写がずっと続く。
ラストでなんとなく腑には落ちるがまだモヤモヤが…
メッセージ色が強すぎて容赦のない展開に色々なメタファー。なにかすごいものを見た。

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.8

ユアウェルカム♪
楽しかったですよ。突っ込みどころは満載だけどジェフリー・ディーン・モーガンがいいキャラで実にいい表情。
ジョージ渾身の最後っ屁。ユーモアのセンスが変笑
ワニがヤバすぎてジョージがただ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

何人かのキャラ登場の仕方にシビれる。
アイアンマンにスパイディにストレンジにソーとキャップみんなに見せ場があってかっこいい。
多少あざとさも感じるサノスの苦悩も説得力はあるし、アベンジャーズそれぞれの
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

ここまでみっともないキスシーンは初めて見た笑
ゲームそのものはありえないくらいにサクサク進むイージーモードみたいだし、基本はお馬鹿映画なんだけど脚本が意外と考えられててちゃんとよくできてる。
ラストは
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

アナ雪が長くて眠たくなった、あれ主役がオラフだな笑
話はなんとなく先読みできちゃうし大きな驚きもないけどいい話でジワジワと涙腺を決壊させにくる。
いくらなんでも音楽嫌いを拗らせ過ぎな家族とか最後に黙っ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

安定して面白いマーベルで久しぶりにズシッと来るヒーロー。
クリードの印象もあってかキルモンガーに感情移入。
未来国家にもほどがある、これがインフィニティウォーにも生きてくるんだろうな。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.8

美しい、今年のベスト候補。
美女でもなければかっこいい野獣でもないキモイ半魚人。
登場人物すべてに問題があり偏っててその中で自然にあるがままを描写してる、当然のように。
ただ日本側の問題だけどモザイク
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

面白かった。
序盤でひっくり返った虫を戻してやるモンスターママン。
終盤にママンによりそうように膝を這う亀。
オレンジジュースや小娘のハッとさせるセリフ。
細かい部分にまで意味がありすぎる小憎たらしい
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

音楽がすごくいい、歌いだすタイミングに笑いそうになるがダンスと楽曲のクオリティが半端じゃなく高い。
途中何度かゾクゾクした。
テンポが早すぎて唐突に感じる展開も多いけど基本はシンプルなので分かりやすく
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.6

クマはなんかキモい(笑)
けど面白かった、思いのほかよくできてる。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.4

面白かったけど前作ほどの印象的なシーンはなかったかな。
冒頭から全開のアクションとガジェットのてんこ盛りはアガる、まさにクレイジー。
ほとんどギャグな惨殺シーンや犬殺しちゃったらダメでしょ…とかちょっ
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.7

面白かった、最後まで楽しく見られる。
人によって変わる時間的な捉われ方や時空まで歪んでる感じがどことなくビューティフルドリーマーを連想させる。
最後に先輩の家までたどり着けないといつまでもこの一晩から
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

2.9

モグリに頼んじゃダメだね。
後、酸欠怖いなって話でサメの恐怖はあんまりかな。
いっそのことラストをもっとバッドエンドにした方が印象に残ったかかも。
せっかくの姉妹設定なのに色気が足りないというか水着分
>>続きを読む

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.4

当時は色々と納得できない点はあれど、今となっては三部作として見られて面白い。
スーパーマン マン・オブ・スティール2に期待。

クラウン(2014年製作の映画)

2.8

終盤なんかアッサリしてる。
もっと苦悩するかと思ったら簡単に捥いじゃった、ママつおい。
途中まで正体のわからないモンスターが最後はゾンビ的なものに収束されちゃうのがいつも残念。これもそうだった。

キック・アス(2010年製作の映画)

4.5

ヒットガール無双の爽快感。
こんなにテンション上がるシーンもそうはない。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

2.0

アホとバカしかいない笑
終始低能。
かと言って笑えるかと言えば微妙。
キレもなけりゃ、冴えもしない。どこかで見たかのようなアクションがずっと続く。
BGMがどれも合ってないしテンポも悪い。
ダメだこり
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.3

代打俺!!
時間軸が分かりにくいけどまた見ようって気になるほどじゃないな。ジェーン(ジョン)なら一発で理解できるんでしょう。
微妙に先の展開が読めちゃうし、理屈はわからんこともないが色々とモヤる。
>>続きを読む

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

3.8

魔女の正体とか色々と既視感があるけど面白いダークファンタジー。
最初の人形の中綿を抜いたり解体の様がなにか怖い、後から意味が分かるとなお怖いっていう。
ここのは白抜きの演出が多いな笑

パラノーマン ブライス・ホローの謎(2012年製作の映画)

3.5

設定はありがちなんだけどクオリティが半端じゃないから飽きない、細部に命が宿ってる。
こういうキャラクターならこういう見た目でしょって決めつけがすごい笑。特にニールの兄貴。
なんでKUBOではあんな全員
>>続きを読む

ジェラルドのゲーム(2017年製作の映画)

3.2

痛い痛い…
そこらのドバドバ血しぶきホラーよりよっぽどキツい、尺的には少しのシーンでぶっ飛び過ぎてないからか生々しい。
淡々と進む摩訶不思議なヘンテコホラー
最後は意外と爽やか。
犬、死ななくてよかっ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

面白かったな、こんなのでいいんだよ。
回想で戦ってる同盟の中にランタンがいたり目で追えないキャラが何人か紛れてた。
正直ウルフが小物感有って少し盛り上がりに乏しいけど、キャラがみんな立っててアベンジャ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

2.4

割と嫌いな作品。
クズなまま成長の向きもなしなキャラとそれから突然殻を破ったキャラに唖然とさせられる。
名曲を多用するわりに一曲たりともちゃんと聴かせない、マシなのは最後のショーだけ。
後は個人的にど
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

主人公初め吊り目なのが気にはなるし、造形というか表情がちょっと怖い(特に母上が)。前髪で顔隠れたら貞子の出来上がり?
ハンゾウは途中で誰もが勘付くと思うしちょっと脚本は突っ込みどころもしばしば。
とは
>>続きを読む

ラプチャー 破裂(2016年製作の映画)

2.2

随分とぬるいなと。
生理的にもっと嫌なものを見たかった。
クモもちょろちょろとなんだこれ…感、残念すぎる。
薬品補佐があってもあんなのでDNAまで変化って…。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.3

序盤は面白かったけど思ってたのとはかなり違った。
結局ゾンビ的なものだったのががっかり。
最近いくつかの作品でみかけるブラックライト有能アイテム。
いかにも死にそうなチャラい彼氏希望が男前な気概を見せ
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

2.9

すごく普通です。
不細工な人形の顔だけ。
人形の背後に立つ悪魔がお茶目。

IT/イット(1990年製作の映画)

3.0

うろ覚えだったので久しぶりに鑑賞。
さすがに今見ると安っぽさがキツいな、ピエロの造形はこっちのが不気味。

>|