まめもやしさんの映画レビュー・感想・評価

まめもやし

まめもやし

映画(179)
ドラマ(2)

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

-

正直、物語はよく分からなかった。けど、一人でも強くあろうとするエレーナがカッコ良かった。シャーロックを題材にした作品は少し複雑なものが多い気がする。

ザ・プロム(2020年製作の映画)

-

こんなプロムに憧れる✨
レズの少女と売れない俳優たちによるミュージカル映画。レズの少女はプロムに参加できるのかというテーマがある。第一印象は、高校が舞台ということもありハイスクールミュージカルに似てい
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

-

アリの堂々とした歌いっぷりに惚れ惚れする!自分のことを信じてる女性ってかっこいいなと思う。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

-

「こんな有名な人たちがこんな映画に出ていいの?!」と思ってしまうほどキャストが豪華な映画。無駄に関東圏の事情について詳しくなる。エンドロールの曲まで面白い笑

劇場(2020年製作の映画)

-

ずーん、とする。
知らず知らずのうちに私はこの作品の世界観にのまれてしまっていた。どの作品でもそうだが普段のイメージとは山崎賢人に驚かされる。本作にいたのは山崎賢人ではなく永田だった。話し方も声のトー
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

3.8

観た後は、おにぎり🍙が食べたくなる☺︎
フィンランドに暮らすサチエさんの流れに身をまかせる姿勢から日々何かしなきゃと急いでいる自分の姿に気付かされた。
邦画だが洋画のオムニバスを見ているかのようだった
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.6

グループで活動することの難しさを感じる作品。主人公はフランキーだと思うが、4seasonsのメンバーそれぞれが画面越しに私たちに語りかけてくるので4人全員が主人公だとも言える。
懐かしの名曲が次々と流
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.3

ディズニー作品のピーターパンしか見たことがなかったので新鮮でした✨
ピーター役の子の瞳がキラキラしていてとにかく可愛い🥺💕
フック船長もイケメンです!
ヒーローは遅れてやってくるってやつですね(映画を
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.2

長澤まさみの凛とした佇まいが美しい…✨
強かで堂々とした彼女の風貌に思わず惹き込まれたり彼女演じる楊端和を山の姫でも女王でもなく山の王と称するところが男女差を感じさせずいいなぁと思う。
また、主人公演
>>続きを読む

嵐が丘(1992年製作の映画)

3.3

メンヘラ要素が強い!!
ヒースクリフのキャシーに対する愛情がどんどんこじれていってメンヘラになっていく様に恐ろしさを感じる。キャシーもキャシーで何がしたいのか私には理解できなかった。
ただ、嵐が丘で繰
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.0

ドキュメンタリーかと思いほどリアルな作品。
きっかけは、中学時代の先生のおすすめです。
思わず目を伏せたくなるような場面もあるが、ヒトラー政権下の状況が痛いほどよく分かる。一度は見ておいた方がいいと思
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.4

MIシリーズの第1作目✨
やっと見れた〜〜!!
裏切りの連続で何が何だか少し分からなくなるところもあるけれど…
最後にはスカッとする爽快感がある作品✨
トム・クルーズの超人的な身体能力の高さにびっくり
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の質問が就活中の私に刺さった。
「Who are you ?」
ベビーシッターとしての経験から「自分がどうなるべき」か「何がしたいのか」を考え成長するナニーの姿は自分自身にも当てはめて考えることが
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

ベンのような存在が私の側にもいて欲しい…✨
家族でも友達でも恋人でもない人生の先輩との交流って大切だと感じた。対人交流がどんどん縮小された今、異なる世代と交流することで見えてくるものがあると思う。
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

イギリスらしいどんよりとした雰囲気が醸し出されている作品。
ロバウト・ダウニー・jr演じるシャーロックホームズの飄々とした様子にワトソンと同じようにやきもきしてしまう笑
アイリーン役のレイチェルが美し
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんといってもカイロ・レンとハン・ソロのシーンは衝撃的😳
劇場で見た時の彼を失った喪失感はいまだに忘れられない…。

スター・ウォーズ/ジェダイの帰還 特別篇(1997年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ダースベイダーとルークの父子関係に涙😢

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

アナキンとオビワンの戦闘シーンは必見✨
アナキンの危うさに心を鷲掴みにされる。アナキンだけでなく、彼を見守ってきたオビワンや最愛の妻パドメの彼を思う気持ちを思うと胸に切なさが込み上げてくる😢

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.3

大っ好きな作品のエピソード1✨😆💕
若きオビワンケノービとクワイ・ガンの師弟関係に涙する😢

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.6

クライマックスが気持ちいい😆✨
不潔で自己中心的な主人公に最初は嫌悪感を抱いていたけれど、生徒との関わっていくうちに彼も生徒も少しずつ変化して生き生きとした表情になるのがすごく良い👍
ギター担当のザッ
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.0

ジョニーデップ演じるマヌケで自己中心的なモルデカイと彼を護衛するジョックのやりとりに思わずクスッとしてしまう笑
美術品のオークション会場の様子などもわかるので美術に興味のある人にとっては勉強にもなる作
>>続きを読む

巴里のアメリカ人(1951年製作の映画)

3.0

The エンターテイメント🌼
ストーリーよりも歌やダンスを重視した作品。
ジェリーの軽快なタップダンス、
リズの美しいバレエは必見✨
川沿いの散歩やクライマックスシーンは『LALALAND』でオマー
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

初めてのトム・クルーズの作品✈️
戦法や飛行機のことがよく分からず、所々「う〜ん🤔?」と思いながら見ていた。だけど、トムが自分自身に打ち勝つクライマックスの戦闘シーンはそれまでのものとは違い、ついつい
>>続きを読む