成川ジローさんの映画レビュー・感想・評価

成川ジロー

成川ジロー

香港映画が特に好き。
昔のブログ→http://nestofdragon.blog130.fc2.com/
楽しくて笑えて感動できる映画が好き。

2017BEST10
1イップ・マン継承
2人魚姫
2GotGvol.2
4人生はシネマティック!
4ドラゴン×マッハ
6ミスター・ロン
7ジョン・ウィック チャプター2
8勝手にふるえてろ
9コクソン
10お嬢さん

映画(174)
ドラマ(0)

ラブレス(2017年製作の映画)

4.3

良いと聞いて前情報無しで見たんですが、凄い映画だった。心に残るというか、突き刺さるタイプの映画。超息苦しい。ある程度の自己愛は勿論認めてるし、向き合ってると自分では思っている人間なんですが、これはキツ>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

映画と言うメディアの王スティーブン・スピルバーグによる、映像メディアを愛する全て人達への、無限の愛に溢れたご褒美映画。
この作品を完成させること自体が映画を愛し牽引してきたスピルバーグ監督へのご褒美に
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.4

久々に大満足のリュック・ベッソン!宇宙に浮かぶ九龍城を舞台にしたスペースアドベンチャー!キャラクターや世界描写が色々楽しくて一種族の長を適当に殺しちゃって大問題にならんのか?とかの細かいことは気になら>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.4

相変わらず素敵な作品で、もうこんなんクライマックスで泣くに決まってんだろと。ただただ素直に感動しました。
物語の良さと絵の美しさと音楽の良さ、ディズニー/ピクサーはとんでもないレベルに到達してるなと。
>>続きを読む

三十路女はロマンチックな夢を見るか?(2017年製作の映画)

1.1

武田梨奈目当てで見ましたが、酷いレベルの映画だった。雑でつまらなく頭の悪い脚本。これでどんでん返しとか言うのは低レベル過ぎる。
タイトル真似たからって『ブレードランナー』の「2つで十分ですよ」の意味の
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.6

今アーミル・カーン主演作と聞くと俄然期待してしまうけど、毎回その期待値を超えて楽しませてくれる。今作もその例に漏れず、本当に面白かった!

レスリングの実話を元に脚色したスポ根モノと聞いて、レスリング
>>続きを読む

ディセンダント2(2017年製作の映画)

3.6

結構前にAmazonプライムで鑑賞。通勤中とかにミュージカルシーン繰り返し見てたのに、4月でAmazonプライムの視聴期間が終わってしまったっぽい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
途中で
>>続きを読む

ライズ・オブ・ザ・レジェンド 炎虎乱舞(2014年製作の映画)

4.0

何の前情報も入れずジャケ借りして見てみたら、「ん?ホワン・フェイフォン?黄飛鴻じゃねえか!?」ってまずびっくり。未だに黄飛鴻モノが作られてとても嬉しい反面、今までの(主に李連杰の)黄飛鴻モノ大好きでイ>>続きを読む

マスター・オブ・リアル・カンフー/大地無限2(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ウー・ジンのおそらく長編映画初主演作、ようやく見ました!
見てみたら大好きなウー・ジンの初々しい可愛さが大爆発していた上に、やっぱりカンフーアクションは良いし、監督がユエン・ウーピンで、出てくる人たち
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.4

twitterで「魔女集会で会いましょう」ってタグが凄い好きで、そんなときたまたま友人の評価が高かったのでこの映画を見に行ったらまさにそのタグそのものの、極めて高品質な素晴らしい作品で、最初の方から結>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.0

先が全然予想できない、とても楽しいエンタメ映画でした!

最初はオカルト方向に行く話かなと思ってみてたんだけど、モンスターができたり、ヤバメな教育があったりして混沌としてきて、特にお母さんが美人でモテ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

感想を語るのが難しい。

お話の軸がいきなり途中で断絶されて、全く先が読めなくなる。
行動を起こすことによって、その行動から希望していた結果が起こらなくても、その動いたことによって見えないところで色ん
>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

4.1

なんて言えば良いんだろう。こういうの好き。
ありふれた一日。
仕事、やりがい、意味、煩わしさ、歯痒さ、緊張感、開放感、徒労、笑っちゃう。

ラストのタイトル出るとこがもう本当に最高ですよ。

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.0

これほどまでに字幕の「......」の部分が怖い映画は他に無い。

とても丁寧で良い映画です。ジュリアン・ムーア凄い。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

普通に良い映画って感じ。
でも普通。ギレルモ・デル・トロにしては普通。ギレルモ・デル・トロ作品今まで見てきたファンからしたら今作は予想範囲内と言うか、ずば抜けて素晴らしい部分が無いと言うか、そりゃこれ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

とても普通だった。つまらなくはなかったけど、特に面白いとか凄いとかメッチャ良い!みたいな尖った部分や熱も無かった。
評価が高すぎて期待しすぎてしまったのかもしれない。

基本的に陛下がキルモンガーさん
>>続きを読む

ゴッド・オブ・ウォー(2017年製作の映画)

4.2

超楽しかった!
戦争伝奇モノに見せかけて実はキャラクター重視のエンタメ大作だったりするので、チウ・マンチェクが駄目な人は駄目だと思う。あと編集が酷くてフェードアウトの多用はマジでやめろと思うし、エンデ
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

4.5

どシンプル。どストレート。だけど凄い良い。ユーモアは面白かったし劇中で声を出して笑ってしまったし、それでいて色々考えさせられてしんみりさせられる。画も音も役者も脚本も、漂う空気も間も、何もかもがとても>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

偏見の目見られ差別される弱者たちへの讃歌。
大分期待していたが、期待を上回る出来。めっっちゃ楽しかった!滅茶苦茶アガる。

最初っから「ヒュー・ジャックマン、全開!!!」って感じで惜しげもなくヒュー・
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.4

『ヒメアノ~ル』の𠮷田恵輔監督の新作だし、新井浩文出てるしでかなり期待して見に行った。
本当にとても良かった!
兄弟映画、姉妹映画として傑作!兄弟、姉妹って言う、一番身近で一番何かと比較されがちな存在
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

3.2

久しぶりのジョン・ウー新作。珍作でした笑
こういうの好きだよ!好きな部分も沢山あるよ!!でもなんだかこの世界奇妙だよ!!!最初の5分にで繰り広げられる奇妙で摩訶不思議で珍妙な世界の中での最高なアクショ
>>続きを読む

修羅:黒衣の反逆(2017年製作の映画)

3.9

ソードアクションの武侠映画って、どうしても剣vs剣が多くなってしまってアクションの変化が少なくて微妙って思うのが多くてあまり期待してなかったんですが、これは色んなタイプの武器が出てきて剣使いの主人公と>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.3

やはりと言うか、思った通りの、不完全だけど尖ってて鋭くて「ヤベえ!」「最高!」って感想が多くなりがちなアクション全振りの素晴らしいアクション映画でした。薦める人を選ぶタイプの映画。

とにかく褒めるべ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.2

ただただ「辛い」。
滅茶苦茶リアルなのも苦しい。劇中でちょっと行われる白人警官と黒人って言う寸劇が本当に有り触れた風景なんだろう。
中盤から始まる、ずっと頭に散弾銃を突きつけられる異常なストレス下を追
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.9

あっさりし過ぎ、もっと重厚にやってほしい。という欠点はあるけれど、それ以外は概ね良くできてて楽しいエンタメに仕上がってる。
前半の画面に映る人間全てを疑ってしまうホラー要素も好きだし、中盤のバディムー
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.5

うーん。思っていたよりもミステリーよりで、どれを信じて良いのか……元殺人鬼vs現役の殺人鬼のトンデモバトルを期待しちゃってたせいもあってか、何が真実かと言う展開には少し辟易してしまった。習い事のシーン>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

4.1

所謂ハメられた系の話で、見る前までは韓国映画に結構よくある社会問題とかに思いっきり絡めたような展開に行くのかと思ったんだけど、あまりにも主人公が可哀想な展開だったり、ちょっとサイコパスなキャラクターと>>続きを読む

ファイアー・レスキュー(2013年製作の映画)

3.9

netflixで鑑賞。
自分は結構なんでも映画見るんですが、これを見てもしかしたら苦手なジャンルは消防士ものかなって思いました。なんでかって言うと、この映画のキャスト、ニコラス・ツェー、ショーン・ユー
>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

4.4

AmazonPrimeで鑑賞。
何年か前に妹に薦められてようやく見たんだけどかなり面白かった!ここ最近に見たミュージカルじゃ一番好きかも。ミュージカルって音楽の好みによって評価変わるしね。個人的には『
>>続きを読む

カンフー・トラベラー 南拳(2017年製作の映画)

2.8

珍作。バカ映画。
ターミネーター×SPIRIT(ジェット・リーの)って感じかな。
物語はもう突っ込みどころが多すぎて途中で諦めるしかなくなる。当たり前だがタイムマシンがあるなら~系のツッコミは最初から
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

新年の目玉として期待していたが、残念だった。
序盤は良かった。前作でア○ルセッ○スをした王女が一発ネタではなくちゃんとヒロインとして出てきたところは最高だったし、最初っからガンガンアクションをやるのは
>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

4.0

軽快で気持ちの良い青春音楽映画。最初っからダンスシーンや演奏シーンはとても面白く格好良く作られていて、それらのシーンは最後まで毎回面白い。テンション凄い上がるし、見ていてこっちも身体を動かしたくなるく>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

4.0

美しくて悲しい話だった。
なんというか、「最後こうなりそうだけど、その結末は嫌だな」って思いながら見てたら真っ直ぐその結末に直行してしまった感じ。だからもうちょっと捻ったものが見たかった気がしないでも
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.4

愛すべきボンクラ映画。
自分には妄想彼女がいる訳では無いが、主人公の言うことやる事色々と「わかるぞ!」ってなってしまい、笑いながらどうなるのか凄いドキドキしたし、ベランダのシーンでは息が詰まって見てる
>>続きを読む

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

4.4

マコノヒー、お前、凄いよ。本当に凄いよ。

マコノヒー演じる主人公ロンの生への渇望が凄まじく心に響く。
最初はHIVを信じられず、しかし確実に自分の身体が蝕まれているのには気付いていて、死への怖さから
>>続きを読む

切腹(1962年製作の映画)

4.8

凄いものを見てしまった。
ただただとにかく面白い。侍の本分と侍の社会について色々考えさせられる。
脚本、カメラ、照明、役者、全てが見事。
特に主人公格の仲代達矢は不気味で何を考えているかわからない様に
>>続きを読む