成川ジローさんの映画レビュー・感想・評価

成川ジロー

成川ジロー

香港映画が特に好き。
昔のブログ→http://nestofdragon.blog130.fc2.com/
楽しくて笑えて感動できる映画が好き。

2017BEST10
1イップ・マン継承
2人魚姫
2GotGvol.2
4人生はシネマティック!
4ドラゴン×マッハ
6ミスター・ロン
7ジョン・ウィック チャプター2
8勝手にふるえてろ
9コクソン
10お嬢さん

映画(198)
ドラマ(0)

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

誤字を正して投稿しようとしたら間違えて削除してしまったので、書いたこと思い出しながら最掲。

「最悪」とか、ポスターでダークヒーローっぽさ全開で宣伝していて、寄生された主人公がヴェノムを全然制御できず
>>続きを読む

狂獣 欲望の海域(2017年製作の映画)

4.1

後半が残念映画と言う噂を聞いていたから不安だったんだけど、自分は最後まで勢いと雰囲気でギリギリ楽しめたので満足!
細かい不満はあるけど、最初からアクションが満載でマックス・チャンのアクションが存分に見
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.3

自分が知ってるのは『火山高』からなんだけど、韓国には何故かこういう中二病全開!!的な能力バトルアクション映画を超真面目に作る文化が根深く映画界に鎮座していて、はっきり言って大好物で、とても羨ましくて楽>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

現代日本のNo.1アクションスターと言っても過言ではない岡田くんの殺陣が予告編から凄くて、その殺陣がとにかく気になってそれ目当てで鑑賞。そしたらマジでそれだけでも見る価値があるくらい凄かった。岡田くん>>続きを読む

シャドー・オブ・ナイト(2018年製作の映画)

4.6

おそらく今年のベストアクション映画が決まった。ヤバいレベルのぶっ殺し系バイオレンスアクション。

個人的には『悪女』を超えた。格闘アクションの質でもバイオレンス描写でも。『ヘッドショット』とお話も役者
>>続きを読む

僕はチャイナタウンの名探偵2(2018年製作の映画)

4.5

ワン・バオチャン目当てで東京・中国映画週間にて観賞。めっちゃ楽しかった!映画の技術的な作りは凄い丁寧なのに、その上に乗っかっているこのバカバカしさ、愉快さ、ハチャメチャ加減、くだらないギャグ、最高!1>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.4

初めてムエタイが一切出てこないタイ映画を見ました笑

ただ、ムエタイが出てこない、アクションが一切無いと言っても凄い楽しめた。個人的にはノワール映画だと思う。犯罪組織モノ、足抜け、ライバルとの友情と結
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

アメリカの暗部を描いた映画。と一言で言えるかもしれないけれど、実際見てみると壮絶。恐ろしく息苦しい見捨てられた土地の現実と、希望の見えない悲劇を目の前に突き出される。
ハンター親父とインディアン親父の
>>続きを読む

SPL 狼たちの処刑台(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

香港・タイ版『96時間』。とても面白いけど、とても重い。噂には聞いていたから予想はしていたんだけど、あまりにも悲しく、救いのない完全敗北の結末で、『SPL/狼よ静かに死ね』の雰囲気に近かった。『ドラゴ>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

とても楽しい映画でした。めっちゃ笑ったし、緻密に計算された前半の凄さも、パズルのように全て解明される後半の爽快感もラストの達成感も良かった。部分部分もかなり好きなところある。けど見終わってからずっとも>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

4.4

純粋ホラーかと思ったらまさかのジェットコースタームービー!!

前半の高品質なホラー描写がかなり良くて何度もこちらをビビらせてくるし最初っから緩急の付け方が上手くて結構ガツンと来るので良い。ガーデニン
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

存在のそこにあるがままを真っ直ぐに肯定する圧倒的な優しさに満ちた大傑作。ここまで素敵な優しい映画はなかなか無い。

幼少期に誘拐されて変なクマの番組のみを見せられて育てられてきた男の話とだけ聞いていて
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.0

邦題とか、大人の『スタンド・バイ・ミー』とかの宣伝文句と中身が全く違うと聞いて見に行く決心ができて鑑賞。確かに全然違くて良かった。
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』とかに近い感じがした。あれの自責部
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

とにかく優しく思いやりのあるまともな登場人物しか出てこない良い人の良い人による良い人のための良い映画だった。
年上と言うかナイスミドルと言うか、誰から見ても素晴らしい紳士の見本として、この作品のロバー
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

IMAX3D、立川極爆、通常2D字幕と3回見てました。

絶望→最高→放心。

ソー3ラグナロクから直接続く初っ端から、ソーのメインキャラがほぼ全滅する、どの作品にいても最強キャラだったハルクが正々堂
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

テンポの良い、本当に素敵な青春映画。『ウォールフラワー』『スウィート17モンスター』『勝手にふるえてろ』辺りと似た雰囲気を感じた。そこら辺からオタク要素は結構抜いてるから、一般層にも響くんじゃないかと>>続きを読む

ガチ星(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

自分は結婚もしてないし子供もいないし、だから不倫もしないし、パチンコもギャンブルもやらないし、酒も全く飲めないし飲まない。(こう書くと完全なる草食系男子みたいだな^^;)にも関わらずなんでこの作品がこ>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

1ではお金が無いところを逆に自分からネタにはしていたけど、やっぱり見ている側としては不満で、アクションもミュータントの能力もビジュアルもかゆいところに届いてない部分があるのを感じていましたが、この2で>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.6

素晴らしい。
ハイローとかガチで殺しに来てるとか狂気とか、ビジュアル滅茶苦茶可愛らしくてほのぼの系映画かななんて思ってたのに聞こえてくる評価がやたら物騒でハイで熱量があって当初ノーマークだったのにこれ
>>続きを読む

小さき勇者たち 〜ガメラ〜(2006年製作の映画)

4.5

色々事情があって平成ガメラ三部作からこの作品まで連続で見てきましたが、この作品が一番好きです。方向性が違うから一概に比べられるものではないんだけどね。大人が真面目に頑張るリアリティの濃い平成三部作も勿>>続きを読む

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒(1999年製作の映画)

4.0

見終わって本当に「あと10分、いや、あと5分見せてよ!!頼むよ!ここからのあと5分が見てえよ!!」ってなりました。

レギオン襲来と比べると若干パワーダウンはしている気がするけど、「人間、ガメラどうす
>>続きを読む

ガメラ2 レギオン襲来(1996年製作の映画)

4.2

素晴らしい。
続編として正しく見事なパワーアップが出来ていて傑作になってると思う。
話のスケール、SFホラー感、敵のバリエーションと怖さ、被害の大きさ、爆発、熱量、ガメラのドリフトファイアに新必殺技、
>>続きを読む

ガメラ 大怪獣空中決戦(1995年製作の映画)

3.5

今見るとところどころに出てくる自衛隊攻撃などのCGのしょぼさが目立ってしまうが、話はよくできていてギャオスは怖くてガメラは格好良くて見るに耐えうるし、特撮部分の出来は今見ても素晴らしい。ラストの爆発と>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

4.3

良いと聞いて前情報無しで見たんですが、凄い映画だった。心に残るというか、突き刺さるタイプの映画。超息苦しい。ある程度の自己愛は勿論認めてるし、向き合ってると自分では思っている人間なんですが、これはキツ>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.4

映画と言うメディアの王スティーブン・スピルバーグによる、映像メディアを愛する全て人達への、無限の愛に溢れたご褒美映画。
この作品を完成させること自体が映画を愛し牽引してきたスピルバーグ監督へのご褒美に
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.2

久々に大満足のリュック・ベッソン!宇宙に浮かぶ九龍城を舞台にしたスペースアドベンチャー!キャラクターや世界描写が色々楽しくて一種族の長を適当に殺しちゃって大問題にならんのか?とかの細かいことは気になら>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

相変わらず素敵な作品で、もうこんなんクライマックスで泣くに決まってんだろと。ただただ素直に感動しました。
物語の良さと絵の美しさと音楽の良さ、ディズニー/ピクサーはとんでもないレベルに到達してるなと。
>>続きを読む

三十路女はロマンチックな夢を見るか?(2017年製作の映画)

1.1

武田梨奈目当てで見ましたが、酷いレベルの映画だった。雑でつまらなく頭の悪い脚本。これでどんでん返しとか言うのは低レベル過ぎる。
タイトル真似たからって『ブレードランナー』の「2つで十分ですよ」の意味の
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.5

今アーミル・カーン主演作と聞くと俄然期待してしまうけど、毎回その期待値を超えて楽しませてくれる。今作もその例に漏れず、本当に面白かった!

レスリングの実話を元に脚色したスポ根モノと聞いて、レスリング
>>続きを読む

ディセンダント2(2017年製作の映画)

3.6

結構前にAmazonプライムで鑑賞。通勤中とかにミュージカルシーン繰り返し見てたのに、4月でAmazonプライムの視聴期間が終わってしまったっぽい(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
途中で
>>続きを読む

ライズ・オブ・ザ・レジェンド 炎虎乱舞(2014年製作の映画)

4.0

何の前情報も入れずジャケ借りして見てみたら、「ん?ホワン・フェイフォン?黄飛鴻じゃねえか!?」ってまずびっくり。未だに黄飛鴻モノが作られてとても嬉しい反面、今までの(主に李連杰の)黄飛鴻モノ大好きでイ>>続きを読む

マスター・オブ・リアル・カンフー/大地無限2(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ウー・ジンのおそらく長編映画初主演作、ようやく見ました!
見てみたら大好きなウー・ジンの初々しい可愛さが大爆発していた上に、やっぱりカンフーアクションは良いし、監督がユエン・ウーピンで、出てくる人たち
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.3

twitterで「魔女集会で会いましょう」ってタグが凄い好きで、そんなときたまたま友人の評価が高かったのでこの映画を見に行ったらまさにそのタグそのものの、極めて高品質な素晴らしい作品で、最初の方から結>>続きを読む

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

4.0

先が全然予想できない、とても楽しいエンタメ映画でした!

最初はオカルト方向に行く話かなと思ってみてたんだけど、モンスターができたり、ヤバメな教育があったりして混沌としてきて、特にお母さんが美人でモテ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

感想を語るのが難しい。

お話の軸がいきなり途中で断絶されて、全く先が読めなくなる。
行動を起こすことによって、その行動から希望していた結果が起こらなくても、その動いたことによって見えないところで色ん
>>続きを読む

>|