dpunchさんの映画レビュー・感想・評価

dpunch

dpunch

映画(659)
ドラマ(0)

ゴースト・ハンターズ(1986年製作の映画)

3.0

過去鑑賞にて

まるで名作「ゴーストバスターズ」にあやかったであろう邦題の今作ですが、内容的に思った程かけ離れてなくて楽しんで観れるアクションコメディな一品デス。

ムキムキで若々しいカート・ラッセル
>>続きを読む

007/オクトパシー(1983年製作の映画)

4.0

007シリーズの第13作目で
ロジャー・ムーア版の第6作目。

ロジャー・ムーア版もいよいよ終盤に差し掛かって来て渋みにますます磨きがかかった感じですが、それと合わせて若干の年寄り感も否めない、そんな
>>続きを読む

ゲット・ショーティ(1995年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞にて

映画好きのギャングがあちこちと借金の取立てをしながらしまいには映画を創る方に転向しちゃうお話し。
(だったと思われる)

ド派手なアクションという訳では無いものの、映画好きギャングの借
>>続きを読む

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

この頃のハリソン・フォードと言えば何気に刑事役が良く似合ってたなぁ、と思い出される一品。

偶然にも殺人現場を目撃してしまった少年とその母親を殺人犯達から守る刑事のお話しデス。

大人
>>続きを読む

黒豹のバラード(1993年製作の映画)

3.0

過去鑑賞にて

当時、黒人主演の西部劇って言うことと何より邦題の響きというか雰囲気がカッコイイ、と思って鑑賞した記憶がよみがえります。

原題の「POSSE」から何故に「黒豹のバラード」と邦題が付けら
>>続きを読む

007/ユア・アイズ・オンリー(1981年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

007シリーズ第12作目で
ロジャー・ムーア版の第5作目。

オープニングでの妻の墓参りやスペクターの首領ブロフェルド(と思われる人)とのヘリコプター対決など、ちょっとだけ過去作品を思い出させるシーン
>>続きを読む

007/ムーンレイカー(1979年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

007シリーズの11作目であり
ロジャー・ムーア版ボンドの4作目。

奪われたスペースシャトル「ムーンレイカー」の行方を追うボンドが黒幕の巨大な陰謀に巻き込まれながらも何と宇宙を舞台に敵に挑む!!、と
>>続きを読む

クロコダイル・ダンディー2(1988年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

クロコダイルなダンディーの第2弾!

今作はニューヨークでの生活から始まるのでオーストラリアの大自然は無いのかと思いきや、ちゃんとダンディーのホームグラウンドのオーストラリアでの活躍が
>>続きを読む

クロコダイル・ダンディー(1986年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

オーストラリアの美しい大自然と主人公ダンディーの大都会ニューヨークでのハチャメチャなコメディっぷりが楽しめる、そんな一品でした。

グレムリン(1984年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞にて

クリスマスプレゼントに貰った不思議な生き物には絶対に守らなければならない3つの約束事がありました。
もし、その約束事を守らないと…

という事で貰った時はカワイイもふもふな生き物なので
>>続きを読む

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

デンゼル・ワシントンがそれはもうめっちゃ若い若い!!

閉鎖空間である潜水艦の中で果たしてミサイルは発射されるのか?!されないのか?!
豪華名優2人による潜水艦サスペンスアクション!!
>>続きを読む

007/私を愛したスパイ(1977年製作の映画)

4.0

007シリーズの栄えある第10作目。
ロジャー・ムーア版ボンドとしては3作目。

消息不明となった米ソ双方の原子力潜水艦の行方を我らがボンドとKGBのエージェントがタッグを組んで捜索していくお話しデス
>>続きを読む

雲の中で散歩(1995年製作の映画)

3.0

過去鑑賞にて

今では(ジョン・ウィック時と)同じ人とは思えない程スッキリ爽やかイケメンのキアヌ・リーブス主演の恋愛映画。

いろいろ紆余曲折しつつ進んでいく主人公(キアヌ)とヒロインのドラマチックな
>>続きを読む

グッドモーニング、ベトナム(1987年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

「グーッドモーニンーグ、ベトナーム!!」の第一声で始まるベトナム戦争時の米兵ラジオDJのお話し。

パッケージに映る主役のDJを演じるロビン・ウィリアムズのまさに第一声の顔が印象的。
>>続きを読む

007/黄金銃を持つ男(1974年製作の映画)

4.0

007シリーズ9作目。
ロジャー・ムーア版では2作目の今作、
とってつけた感満載の第3の乳首を持つ敵のボスと顔が浜ちゃんソックリな小さい執事(みたいな人)のいきなりの登場に度肝を抜かれながらの鑑賞デス
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

少年たちのお宝発掘探検物語、と言うと非常に陳腐な例えですがそこはスピルバーグ作品なので、ハラハラドキドキな冒険活劇で大人も楽しめる印象。
インディ・ジョーンズの子供版みたいで(これも陳
>>続きを読む

キックボクサー2(1991年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞にて

前作のラストで宿敵トン・ポーとの死闘を繰り広げ見事勝利したジャン=クロード・ヴァン・ダムの代表作と言っても過言ではない「キックボクサー」の第2弾!!
という事でワクワクしながら観たとこ
>>続きを読む

危険な情事(1987年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

「危険な情事」とはよく言ったもので、まさに本作のマイケル・ダグラスとグレン・クローズの危ない関係を言い表した秀逸なタイトルの一品デス。

007/死ぬのは奴らだ(1973年製作の映画)

3.5

007シリーズ8作目。
ここでようやく3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーアが登場です。

麻薬製造組織とそれを追う諜報部員の相次ぐ死の謎を我らがボンドが解き明かすお話しデス。

ブードゥーだった
>>続きを読む

カラーズ 天使の消えた街(1988年製作の映画)

3.0

過去鑑賞にて

数多くのギャングが蔓延る街、ロサンゼルス。
ロス市警に在籍する暴力的なやり方の若き警官ダニーと相手との対話で信頼を得るやり方の年配警官ホッジス。
このコンビが激化するギャング達の抗争を
>>続きを読む

(1990年製作の映画)

3.5

過去鑑賞にて

日本が産んだ元祖忍者アクションスター、ショー・コスギ主演の米英日合作時代劇アクション映画!!

思えば三船敏郎といった超大御所も出演していて当時は超大作の予感がしていた、そんな一品デス
>>続きを読む

007/ダイヤモンドは永遠に(1971年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

007シリーズの7作目。
てっきり、今作からロジャー・ムーアが3代目ジェームズ・ボンドとしてのスタートを切るのかと思ってたのでオープニングから「ショーン・コネリー」って出たのにはビックリしました…
>>続きを読む

カットスロート・アイランド(1995年製作の映画)

3.0

過去鑑賞にて

どうやら映画界での評判があまりよく無さげの様ですが海賊とか今思えばワンピースみたいな宝探し的な冒険物語(ちょっと言い過ぎ?)で当時はハラハラドキドキしながら観てた様に思います。

90
>>続きを読む

私を抱いてそしてキスして(1992年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞にて

エイズという難病が世の中に出だした当時、南野陽子がまさに体当たりでエイズ感染者役に挑んだ名作。

確か、まだまだアイドル路線で出ていた(様な気がする…)ので、「あのナンノちゃんが、こん
>>続きを読む

ルパン三世 ルパンVS複製人間(1978年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

劇場版ルパン。「カリオストロの城」より実は前だったのにはちょっとビックリ。
てっきり「カリオストロの城」の方が古いのかと思ってました…

ルパン達のキャラデザインも昔のTVシリーズ版の
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.5

過去鑑賞にて

和製ホラー映画の火付け役な今作。
確かにおどろおどろしく物語が進んでいって、「呪いのビデオ」は不気味で何気に怖かった…

貞子の風貌が都市伝説によくある怖い人達(くねくねとかひき子さん
>>続きを読む

RIKI-OH/力王(1991年製作の映画)

2.5

過去鑑賞にて

原作は日本のコミックスで、それを香港で実写化された本作。
なので日本の設定だけど出てる人はほぼ香港の人。
(若干の日本人俳優さんもいるみたい…)
原作をちょっとだけ読んだ事があって、何
>>続きを読む

女王陛下の007(1969年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョージ・レーゼンビーが2代目ボンドとして活躍する007シリーズ6作目。

最初、登場した時の「このヒトはダレ?」感は否めませんが、結構スラリとしていてかつガッチリとしたスタイルが初代のショーン・コネ
>>続きを読む

闇の子供たち(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞にて

人身売買、幼児売買春、臓器売買と全て幼き子供が犠牲になる、そんなテーマに鋭く切り込んだ今作。

ここではとかくタイの闇の部分がクローズアップされがちであるが、本作に出てくる我が子の臓器
>>続きを読む

007は二度死ぬ(1967年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

007シリーズ5作目、ショーン・コネリー版ボンドでも5作目。

米ソそれぞれの宇宙船を拿捕して何やらよからぬ事を企むスペクターとそれを阻止するべく駆け回るボンドのお話しデス。

今回は日本が舞台になっ
>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

過去鑑賞にて

言わずと知れたむかしむかしの日本のある村の少年アシタカと森を壊す人を憎む「もののけ姫」の少女サンの物語。

他のジブリ作品が割と穏やかでのんびりとした感じなのに比べて本作は結構殺伐とし
>>続きを読む

007/サンダーボール作戦(1965年製作の映画)

4.0

007シリーズ4作目、ショーン・コネリー版ボンドでも4作目。

イギリスの爆撃機から強奪した原子爆弾でNATOを脅迫するスペクター。それを阻止するべく我らがジェームズ・ボンドが今度も駆け回るお話しデス
>>続きを読む

胸さわぎの放課後(1982年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

過去鑑賞にて

何故、本作を観たかと言うと確か何かの同時上映だった様な気がするんですよね…

なんだったっけ…?




あっ!!
確か、あの国際派俳優の真田広之主演「龍の忍者」の同時上映だった!!
>>続きを読む

マルサの女2(1988年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

国税局査察部、通称「マルサ」…
マルサ:宮本信子 VS 脱税者:三國連太郎!

今回は宗教法人を隠れ蓑に地上げ、ひいては政治家も絡んでの大脱税合戦!!

前作の山崎努といい今作の三國連
>>続きを読む

マルサの女(1987年製作の映画)

4.0

過去鑑賞にて

国税局査察部、通称「マルサ」…
マルサ:宮本信子 VS 脱税者:山崎努!

この映画で初めてマルサという言葉と国税局の査察部っていう部署がある事知り、とてもためになりました(笑)

>>続きを読む

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

敵のボスの名前がゴールドフィンガーなだけでサブタイトルになったのか?!、と思いきや一応お話しの随所に”金”が出てきてたので一安心な作品デス。

3作目にしてボンドカーとしてアストンマーチンが登場でこれ
>>続きを読む

>|