えみさんの映画レビュー・感想・評価

えみ

えみ

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

何が面白いかって言われると何も面白くはない。けれど何か惹かれるものがあった。
彼にとって平凡な1日、1週間の中に面白さを見いだす詩だったのだろう

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.8

難しい!その一言
でも内容的にはすごく楽しめたし、こういうSF映画すごく好きだなぁって思った!

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.8

最後が本当に鳥肌!!
歌ってすごく力をくれるし本当に素敵なものなんだなって思った!

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.8

明日には場所を忘れて、次の日には家族の名前を忘れ、次の日には自分の名前を忘れる。

何もかもわからなくなるその状態はどれほど辛いものだろうか、

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

失われた7年間と生まれてから初めて世界をみるためにかかった時間が7年間。

いつか抜け出したいと思った7年間と"ルーム"が全ての世界だと思った7年間。

"ルーム"が全てだったジャックとジャックが全て
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.8

ザ青春て感じだった!!
1人の男の子が色々な葛藤と戦いながら成長していく姿は本当に感動もの!
歌がいい本当に!

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.2

本当に感動して泣いた。

正直、このような親子が実際にいるとしたら7歳の知能しかない親が子供を育てるのは無理で検察官の方があっているかもしれない。けれど、ここまで愛が溢れ、互いに必要な存在なのならば、
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

とにかくグロいしこれは食事中はやめといた方がいい笑笑笑笑

グロさがなかったら普通に観れるかな笑

ガタカ(1997年製作の映画)

4.2

本当に感動した、、

自分にハンデがあってもそれを超える努力をすれば叶わないものはないのだと

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.1

本当に結構好きな映画!!
現実ではあり得ないことだけどそれがいい!
なんであんなに、ヒューグラントの若い頃はかっこいいん!?

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.6

ジムキャリーが出ているってだけで見たから、あらすじも全く読んでいない状態からすると恋愛映画よりSFチックなのかなとは感じた。
けれど、記憶を消してしまっても思い出したい人がいるのはいいなと思った

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.0

Before sunrise の続きのお話

2人がただ夕暮れまでの85分街を歩いて話すだけ。だけどその話は全然飽きない、
大人な恋愛だけどとてもきゅんきゅんするしジュリーデルピーは本当に可愛い

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.1

すごく面白かった、余韻に浸ってしまう、
乗った電車の中で2人の男女が出会い、一緒に一晩街を散策する。次の朝には別々のところへ帰る、その期間限定の出会いという所にとても惹かれた。
2人が電話するフリする
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.1

一夏の恋が一生忘れられないものになる

セリフメインではなく情景やピアノのbgmなど、ただ淡々と進んでいく話だけどそれが2人の関係の変化をしっかり表されている。
エリオの初めて抱く恋心と葛藤の表現の仕
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.7

今年の12月にmarvelのスパイダーマンノーウェイホームが上映されるということで、予告に初期のスパイダーマンの面影があったのでみてみた!
初期のスパイダーマンは本当に冴えない感じがあって好き!

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

3.9

1993年の映画だと思えないくらいの恐竜の存在感と臨場感
あの曲は耳から離れない、これぞジュラシックパーク

シンデレラ(2021年製作の映画)

4.0

今までのシンデレラではなくて、現代風にアレンジされていて考え方も今どきですごくよかった!ミュージカルだから内容も入ってきやすいしすごく楽しめた!

イコライザー(2014年製作の映画)

3.8

単調に進んでいくし、すごく派手な場面があるわけではないけれど、2時間集中してみれる映画だった。
とりあえずデンゼルワシントンかっこよすぎ

オール・マイ・ライフ(2020年製作の映画)

3.6

人間の寿命は平均で27,375日、運が良ければ27,375日生きられる。

今しかないのだと考えさせられた、未来の保証はないのだなと

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

前回に引き続きめちゃめちゃ面白かった!
マーリン大好きすぎる
今回はアクションプラス涙あり!!

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

これはすごい!!
ただただアクションが派手で面白かった!
アクション好きとしては本当に最高!

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

3.6

一つの選択が道を作り別の選択へつながる
人生を変えてしまう選択もある、今後の人生がその選択に懸かっている

ありきたりな恋愛映画だけど、優しい世界の中で人生が今しかない、今を大事にしないといけないこと
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

3.7

ゆっくり物語が進んでいくから3時間は長く感じたけど、見てよかった。

死と愛は難しいなと思った

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.3

みたいみたいと思って見てなかった映画

必死に生きるか必死に死ぬか
希望が導くものがあると思った

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.5

展開までが長くてちょっと飽きそうになってたけど、最後まで見ると面白いってなる映画だった

過去に固執しすぎて今を見ないと何かを失うかもしれない

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.9

男から女へ

自分とは何なのか
それは自分にしかわからない
誰も否定できない

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.1

差別をするのは相手を知らないだけかもしれない。そう感じさせられた映画だった。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.9

私は幸せだと感じたし、
実話というのには驚いた。

LIONという意味

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.1

女は結婚して幸せになる時代で、自分がしたいことをして自分の人生を送る、その間に結婚があるんだっていうことを考えさせられた

ただの家族映画でも恋愛映画でもなくて、時折苦しくなる映画だった。
でも本当に
>>続きを読む

>|