elieさんの映画レビュー・感想・評価

elie

elie

色んな映画に出逢いたい
点数なんてのはその時々の気分です

映画(263)
ドラマ(0)

シングルス(1992年製作の映画)

3.6

独身者専用のアパートに住みながら
ロベールドアノー の有名な
写真の男女のように
ロマンティックな恋愛を夢見たり
好きな人のために豊胸を考えたり
自分を売り出すPVまで作ったりと
シアトルの若者達がそ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.3

冒頭から勢いがすごい(笑)
牛乳vsコーヒーのカフェオレバトルから始まり
白黒つかない男達の抗争勃発

ヤクザより暴力的な警察官と
新米学士様の腹の探り合いや
組同士、警察の卑劣な争い
めちゃくちゃ
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

3.8

どうしようもない老人達を
ただ殺すだけで金が溢れてくる
まるで油田だよ〜 んふふっ

"人の死を金に換える錬金術師"
ってなんかかっこいいけど
先生... 相当イかれてる
本当にこんな人いたのか
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

男の熱い友情ドラマが観たくて
選んだ作品
しかしこれは...思ってたのと少し違かったな
友達に愛情を求めたのは
きっと同性愛者と言うより
スコットだからかなと思った

目が覚めるといつも側に彼がいて
>>続きを読む

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

4.4

もっと早く観るべきだった
ディカプリオ素晴らしい大好き
心に刺さる衝撃作品

アフリカ シエラレオネ
長きにわたる内戦により
世界で最も平均寿命の短い国...
そんな紛争の地で発見されたダイヤモンド
>>続きを読む

黒い家(1999年製作の映画)

3.7

これは夜観るべきだったかなー
失敗したっ!
昼時に観たから怖さ半減したけど
大竹しのぶ の迫力は流石でした

キリキリした音や黄色で
人物を印象付けて
映ってないのに想像で恐怖を煽ってくる
画面の隅
>>続きを読む

悪のクロニクル(2015年製作の映画)

3.6

犯人だけど 犯人じゃない.

刑事のいけない事情を共有しながら
展開していくので観てるこっちも
なんだかハラハラっ
隠蔽が悲劇を大きくさせ
自分を追い詰める羽目に...

序盤にもしやそういう話?と
>>続きを読む

黒猫・白猫(1998年製作の映画)

4.3

ほんとにブレない監督だなぁ(笑)
相変わらずのドタバタっぷりや
ブラスバンドに個性的なキャラ
ちょっとしたワンシーンの
ユーモアセンスも安定してツボ
まさかジャケットのシーンが
ほんのさわり部分だとは
>>続きを読む

お熱いのがお好き(1959年製作の映画)

4.4

ジャックレモン のとぼけた顔といい
アゴで喋る感じといい
THE コメディなあの動き
大好きだなぁ〜 😆
トニーカーティス は
絞殺魔 の人!全然別人っ
演奏中やしらばっくれた顔が面白い♬
ン〜フン(
>>続きを読む

知らない、ふたり(2016年製作の映画)

3.6

みんなの〜 願いは〜
同時には叶わない〜 ♬
"誰かの願いが叶うころ"が
ふと頭に流れてきた
(大好きな曲)
でも、悲しい話ではない

7人の男女は互いに好きな人の
好きな人を知らなかったり
付き合
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.5

感動 胸熱 号泣...

10月の夜空を見上げて
少年は目を輝かせた
あの一瞬の光が彼の人生を変える

舞台は炭鉱町のコールウッド
この街の大抵の人々は
地下にしか関心が無い
無論ロケットのHow
>>続きを読む

鉄男 TETSUO(1989年製作の映画)

-

遂に... 遂に... 観てしもた...
ニューワールドォォォオッ!!!!


衝撃的過ぎて脳の処理に一部乱れが...(笑)
これは発想と映像において
素晴らしくセンス溢れる
傑作としか言いようが
>>続きを読む

スカーフェイス(1983年製作の映画)

3.7

安定の3点セット
ハァン?!? カモォン!!! ファッ◯!!!!
なギャング映画 🚬
こりゃ男が惚れる男なわけだ
トニーモンタナ!!!
アルパチーノ 様
ギラギラでございました
派手なアロハにも負けな
>>続きを読む

アンビリーバブル・トゥルース(1989年製作の映画)

3.8

とても可愛くてお洒落な映画だった
エイドリアンシェリー
文句ナシのポイズ。。!!!!
透き通るようなお肌に
物憂げな表情
ふわふわのブロンドヘア
ファッションに声まで全部可愛いぞ

ジョシュは見る
>>続きを読む

(2000年製作の映画)

3.8

タイトルとジャケットからして
そういうシリアスなものだと思い
チョイスしたんだけど
その点でいうとだんだん
裏切られる(笑)
でも、犯人の"顔"はメスを入れずに
しっかり変わっていく
内から滲み出る人
>>続きを読む

過去のない男(2002年製作の映画)

3.7

独特な雰囲気がある
主人公だけじゃなくて
出てくる人達がなぜかみんな
無表情であまり感情の起伏もみせず
終始淡々とした振る舞い
そのシチュエーションにらしからぬ
台詞と言動が型にハマらなすぎて
すごい
>>続きを読む

ポンヌフの恋人(1991年製作の映画)

5.0

恋愛とはなんぞや?
その繊細且つ爆発的な感情を
見事に表現する台詞と映像
そして役を完全にものにする
ドニラヴァン
ジュリエットビノシュ
もう2人に夢中になる

冒頭から衝撃的なかっこよさ
寂れた橋
>>続きを読む

絞殺魔(1968年製作の映画)

3.3

違う雰囲気の怖さが漂う作品
これが実在する犯罪の記録だから
怖さが増す。。
分割された画面の演出面白い
あとパンティにぎにぎ占い

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.6

こんなはずじゃなかったのに
っていう悲惨な話
フランシスマクドーマンドが主役だけど
ブシェミも活躍する映画として
印象深い♪
目撃者情報の変な顔いじりが
激しかった(笑)
クライム作品なのに
どこか漂
>>続きを読む

マンハッタン殺人ミステリー(1993年製作の映画)

4.0

向かいの住人の病死がきっかけで
探偵まがいな推理を始める妻と
半信半疑で振り回される夫(笑)

ウディアレンが自ら出演する作品は
初めて観たな〜可愛いおじさん☺︎
熟年夫婦で痴話喧嘩が絶えない2人だ
>>続きを読む

8人の女たち(2002年製作の映画)

4.2

ふと思い出して観たくなった♡
豪華な女優達と可愛い衣装
ちょっとミュージカル調で
突然歌い踊り出すという(笑)
シュールな面白さと可愛さが
絶妙にツボな作品

メイドのエマニュエルべアール
ほんとに
>>続きを読む

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.6

役者も音楽も強め
女引きずり回して大騒ぎ
そして最終的に友達って最高だねってなる
新作も楽しみ

アンダーグラウンド(1995年製作の映画)

4.5

誕生日と命日が同時に訪れるように
喜劇と悲劇は紙一重

悲劇を喜劇で包み込む天才
クストリッツァ〜!!!🎺🎷♬
彼にしか描けないユーゴスラヴィアの
語り継ぐべき歴史

半世紀の歴史はとにかく目まぐ
>>続きを読む

あなただけ今晩は(1963年製作の映画)

4.0

持ちつ持たれつお金は巡る
娼婦はヒモへ
ヒモは警官へ
警官は娼婦へと (笑)
よく出来た経済の循環 ♻︎

そんな街にやって来た
真面目な警官が
まさかの恋に落ちる
アパートの鍵貸します の2人
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

3.5

ひたすらにオシャレ
そしてやっぱり何も起きない
だけど不思議と飽きないのが
ジャームッシュ
あの音楽 耳に残る

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

3.6

パクチャヌクがハリウッドで映画作ると
こういう風になるのね
今まで観た韓国ものとは違う
控えめでお上品な味付け
独特なセンスが際立つ

人格の形成には必ず
誰かの影響が関係してくる
彼女はどうだろう
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

3.7

ついに黒澤映画に
足を踏み入れてしまった
京マチ子様の眉毛
人相において眉毛は重要

人間とは弱い生き物だな

チャイナタウン(1974年製作の映画)

3.7

嗅ぎすぎた男
ジャックニコルソンかっこよかった
しかし悔しながらちょっと難しい

鑑賞後改めてポスターイラスト
素敵だなと思った

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.1

ジュマンジ と言えば
子供の頃私に映画の楽しさを教えてくれた
思い出深い作品
なのでこれは劇場に行かねば!!!と。
そしてせっかくなので4DX体験
実は今回が初めて!
乗り物酔い体質なので不安だったけ
>>続きを読む

ある過去の行方(2013年製作の映画)

4.0

イラン作品と思ってたけど
パリが舞台の物語だった
どおりで複雑な恋愛事情

まずこれが誰の子で
あれが誰の子でと
とにかくこちゃこちゃ!
ヒビ割れたちぐはぐ家族の
"過去"が浮き彫りになるほど
状況
>>続きを読む

スプライス(2008年製作の映画)

3.5

ネットで見かけたクリーチャーに惹かれて
調べたらデル・トロ監督が制作総指揮!!
という事で観てみたら...
色々やばかった
シェイプオブウォーター に
似た所があるけど
人間という生き物のエゴとか
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

5.0

もはやほぼほぼのシーンがツッコミどころで
にやにやが止まらない
過酷な激戦の最中を舞台に
これでもかってくらい和ませてくる(笑)
監督のひねくれっぷりと
絶妙なユーモアセンスが
素晴らしいぃぃぃ
あと
>>続きを読む

ピアニスト(2001年製作の映画)

4.3

この主人公のピアノの先生
イザベルユペール 様
とにかくすごかった
若い女優じゃなくてこの人だから
すごく異様で良かった
彼女の生い立ちははっきり
描かれていないけど
きっと幼い頃から母親に
抑制され
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

5.0

超名作を久々に観たら
やっぱり超名作だった
大昔に観た記憶しかなかったので
ほぼ初めて観る感覚で
話の展開も楽しみつつ
懐かしさとまた興奮が蘇った〜 最高

窪塚洋介 のかっこよさは異常
彼にしか作
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

3.8

不良高校生達の日常
屋上で行われるあのゲーム
あれは根性試される(笑)
私は2回でギブしそう(弱

男子はこういうとこに
命を賭ける時期があるのね
校内バトルがアツかった
皆んなギラギラ
そして今作
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

あっという間の104分
期待通りの面白さ!
キャスティングがバッチリで
どのキャラクターも印象的◎

水面下のアメリカを描いた
人種差別映画だけど
特殊な角度から攻めてくる

1回の鑑賞でしっかり
>>続きを読む

>|