イースト菌さんの映画レビュー・感想・評価

イースト菌

イースト菌

ありとあらゆるジャンルを見ます。ホラーは苦手(´>∀

映画(287)
ドラマ(4)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

彼らがまだ「生きていた」頃に彼らの音を生で聴けた人達が本当に羨ましい。
ビートルズもボウイも、そしてQueenも。
個人的に、心から揺さぶられる歌詞と音楽を生み出した人達のライブは自分が興味を持った時
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.9

ロボット系特有の熱さを分かってない。
なぜ監督を変えた....友情、愛情、意志と意思の衝突。別れ。全部浅い、または無い。
ギレルモならどう作っただろうな....

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.5

アメコミ好きを謳っておいて何故か見てかなった作品。
あまりにもあらゆる媒体で語られすぎなスーパーマン。人類の半数くらいはヒーローと聞かれれば彼を答えるだろう。そんな彼の物語を色々な作品から上手いこと切
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

登場人物全ての人がいい人。息子が笑顔で日焼けして旅行に帰ってきた希望が、一気に絶望に叩き落とされるあのシーンで胸が締め付けられた.....

カクテル(1988年製作の映画)

4.2

ラズベリー?知ったことか!!俺はこの映画が大好きだ!!尻込みなんかありえない‼

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.3

おかしい。絶対におかしい。
何故だろう何故なんだろう。
なぜデッドプールなんかで泣きそうにならなければならないのだろう。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

サノスの葛藤が表情や態度で読み取れる。手段は悪にも等しいが、完全なる悪ではなくそこには慈悲や“子供達”へ対する愛。自らの愛する我が子を殺めてまでも守りたい世界の均衡。狂人か絶対悪の体現者たる聖人か。>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.7

猿が人間よりも人間らしかった。
加えて人間はより獣らしく....
進化を続けるにつれ、人間は家族や仲間の絆を忘れて進化(退化)していくのかな?獣と人間の違いって何だ?とか考えてしまった作品。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

まさに王道。
音楽と映像の最高のセッション

ただその王道も物語最後のシーンで一気に違う側面を持たせる。


格別な時間でした。

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

4.0

ひらすらにシリアスなカンフー映画、
男(の子)なら間違いなく心に刺さる

>|