eba0123さんの映画レビュー・感想・評価

eba0123

eba0123

映画(484)
ドラマ(9)

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

・IMAXで再鑑賞
ヒュー・ジャックマンやザック・エフロン、その他俳優陣の歌やダンスやパフォーマンスがとても圧巻で見惚れる。

明るいテンションで楽しく元気になれるし全ての曲が素敵で好き。
多少のスト
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

3.8

オードリー・ヘプバーンがすごく上品で美しくローマの風景も素敵でおしゃれ。

道で拾った女性が王女だったと知り態度が180度変わるジョーがかわいかった。

アン王女のお転婆ぶりやドタバタ劇などたくさん笑
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.0

堅苦しい専門用語ばっかりだったけど世界的なパンデミックの恐怖が淡々と描かれていてとてもリアルで恐ろしかった。

ネットの情報を鵜呑みにしたり恐怖心に取り憑かれて暴動を起こす人々などウイルスも人間も恐ろ
>>続きを読む

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

3.3

ホームビデオで魅せる幸せな家庭や立体駐車場のワンカットがとても良かった。

銃を使い慣れてないはずの普通の男が強すぎてかっこよくアクションも見応えがある。

ビリー人形が壁画になってた。

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

4.2

父親のホラ話を通して父と息子の絆が感じられるとても素晴らしい作品だった。

ファンタジーの世界観や映像がとても素敵で観ていて楽しいくたまにシュールで面白い。ユアン・マクレガーがとてもかっこよかった。
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

2.3

「子供6人で8ミリ映画を撮影中、脱線事故に遭遇。フィルムには信じ難い物ものが映り込んでいた。」

電車の脱線シーンの迫力がすごい。

家族愛や淡い恋愛など人間ドラマ/アクション/パニックたくさんの要素
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.9

障害者や同性愛者に向けられる社会の偏見に立ち向かいながらマルコとポールを想い強く生きるルディが素敵。

同性愛者を犯罪かのように扱う人々や偏見に満ちた裁判、今の時代ではバカバカしい審議にすごく悲しく胸
>>続きを読む

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

2.6

くだらないけどクスッと笑えて心温まるロードムービー。

「バケーション」シリーズの5作目
シリーズ化されていることに衝撃を受けた。

インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~(2018年製作の映画)

3.2

親と子供の距離、苦労や葛藤など親の大変さがひしひしと伝わった。
養子を迎えることはすごく素敵なことだしエンドロールの写真もとても素敵。

この映画はコメディよりも最初からしっかり堅苦ししいテーマをその
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.7

キレのあるアクションやたくさん歩き回るリーアム・ニーソンかっこいい。

電車内で巻き起こる先の読めない展開にワクワク、ハラハラするシーンもたくさんあって面白かった。

頭空っぽにして楽しめる映画。

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.4

麻薬カルテルを撲滅すべく極秘任務に召集されたエリートFBI捜査官のケイト。

実態も分からない驚倒するような世界を目の当たりにし混迷し絶望するケイトと観客との目線がリンクし具体的な作戦内容も知らされず
>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

3.8

エリーズの生い立ちに焦点を当てられた今作。

過去のトラウマと対峙しながら気付かされるエリーズの家族との絆にすごく胸が熱くなった。

悪霊がトリッキーで容姿がめっちゃ気持ち悪い。途中意外な展開もあって
>>続きを読む

インシディアス 序章(2015年製作の映画)

3.7

ジェームズ・ワンがカメオ出演しててサービス精神っぷりに歓喜。

雰囲気は変わりつつも今作も家族愛に重点を置きクインを助けようと一致団結する様子は素敵で最後はとても良かった。

恐怖を克服し強く前進しよ
>>続きを読む

インシディアス 第2章(2013年製作の映画)

3.9

前作の謎だったり伏線を上手く回収していてとても面白い。
ピアノのくだりはとても感動した。

若いエリーズとお母さんめっちゃ綺麗。

助手の2人とジェームズ・ワンがPCのデスクトップ画面の背景になってる
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.7

ワンちゃんの作品は毎度ながら家族愛に通ずるものがあって素敵。

ジメジメしたJホラーっぽく悪魔描写がかなり大胆。
悪魔が爪を研ぐシーンとかあったりやりすぎだけど面白い。

パトリック・ウィルソンの幽体
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.7

正直タランティーノのダラダラした会話劇に気構えていたけど魅力的なキャラクターたちが織りなす対話とストーリーが普通に面白い。

さらにバラバラな時間軸で描かれるさまざまなストーリーが絡み合い徐々に全貌が
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.5

イカした音楽に激しいアクションを華麗にキメるハーレイ・クインが超カッコ可愛いかった。

デッドプール並の第四の壁を超えたようなナレーションに傍若無人なハーレイが痛快で楽しい。

エッグサンドイッチが食
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.7

調子乗ってふざけたり色んなスーパーパワーを試すシーンは観ているこっちも楽しくて面白い。

孤独だったビリーが本当の家族を見出していく姿が素敵。兄弟姉妹のみんなが優しくてほっこりした。ダーラかわいい。
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.3

見た目は強面でも人並みに優しく陽気なアーサーがかっこいい。

水を自由自在に操るメラもかっこよく人間による環境汚染など文句を垂らしながらも地上を楽しむ様子がダイアナみたいに可愛かったし作品にユーモアが
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

能力もバックストーリーもあんまり詳しく知らないキャラクターを次々に出されてもって感じだったけどみんな個性があって面白かった。

監督が途中で交代した事でずっとダークでシリアスだった雰囲気よりもトーンが
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.6

人間の酷さに失望しながらもスティーブたちを通じて人間を理解し成長するワンダーウーマンが素敵。

初めて知る世界を堪能するダイアナが可愛くユーモアが溢れていて面白い。

世間知らずで天然なダイアナに手を
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.2

元気で活き活きとしたマーゴット・ロビーがとてもキュートで面白かった。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

2.9

前作の「街破壊しすぎ問題」が今作のテーマになっていて街の平和を守るバットマンがスーパーマンと対立する様子はかっこいい。

けど、出来ればもうちょっと話し合って欲しかったし戦い方も不公平な気がして可哀想
>>続きを読む

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.3

特別な力を持ちどう生きるべきか苦悩しながも成長していくクラーク・ケントがかっこいい。

飛んでる時のスピード感が爽快。めっちゃ飛ばしたり飛ばされたりアクションのキレが凄かった。街破壊しすぎ。

「S」
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

物理学など専門用語ゴリゴリで難しかしいけど幻想的な映像美と壮大な宇宙にとても見惚れる。

未知の過酷な環境やハプニングにも冷静な判断力で指揮するクーパーがとてもかっこ良かった。

サポートロボットの動
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.4

気楽に笑えると思って観たら結構おぞましくて気味が悪かった。

宗教や人種差別ネタ、アメリカの大衆文化などを皮肉った表現がもっと理解出来れば面白いのかなと思う。

唯一ガムが愛らしくてT-1000で笑っ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

5.0

苦しむことが前提であってもその愛を選択する事が何よりもでかい愛でありそんな運命に身を委ねるルイーズに心うたれた。

新たな言語の習得は新たな世界観や思考の獲得を意味する「サピア=ウォーフの仮説」につい
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.6

超繊細なクリスチャン・ベイルの狂気に満ちたサイコっぷりが凄い。

度が過ぎすぎて笑えるシーンが多々あった。

社会に適合したくてもできず苦悩するベイトマンのラストはいろんな解釈ができて面白い。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.6

時系列がバラバラでファンタジーだけど現実味があり今までに観たことないような恋愛SFで面白かった。

辛い思い出や愛する人を想う大切さに気付かされ必死に逃げ回る真面目なジム・キャリーが良い。

ラストシ
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.2

ポーカーやギャンブル、法律のことは疎くてあまり分からなかったけどたくさんのセリフと情報量で魅せる何度転んでも立ち上がり根性と才覚でのし上がるモリー・ブルームがすごく強かった。

彼女を演じる強くて知的
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.4

頑固なウォルターがのろまなタオを立派にする男修行がどこかコメディを観ているようで楽しくタオとの間に友情や信頼を築いていく様子は素敵だった。

差別や汚い言葉を常用しとてつもない威圧感で銃を構えたイース
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

4.1

「80歳で生まれ、年を取るごとに若返っていく数奇な運命の下に生まれた、ベンジャミン・バトンの物語。」

普通の人とは違う宿命を持ちながらたくさんの出会いと別れを通して生きる意味を見出すベンジャミンの淡
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.3

海の安全を守るドウェイン・ジョンソンがめちゃくちゃかっこよかったし小生意気な若者のザック・エフロンとの掛け合いが面白かった。
2人とも筋肉がやばい。

途中から麻薬事件へと絡んでいっちゃったけど徐々に
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.4

身の回りの物でスマートに敵をボコボコ倒していくマッコールが爽快でかっこいい。

ホームセンターで戦うシーンは人間を襲う殺人鬼を観ているようだった。

ゲット スマート(2008年製作の映画)

3.3

キレキレで美しいアン・ハサウェイと頭は切れるけどバカなスマートとのコンビが面白かった。

かなりコメディだったけどしっかりスパイアクションもしていて良い。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.8

愛、革命、尊厳、希望、自由、勇気など多くのテーマで描く壮大なストーリーに直で録音された俳優のエモーショナルな歌声がとても心動かされる。

バルジャンとジャベールの対立しながらも葛藤するヒュー・ジャック
>>続きを読む

>|