えーこさんの映画レビュー・感想・評価

えーこ

えーこ

映画(189)
ドラマ(5)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

罪の声(2020年製作の映画)

3.4

良かった。

それぞれがあるキッカケから、
過去の事件の真相を突き止めていく。

もっと不幸な話かと思っていたけど、
そうでも無かった。

ちょっと長いけど、
見応えはある。

劇場版 ルパンの娘(2021年製作の映画)

2.8

映画にするほどでも無い。
ドラマとしては面白かったけど、
正直映画のスケールではない。

何でもかんでもドラマを映画にしたらいいわけじゃないよなぁ。

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.1

アマプラに出てたので鑑賞。

マスカレードホテルを見ていたので
期待したが、やっぱり1作目は越えれない。

悪くはないが、って感じ。

劔岳 点の記(2008年製作の映画)

3.3

剱岳が、そんなにハイリスクな登山なのだと初めてこの映画を見て知った。


今の時代地図って当たり前にあるけど、
測量をすることの大変さを知れた。

面白かった。

嘘八百 京町ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.2

中井貴一さんは
コミカルな演技させると最高だね。

来年やるシリーズを見たかったので、
京都編でお勉強!

次のシリーズも楽しみ!

轢き逃げ -最高の最悪な日-(2019年製作の映画)

2.7

記録用。

うーん。
何となしに見たけど、
俳優陣に対して、どうしても入りきれなかった。
うーん。

楽園(2019年製作の映画)

3.3

ストーリーが現在と過去を行き来してて、
少し分かりづらかった。

村八分って怖いね。
よそ者扱い。

今もまだあるんだろうな。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.4

primeが終わってしまうので、前編と同時に鑑賞。
続きで鑑賞した方が良い。

面白かった。
役者が豪華すぎて、もったいない感はあったけど、だからこその凄みが出ていた。

渋いよ。
おじさん達。
素敵
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.4

俳優陣が豪華すぎる。

誘拐事件の警察内を舞台にしたドラマ。

SP 革命篇(2011年製作の映画)

3.2

野望編に続き鑑賞。
こっちの方が見応えあり!

色々伏線回収出来てないとこはあるから、
気になる。

とりあえず岡田くんの正義感ね。
チームの信頼感。
それだね。

SP 野望篇(2010年製作の映画)

3.2

ドラマを見ていたなかったから、
話の流れがわからなかったとこもあったが、岡田くんの役の正義感だけで見れたかなぁー。

革命編もみる。

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.1

あやすじ見ずに鑑賞。

面白かった。
姪っ子が最近お化けちゃんが、見えるといいだしてる。
見えてる人に助けを求めてるらしい。

ってなんだか、身近に感じちゃった。

テンポ良くて見やすかった。

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.3

良かった。

一本芯の通った思いを持ってる人はかっこいい。
そういう人は年下だろうが、なんだろうが、尊敬する。


そういう人と出会えた人は幸せだ。


岡田くんが20代〜90代は無理あったけど、
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.4

気にはなってたけど、
アクション系ってそんなに好みじゃないから避けてた。

でも、好き嫌いせずに見ようと思って鑑賞。
結果面白かった!!
コメディタッチの部分あり、
アクションでカッコ良さあり、
自分
>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

3.1

ストーリー知らずに鑑賞。


狂気じみてた。

子は一番だけど、
うーん。親バカよな。


理想と現実って違うし、
その時の環境によって変わっちゃうよね。

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

3.0

なんとなしに見た作品。

最後、漫画の世界なのか現実世界なのかちょっと分からなくなった。
終わりも結局どっち?みたいな。

まぁまぁかな。

GOAL!2(2007年製作の映画)

3.1

スポーツ映画が好き。

サッカーは過去リアルにサポーターやってたから、思い入れある。
奮闘してスーパースターになれそうみたいなとこで終わった。

私生活がサッカー選手ってそんなんなんだろうなぁって感じ
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

2.9

大泉洋が好きだから、鑑賞。
前からこの作品は避けてきたけど、
プライムが終わってしまうとのことで、見るかと重い腰を上げて鑑賞。


かなりグロかった。
ここまでとは思ってなかった。
まぁ、結果は英雄な
>>続きを読む

女子高生に殺されたい(2022年製作の映画)

3.4

ホラーというジャンルだったので、
怖いものかと思ってドキドキしながら、見ていたら、
切ない悲しい物語だった。

突飛なタイトルだけど、
その裏には色々な葛藤があった。

前科者(2022年製作の映画)

3.8

全体的には悲しい。

殺人はいけないことだけど、
それには必ず理由がある。

寄り添ってくれる人を大事にしたい。
剛くんも、架純ちゃんも、
みんないい演技、役に入り切ってて
見応えがちゃんとありました
>>続きを読む

劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(2021年製作の映画)

3.3

ドラマ版を観ていたので、
はじめのシーンで回想してくれたおかげで思い出せ、すんなりストーリーが入ってきた。

主人公のサエグサが、不死身すぎてちょっとビビるけど、面白かった!


ドラマからの映画って
>>続きを読む

劇場版 奥様は、取扱い注意(2020年製作の映画)

3.0

リアルタイムでドラマは見ていたが、
結構前だったので、かなり内容忘れていた。
なので、見ながら思い出したけど、
内容あんまり無かったなー。
映画にする必要あったかなーって感じ。

相変わらず綾瀬はるか
>>続きを読む

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

3.3

小説は読んでないが、
湊さん作品なので、
何かしらのアレはあるかなーと思ってはいたけど、やっぱり!!

井上真央ちゃんはやっぱり素敵な役者さん。
とても引き込まれました。

ある夜、彼女は明け方を想う(2022年製作の映画)

2.9

映画のアナザーヒストリー的なやつ。
映画は面白かったけど、これは
そこまでって感じ。
内容薄い。

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.3

金八先生のフランス版。

荒れた生徒、クラスをなんとかひとつにしちゃう感じ。
フランス映画っぽさ満載だけど、
意外と見やすい。

ナチスについても、同時に少し学べる。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.1

面白かった!
ファンタジーな世界ではあるけど、
その中でもしっかりストーリーがあって、
人物がよく描けててとてもいい!!

happyになれる映画!!
見た目じゃない!!


ハンヒョジュがとりあえず
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.1

2017年公開とはいえ、
ちょいと、昭和感を漂わせる雰囲気作り。

役者が大物ばかりすぎて、
もったいなさ満載だし。
もっと深掘りしても良い気がした。
なんか薄いストーリー。
犯人には驚いたけど。
>>続きを読む

明け方の若者たち(2021年製作の映画)

3.5

北村匠海で鑑賞。


学生〜20代の社会人の悶々としてる感じ。
よく描いてる気がした。
北村匠海がとりあえず、やっぱりいい俳優さん。

総理の夫(2021年製作の映画)

3.0

見たいと思っていた映画が、primevideoになってたので鑑賞。


なんだか、ちょっと想像していた感じとは違かったなぁ。
コメディ色もっと強いかと思ったけど、うーん、、、

かっこいい女性像は見え
>>続きを読む

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.6

パート1に引き続き鑑賞。
流れはわかってるものの、逆引きして辿っていくのが面白い!!

エンドロールで色々回収されるのも楽しい。
何も考えずに鑑賞するのにピッタリ!

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.5

全く興味なかったんだけど、
ふと、観てみようと思いついて鑑賞。

面白かった。
もうちょい何してたか詳しくしりたいかもなーくらいだったけど、最後のエンドロールで色々回収してた。


うん、オススメ!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

やっとやっとprimevideoになって観れた!!
ずっと見たかった作品。

あらすじも読まずに鑑賞。


とても悲しい内容で見ているのも辛い部分あったけど、感想としては、良かった。

ストーリーの展
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.4

ドラマ観ていたが、劇場版を見逃した作品。

ドラマのクオリティままだったし、
面白かったけど、
映画のスケールにしてはちょっと小さいなぁと思った。
スペシャルドラマで良かったかもー。

まぁ、やっぱり
>>続きを読む

仮面病棟(2020年製作の映画)

3.7

タイトルやサムネ映像からホラー系かと思って避けていたが、ミステリーサスペンスだと知り見ることに。

グロい部分はあまりなくホラー系苦手な自分でもみドキドキしながら見れた。

裏側に切ない事情があった。
>>続きを読む

>|