もとむさんの映画レビュー・感想・評価

もとむ

もとむ

23才。映画鑑賞2年生

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.0

2017/9/24
早稲田松竹
客の入り9割、若い人多め

かなり偏ってるけど、誇りを持って自分の体と頭にまっとうに生きていくってのは最高に格好いいな。逞しい。
映画の帰り道はしっかり自分の足で歩きた
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.9

2017/10/18(水)
@TOHOシネマズ日比谷シャンテ
夕方の部、3~4割の入りで年齢層は20~50代まで男女半々。マダムはいない感じだった。
-------------------------
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.5

2014/9/24 早稲田松竹
客の入りは2割ほど。
年齢層高めだった。

悲劇のヒロイン17年目、板に染み付いたものはなかなか変えられないのよね。
はい、でた、絶交~!
絶交って言葉は、相手のこと信
>>続きを読む

サティの「パラード」(2016年製作の映画)

-

2017/8/25
渋谷ユーロスペース

寝てしまった。私にはこの芸術はわからん。
好き嫌いで言えば、最初のやつと、縦長の音楽のやつと、神様の話しが好きだ。

昼下りの情事(1957年製作の映画)

4.0

2017/8/25
新宿TOHOシネマズ8階
午前十時の映画祭

8割、若者もいるが、六十代以上の男性が目立つ客層

四人楽隊達がかなりよいポジションだった。酒の受け渡し方よ!笑

くすくすと笑える要
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

2017/8/25
新宿バルト9 シアター9

6割りの入り、車好きっぽい渋いおじいさん達が見られた。

これは、かなり良い映画だ、これは良い。ぶっ飛んでるけどいろいろと筋を通してて、気持ちがよかった
>>続きを読む

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.8

@渋谷ユーロスペース
8/11 21:00上映
7割の客入り。
胸にくるシーンもあり、ずびっ、と鼻をすする人もいた。

皆が言うように、ありきたりな設定だったが思いの外楽しめた。表情で語る役者さんもよ
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.6

心理的にかなり残酷な場面がある。
母親に捨てられるってことは…。

ジョーはいい奴だ。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.6

2017/7/15@109シネマズ 二子玉川

友人と鑑賞。
席は大半を子供たちと親御さんで占めていたが、20代も割りと目立った。

かくいう私もドンピシャ世代の20代層で、泣かせに来てるなとモロバレ
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.6

2017/7/2
友人と立川シネマシティにて

日曜日はほぼ満席状態で、みんなパイレーツ好きなんだな~とわかった。

敵のボス、むちゃこわい!
あの張り付くような黒筋がどうも不気味だった。鳥~!!!
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.8

鉛筆と絵筆の動きに見とれました。
少年が本当に求めていた罰って何だろう。

時計をちらちら見て12:07を待ちわびます。

2017'06'14 渋谷シネパレス

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

4.1

渋谷でした。
外に出たら映画そのまんまで笑ってしまいました。
でも、画面の渋谷は自分の目で見るよりはっきり渋谷だったと思います。
新宿も然り。

2017'06'15 ユーロスペース

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

渋谷シネパレス 日曜日の夕方
席は9割ほどの入りでカップルが目立った。

構成がとてもよく出来ていた。後半が特にそうで、出だしの渋滞場面などリプレイなのに退屈することがなかった。
また、ミュージカルと
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.3

新宿TOHO 日曜日の朝
客層は4割程の入りで、客層は幅広い。

泣く場面などはないけれど、美しいな……と心捉える絵がいくつかあった。ヒロインが美しく撮られている。
おお、ヘソ出し!

同じセレブリテ
>>続きを読む

裏窓(1954年製作の映画)

4.3

午前10時の映画祭@立川シネマシティ

前半と後半で楽しみ方ががらっと変わります。
人の生活を盗み見るとは、なんと楽しいことか。いけないことだわ!趣味が悪い!!と口にしながらも好奇心にかられて双眼鏡を
>>続きを読む