taishiさんの映画レビュー・感想・評価

taishi

taishi

映画(216)
ドラマ(12)

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.7



ジョジョもママもエルサもキャプテンKもみんながみんな、お互いを想い合ったんだ
みんながみんなを守ったんだ

観る前は、「ライフイズビューティフルの二番煎じでしょ?」とか微かに思っててごめんなさい、
>>続きを読む

ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年製作の映画)

3.0


観ながら書いた雑な感想です。

怒って嘆いて泣いて分かんなくなって

主人公の初は多重人格?って思っちゃうくらい
目の前の男といるときは、他の2人のことなんて忘れたよう、何だこれってなった

カノン
>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

3.4



雰囲気ありきではありますが
ぼくは結構好きでした。

寛一郎くんと、最後の門脇麦さんの表情とてもよいと思いました。

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

4.1



想像以上に、最高でした。

北村匠海くんあんな綺麗に歌える人だったのか、参りました。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9



ストーリーとしてのステージが想像の一つ先まで描いてあって流石だなあと、

地下の描写は、ついついミュージアムを思い出しました、色味とか似てるんだもの

テーマのひとつとしてみんな語っていた上流階級
>>続きを読む

トリガール!(2017年製作の映画)

3.8


キャラクター、掛け合いのテンポ、終盤に向かって疾走感が上がってくる、とても気持ちよく観れた

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.3


没入できなかった、、これ映画館で観るべきやつや、、

誰が誰かぱっと見わからなくて、ん??ってなった、、

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.5


監督がウェス・アンダーソンって知らずに観てて

「めっちゃウェス・アンダーソンっぽいなあ」とか思ってました、びっくり

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.9



緊張と緩和の繰り返し

観ている側の想像力も使う類の中でもなかなかに好きな作品だった

リメイク楽しみ

娼年(2018年製作の映画)

3.2


あの僕気づいちゃったんですが、
いっつもは右に流してた前髪が、乱れて左に流れた時の桃李君が最高です。大発見です。

最初の仕事が入った時のバックグラウンドの音楽好きだったなあ。

濡れ場はまああれく
>>続きを読む

タロウのバカ(2019年製作の映画)

3.3



「好きだよ、愛してるよ、3万あるよ」の破壊力

世界が3人を通して叫んでいる~のかな、と

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

3.4



他人が享受する度がすぎる(とされている)ほどの、眩しいくらいの自由や解放は

ぼくにとっての嫌悪のタネになるんだなとこれを見てて感じた
理解が及ばないところへの拒否感というか


なんだか分からな
>>続きを読む

武曲 MUKOKU(2017年製作の映画)

3.4


手紙の時の小林薫さんの声よ、たまらんな

ラストシーン
カメラ止まっててくれて本当に良かった
張り詰めた空間を震えながら激しく動くふたりに
少し伝統というか、道というか、剣道を歩む人たちの脈々と受け
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

-


この何も考えてない感じのトムクルーズは嫌いだなあ。

ニッコリ歯がキラーンピカピカ!だったのが、相棒が死んで急に落ち込むあの感じ、本当にそれまで何も考えてなかった単細胞くんかと思っちゃいました。
>>続きを読む

>|