うちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

うちゃん

うちゃん

2016.02- 2018/216本 2019年250目標
大学生/3回目の作り直し

映画(476)
ドラマ(0)

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.4

ガガ様の大ファンです。
試写会に行けなくてとてもつらかったので、公開日当日念願の鑑賞!
ガガ様の歌から始まるエンドロールになっても出て行く人がいなくてびっくりした。
長文レビュー書きます。

この映画
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

3.3

さすがイルミネーションスタッフ。
絵と色使いがとても綺麗!
子ども向け作品ゆえ、評価はそこそこ。
でも子どもとみるなら楽しめそう。
ちっちゃい子がくすくす笑ってて楽しそうだった

恋はストーク(2014年製作の映画)

2.5

寝起きにみたから序盤のしゃべりについてけなかった

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

1.5

高評価につられて期待大。
セリフが少なくて寝た。
客層は大人の男女ばかり、大人の映画?
40年前の技術でどうやって撮ったのか気になる。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.4

映画は1時間半くらいが好みなので、最後ちょっと飽きた。
途中まではどんでん返しされておもしろかったのになあ、、
中身が濃くてまとめるのが難しかったのか、もっと短かったら高評価。
期待し過ぎてしまった

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

IMAXでみて大正解!!!
空くまで待とうと思ったけど我慢できずに鑑賞。
始まりの20世紀FOXのアレンジから胸が高鳴る。
そして、1番はなんといっても!レビューを書いてない人がいないくらい超鳥肌もの
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.6

内容が内容なだけにとても重い。
そのためとても長く感じた2時間。
子役の女の子と篠原涼子に+0.3。
原作を読んだ人からしたら、今作はどういう風に感じるかが気になる。
次は笑える映画にしよ

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.0

ヒロインの話し方、性格、態度、どれも好きになれず、飽きていた。
まさか最後の20分で泣くなんて。
津奈木はいいなあ、私と別れられて。私は私と別れられないから。
屋上シーンからのエンディング。
水谷豊と
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲(2018年製作の映画)

3.5

前作観てなくても問題なし!
なんにも考えずにくすくす笑えた、さすがミスタービーン

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

3.9

自分勝手で最低で口ばっかりな大人たちが実子を振り回す話。
メイジーちゃんのかわいさと1時間半という短さのおかげで、特にいらいらすることもなく(ここ大事)、観てよかったと思えた。
原題が全てを物語ってい
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

1.0

ひどいことを書いてしまいますが、2時間他のことをすればよかった。
ずっと早く終わってほしかった。
掴みがいいだけに残念。
気になる人はLINE漫画にあるよ

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.6

勢いでごまかしてる部分が多い。
でもリーアムニーソンがでてるから良し

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.9

一番印象的なのはとっても綺麗な色使い!
ホテル、服、装飾、左右対称、全てがおしゃれ。
話もくすりと笑えてテンポもよくて◎

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.6

今年度上映作品ベスト5入り確定!!
不正行為はよくないのに、主人公に感情移入しまくりの2時間。
話のつながりが変なところもあったけど、編集やカットがおしゃれ、終始ドキドキハラハラできた。
上映館が少な
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.8

変なところにスローモーションいれたり、かっこいシーンに音楽つけたり、予想以上におもしろかった笑
軽く観れていい!

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.7

初めて劇場で身を乗り出した。
PC画面映像と聞くとアンフレンデッドを想像していたが、全然違った。
これはオススメできる、、!
カメ止めも口コミどんどんでちゃったから、これもそうなる前に早く観たほうがい
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.8

こわすぎてネタバレみながら鑑賞。
プライムで心臓ドキドキしたのは初。
ホラーとしては良作

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.8

絵の緻密さ、音楽の中毒性、ネオンやテールランプの美しさ、音の響かせ方、セリフ、キャラクターのかわいさ(?)
なんだこの映画は!ベスト10入り確定!
これぞCOOL JAPANですよみなさん。
内容も2
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.9

日日是好日、樹木希林が最初に読み上げた時涙した。
四季の美しさ、人生の教訓になる言葉、出会いの尊さ、笑いあり、涙ありの身が詰まった作品。
自分を主人公に置き換えてしまい、考えさせられた。
観るつもりな
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.6

death wishって感じ。
劇場で観たからこそのこの点数。
主人公の職業が伏線になっててよかった

くさいけど「愛してる」(2015年製作の映画)

3.3

うちもこんなに口臭かったらどーしよー。
エンドロールpppわらった

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

3.0

脱毛シーンの血はリアルだとか。
こういうなにも考えなくて笑える映画たまにはいいね

タイヨウのうた(2006年製作の映画)

3.4

ミッドナイトサンの方がリメイク版なだけあってよく感じた。
でもこちらもくすっと笑えて何度も泣けてよかった。
デート中のYUIかわいすぎ、歌がよすぎ、特にラスト

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

4.0

子ども向けと思いきや、さすがティムバートン!おもしろかった。
白黒とカラフルの色使いがおしゃん。
夜にしっとりと観たい作品

マシニスト(2004年製作の映画)

3.6

マシニスト183cm55kg。
ダークナイト86kg。
このふたつ、全くの別人。
今作はがりっがりすぎてとても心配になった。ねむい

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.2

思ってたよりおもしろかった!
グロシーンは目を覆ってしまうほどでもなく、程よい感じ。
the thingの見分け方、監督さんが教えてくれてる、確認したい!
男性しか出てこない点もよかった

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.5

1観てなくとも分かると聞き鑑賞。
19秒タイマーで測って闘う姿はかっこいい。
おもしろかったのに、疲れて寝てしまった

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.8

インド映画最高!!!!
2時間半とは思えず。体感30分!!
きっとうまくいく、ダンガル、バーフバリは三大インド映画だ!
壮大すぎるアクション、インドらしい音楽、1からの伏線回収、インド人女性の妖艶さ、
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.9

一人二役してたから途中話がごっちゃになってしまった。
音楽や壮大すぎるアクションがザインド映画って感じがして良い

レディー・ガガ:Five Foot Two(2017年製作の映画)

4.3

ガガ様と出会って早9年。
リトルモンスターなら誰でも気付く最近の曲調の変わり具合、その謎が解けた。
この映画では、悩み、孤独、不安、恋愛の難しさも語ったりしてて、レディーガガという人物をより身近に感じ
>>続きを読む

地球は女で回ってる(1997年製作の映画)

3.2

ウディアレン、音楽と撮り方がおしゃれ。
まさかの下ネタ有、ピンボケシーン良。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.1

ツッコミどころ満載。
2が素晴らしすぎただけにちょっとがっかり。
ジョーカー役のヒースレジャーがどれだけすごかったかが思い知らされた。
3部作はとても長かったけれど、1からの伏線もあって、全部観て良か
>>続きを読む

霞立つ(2018年製作の映画)

4.0

笑って観てるお客さんが何人もいた。
おもしろかった

>|