taketoshiさんの映画レビュー・感想・評価

taketoshi

taketoshi

映画(20)
ドラマ(10)

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.7

ボクサーの戦績の出し方がゲームみたいで凄くかっこよかった。
めっちゃ面白い。ロッキー見直したくなった。

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.7

考察を読むと伏線で溢れているのでもう一度見たい。
ディカプリオのマッチで牢屋を照らすシーンは映える。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.3

序盤にあるアン・ハサウェイの叫びの演技が上手いと思った。
脱獄で蜘蛛の糸思い出した。

ザ・コールデスト・ゲーム(2019年製作の映画)

3.0

完全なるチェックメイトを見た後にチェス映画を探し鑑賞。しかしチェス、メインではなくスパイ映画。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

中盤まで深く理解出来なかったが最後のどんでん返しにやられた。
収監されて、ポニーテールにしているジェシカ・チャスティンが綺麗すぎる。

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

今まで見た映画で1番面白かった。
ヒース・レジャーの演技が最高。
殺される事を目的としたジョーカーは悪役の中でも強すぎる。

完全なるチェックメイト(2014年製作の映画)

3.9

再戦のシーンで痺れた。
お互いを認め合った男同士は本当にかっこいい。

アルゴ(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後の本物の映像に鳥肌立った。
アルゴはどうした?
ポシャったよ
というシーン最高。