ふくずみさんの映画レビュー・感想・評価

ふくずみ

ふくずみ

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

-

トビーマグワイアがやつれていて「ああ色々あったもんな…」ってなっちゃった

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

-

このシリーズは大好きなんだけど何回みてもどのタイトルがなんの話だったのかごちゃごちゃになる

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

4.0

意外と良かったけど一作目的な要素を期待してみるとガッカリしそう

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

-

ずっとバカの脳内覗いてるみたいだった ジョンウィックかイコライザーの劣化版みたいな映画だった

ニューヨーク1997(1981年製作の映画)

1.7

ギャグ映画としてみるには笑いどころが分かりにくいし真面目に観るとしたら説明されてないことが多すぎるしおかしな部分が多くて総じて微妙だった あと腹のタトゥーがダサすぎ

劇場版 SHIROBAKO(2020年製作の映画)

-

みんなスパイダーマンノーウェイホーム観てるやん

プロメテウス(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

色々ツッコミどころはあるんだろうけど設定が好きだったので◯
最後クロワッサンみたいな宇宙船が倒れ始めて逃げる時になんで横移動しないんだよとは強く思いました

エイリアン4(1997年製作の映画)

-

目がきゅるんってしててちょっとだけ可愛かった

エイリアン3(1992年製作の映画)

-

たしかに1と2と比較して見応えなかったかも 長く感じた デヴィッド・フィンチャーが監督の映画個人的にはどれも好きじゃなくてでもこれだけ有名タイトルの続編で処女作任せられるって世渡りうまい人なのかなとか>>続きを読む

>|