jjさんの映画レビュー・感想・評価

jj

jj

映画(316)
ドラマ(0)

ラピッド・ファイアー(1992年製作の映画)

3.6

この頃のハリウッド産マーシャルアーツものはどれも動きがもっさりしてる。それもそのひとつ。80年代アクションを引きずっているような。
ブランドン・リーはキレのある動きをしてるのだが、周りがついてこれてな
>>続きを読む

クライム・キーパー/香港捜査官(1989年製作の映画)

3.7

ドニーさん、シンシア姐さんW主演。
大したストーリーではないし裏切り者もすぐわかるし物語は二の次。
体張ってるシンシア姐さん。綺麗な蹴りを見せてくれます。エレベーターシャフトでの死闘はハラハラした。
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.8

プロメテウス好きとしてはキャストから期待してない続編だった。艦長がどうしようもない奴でどうせヒロイン以外全滅するだろうし、エイリアンシリーズもういいかな~て。でも結構面白く見れたし、ラスト30分のハラ>>続きを読む

ワイルド・ブリット(1990年製作の映画)

3.8

壮絶!!アクションアクションアクション!!!
大銃撃大爆発大炎上~

凄いアクションスリル友情絶望希望の物語だった!!オープニングのウエストサイドストーリーか?!ってゆる~い感じのスタートからいちゃい
>>続きを読む

われらが背きし者(2015年製作の映画)

3.8

最近のル・カレ原作の作品はどれも好き。
役者で見せるって感じ。
本作はそんなに難しくない・・と思う。
ナオミ・ハリスがすごく魅力的で素敵でしたよ。
ユアン・マクレガー年取ったがカッコよさは変わらず。人
>>続きを読む

アメリカの友人(1977年製作の映画)

3.5

なんか~よくわからない作品だった。
でも、デニス・ホッパーの役名にマジか!ってびっくりしたり列車のシーンにハラハラしたり後半楽しんで観てたけど。
あと映像がおしゃれ。寂しげな街並みだったり暗い地下鉄の
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

-

ボストン無法地帯やんけ・・
住宅街での銃撃戦は怖すぎる
テロ事件があったのは覚えてます。
でも・・その後の犯人追跡が・・
これもホントにあったんですよね??
怖いアメリカ 
助かった人たちの生きてくこ
>>続きを読む

パーマーの危機脱出(1966年製作の映画)

4.0

ボケーっと観てたら置いてきぼりくらう作品。
色々複雑に絡み合うある組織間の思惑に唸る。
冷戦時代でベルリンが舞台。派手なアクションなどない地味な作品だけどハラハラする展開とラストのやるせなさが『寒い国
>>続きを読む

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ(1999年製作の映画)

3.6

ジュリア・スタイルズブスだな~
ジョゼフ・ゴードン・レヴィットただの小僧やし
ヒース・レジャーはめちゃくちゃカッコいいぞ

厳しい父親にデート禁止宣告されたビアンカ。堅物の姉キャットにデート相手が出来
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.5

アメリカの田舎は怖い。
前半のおどろおどろしい感じがすご~く怖い。画面のざらつきもいい感じだし、低予算であることでリアル感が増してる。
しかし後半一気にコントになってしまう・・
ダウンタウンのごっつみ
>>続きを読む

リミットレス(2011年製作の映画)

3.5

大人になったのび太がやらかす話だとみた!
主人公と数年ぶりに再会するがすっかりヤクの売人となり落ちぶれたドラえもん。ある薬を主人公にあげる。主人公覚醒!!何者かに殺されるドラえもん・・

主人公の元妻
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

ヤクの売人のおっさんと奥様の優しさに温もりを感じる。
母上のナオミ・ハリスのグズっぷりも素晴らしかった。
この皮肉な組み合わせが泣ける。
主人公の少年時代をもう少し見てみたかった。

オーメンIII 最後の闘争(1981年製作の映画)

2.8

悪魔の子ダミアンもおっさんになってしまった最終章。
悪魔VS人間。スティーヴン・キングの小説ぽくなってきた。
そのダミアンをやっつけようと刺客たちが次々と襲いかかります。
が、こいつら計画性なさすぎだ
>>続きを読む

オーメン2/ダミアン(1978年製作の映画)

3.6

面白い。お話も1作目からしっかりつながってる。色々粗もあるけど。前作同様怖くないです。「ファイナルデスティネーション」みたいに人がばんばん死んでく。あのシリーズは絶対にここからの影響を受けている!絶対>>続きを読む

オーメン(1976年製作の映画)

3.4

本編は怖くない。
それなりに面白く見たけど。
ラストはハラハラした。
このDVDのジャケットが一番怖い。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

ゆっくりじっくり進むストーリーと退廃的な音楽に30分で寝てしまった・・気を取り直して!!
これはセルジオ・レオーネ監督の大傑作「ウエスタン」のような作りだ。
だってお話自体はぱっぱっと進めてしまえば上
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

パターソン市に住むパターソン氏の一週間。
バスの運転手。趣味は詩を書くこと。
ゆっくりと描かれる日常。犬のマーヴィンが可愛い。
心が穏やかになる静かな物語で、まだ終わってほしくない来週のパターソンを見
>>続きを読む

エイリアン4(1997年製作の映画)

3.7

オープニングからジュネ監督作品ってわかる質感というか映像にワクワクしてしまった。出演者も常連さんいるし。そして面白い!4作目だしちょっとバカにしてた…すません。
泳ぐエイリアンとか密室のゴシックな感じ
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.5

ローラ・リニーのクソばばあぶりは流石。
主人公はこんなパワハラされて辞めないなんてバカなの?ドM??
アニーは名前で呼んでもらえてないし。ナニーって奴隷やん。
と、色々と思いながら観てたけど主人公は母
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

city of stars~♪
2人で歌うのがいい
特にちょっと笑いながら歌う
a rat-tat-tat on my heartのとこが好き。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

おバカなコメディだと思ってみたら・・マジなアクション映画!
めちゃくちゃ人死ぬし、銃撃爆発大炎上!!
CIA工作員の作品ではよくあるパターン連発かもしれないけど、あのプロポーズにやられた!!
ホームセ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

苦い過去をもつBaby
逃がし屋Baby
恋するBaby
踊るBaby
優しいBaby

強盗を逃がすドライバーといえば「ザ・ドライバー」と「ドライヴ」
強盗に覆面といえば「ハートブルー」「ザ・タウン
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

まさしく欲と恐怖。
セリフ少なく描かれる映像。
映し出される兵士たちの緊迫感がひりひりと半端なくて。
テレビ画面からでも凄まじい臨場感でした。
やっぱり映画館のスクリーンで映像体験したかった。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

マイペースすずさんと愛情たっぷり周作さん。
このふたりの距離がギュッと縮まっていくとこが良かったな~
毎日笑顔でいれたらいいな

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.8

アイルランドの閉鎖的な街。
夢と希望に満ち溢れたブルックリン。
渡米して初めは周りの皆嫌な人たちかと思ったら、
いい人ばっかでよかった~
泣いてばかりじゃない!恋も仕事もやるときゃやるぜ~
そして・・
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.7

エヴァのヴィジュアル!!
未来感満載のおっしゃれな内装。
癒される大自然。
ぞっとする人間のエゴ。
アンドロイドは電気羊の夢を見るよ

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

これはマーベル映画を10年間追い続けたファンへのご褒美。
ガーディアンズ好きにはたまらない作品になってる。
ガーディアンズVOL.1 VOL.2続けて見たら伏線あった~
ソーのあれとか。
他の作品も見
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

コメディじゃない。ただの悪ノリ。。
でも、二回目の「移民の歌」からの雷神様怒りの鉄拳は燃える。

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.8

狂ってる人たちの話。
人が死んでる映像に、ありがとう、嬉しいわとか言ってるんだから。
番組のプロデューザーもこの主人公も何かに憑りつかれてます。
タクシードライバーのトラヴィスやノーカントリーの殺し屋
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

アクション映画だと思って観たら肩透かし…コメディだった!
登場人物たちにイライラしてイマイチかな~と途中まで思ってたけど、ゴズリングのすっとぼけた演技が楽しくて最後まで観れた。手首切っちゃうとこなんて
>>続きを読む

アビス(1989年製作の映画)

3.8

面白SFアドベンチャー!!
ジェイムズ・キャメロン監督の色んなエッセンスが詰まった良作。
深海が舞台というのが神秘的で良いです。
大作映画のキャメロン監督の中で地味な作品だと勝手に思ってた・・
海中の
>>続きを読む

イル・ポスティーノ(1994年製作の映画)

3.7

詩人と郵便配達員の友情。
隠喩を知り詩の世界にハマる主人公は恋をする。
閉鎖的な島の色々と難しい状況の中でも、
ちょっとしたユーモアに顔がほころぶ。
ラッセ・ハルストレム監督の「ショコラ」を思い出す感
>>続きを読む

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

3.7

期待せず観たためか面白い。夜観たからか、けっこう怖い。
人形を生きてる子どものように接する老夫婦がめっちゃ不気味で、主人公は気味悪がりながらもお金のためにシッターを引き受ける。
旅行でお屋敷を空ける老
>>続きを読む

死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット(1993年製作の映画)

3.3

くだらねぇ~ もうホラーでもなんでもない。
低予算のおふざけロードオブザリングみたいな。
皆さん中世の衣装を無理に着せられてるみたいで、
そのちぐはぐな感じがすっげー弱そうだし笑 
そしてブルース・キ
>>続きを読む

死霊のはらわた II(1987年製作の映画)

3.7

ブルース・キャンベル劇場。顔芸が凄い!めちゃくちゃ笑った~この役者に何かしら賞をあげましょうよ~マジで。共演者も頑張ってる顔芸大会。
悪霊の森の雰囲気とか色々チャイニーズゴーストストーリーぽい。どっち
>>続きを読む

ダーク・シャドウ(2012年製作の映画)

3.8

好き。おもしろい。
家庭教師としてやってくる彼女は主役じゃない。
ヘレナ・ボナム・カーターは相変わらずベラトリックス。
エヴァ・グリーンはエロ過ぎ。
豪華キャストで監督お得意のゴシックホラー。楽しかっ
>>続きを読む

>|