えりみさんの映画レビュー・感想・評価

えりみ

えりみ

PC版の続きを読む~を押して戻ると一番最初に戻っちゃうの直してほしい。
観てない作品のレビューにいいね押せない。
プッシュ通知オフ設定。
劇場かWOWOW。
アクション、ヤクザ、ヴァンパイア大好物♪
コメディ、ホラー、ミュージカル苦手。
邦画ガンバレ!
アイコンと違いきもいおっさん

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

5.0

「シリーズ3作一挙上映」(※既に終了)という企画を発見し、初めて利用した早稲田松竹は思った以上にきれいで席間隔も広く大きなスクリーン。3作目はDCPでグッとクリアな映像に。これはこれでイイ♪
このシリ
>>続きを読む

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

4.7

「シリーズ3作一挙上映」(※既に終了)という企画を発見し、初めて利用した早稲田松竹は思った以上にきれいで席間隔も広く大きなスクリーン。フィルム上映も久しぶりの体験でテンション上がった♪

原題も2とな
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

4.8

「シリーズ3作一挙上映」(※既に終了)という企画を発見し、初めて利用した早稲田松竹は思った以上にきれいで席間隔も広く大きなスクリーン。フィルム上映も久しぶりの体験でテンション上がった♪

ドニーイェン
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.8

WOWOWで。
これもまた予想以上に沢山の人がみていてびっくり。2012年に早稲田を卒業した新進作家が翌年に同名小説で直木賞を受賞。同じく早稲田卒の演劇出身の監督が映画化。同じ時代・生活レベルを生きて
>>続きを読む

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

3.6

WOWOWで。
劇場公開時は評判が芳しくなかったためスルー。原作者が「ゴーン・ガール」書いた人で主役がシャーリーズ・セロンっていう煽りは効果抜群で思った以上にたくさんの人がみてる。
評判通りの凡庸なミ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.1

TCX2D字幕版で。
「プロメテウスみてから観てね」と皆レビューに書いてくれているのに見直さずに劇場へ…WOWOWが放送してくれへんのが悪いんやっ(責任転嫁)。これから観る人は是非復習を!
5年前の記
>>続きを読む

JOY(2015年製作の映画)

4.0

WOWOWで。
ジェニファー・ローレンスがアカデミー賞主演女優賞にノミネートされて知った作品なのに何故か劇場公開されなかったやつ。
Jローレンスが主演女優賞を受賞した「世界にひとつのプレイブック」と同
>>続きを読む

ニュースの真相(2016年製作の映画)

4.4

WOWOWで。
2004年米有名報道番組のスクープの真偽を巡って大炎上!ネット叩きも相まって超有名ベテランキャスターとプロデューサーが業界から抹殺されたという実録モノ。ネット民の存在が大きくなったのは
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.7

IMAX2D字幕だと観賞料金に+500円。
決して安くはないけど腹に響く音の迫力や指向性を十二分に体感。
画面の外から飛んでくる銃声に怯え、観ているのと同じ方向から空爆の衝撃音がビリビリ。
空中戦のグ
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.9

哲学って難解そう…と公開時は劇場まで行く気にならず、はよWOWOWで放送して~と思ってた。
原作があるとも知らず原作者も知らん人。直木賞作家ってことは小説自体は小難しいわけじゃないのかな?と思うけど映
>>続きを読む

ダイ・ファイティング(2014年製作の映画)

2.9

WOWOWの放送が日本初公開、11/2にはレンタル開始されるという情報出てるのでけなしたくはないが…
パッとしないスペイン系?知名度0俳優が「監督・脚本・主演全部オレ!」っていうて作った究極のプライベ
>>続きを読む

太陽(2016年製作の映画)

3.9

舞台劇の映画化って難解そう…と公開時は劇場まで行く気にならず、はよWOWOWで放送して~と思ってた。
思ったより観ている人が多い。舞台好きな人が多いというより私と同じく「SR」で入江監督に注目している
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.7

予告の最初に原作者のコメントが入るんです。
ー原作を書いたのは21年前でした。
でも、映画は「いま」の物語になっていました。
それが原作者としてなによりもうれしい。最高の勲章です。-

映画観終わって
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.6

1シチュエーションで年齢制限もないパニックホラーなんか家のTVで十分でしょ(-。-)y-゜゜゜とタカくくってたら、ヤラれました!
事前情報は特報予告と皆さんの高評価。
ゾンビ映画なのに場内から感動のす
>>続きを読む

AMY エイミー(2015年製作の映画)

3.0

WOWOWでミュージシャンモノ色々放送してたので3本続けてみた、これが最後。
こちらは2011年に27クラブの仲間入り(死んだってことね)したエイミー・ワインハウスのドキュメンタリー。さすがに彼女は知
>>続きを読む

アイ・ソー・ザ・ライト(2015年製作の映画)

3.5

WOWOWでミュージシャンモノ色々放送してたので3本続けてみた。こちらは夭逝のカントリー歌手ハンク・ウィリアムズの半生記。
さすがに1940~50年代の人なのでほとんど知りません、名前を聞いた事ある程
>>続きを読む

ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男(2014年製作の映画)

4.3

WOWOWでミュージシャンモノ色々放送してたので3本続けてみた。こちらはファンクの帝王JBの半生記。
映画の出来というより、JBの枯れない力強さとMCUファンとしては今後「ブラックパンサー」でお世話に
>>続きを読む

ディアスポリス DIRTY YELLOW BOYS(2016年製作の映画)

3.9

原作漫画は好きで連載中欠かさず読んでました。
TVドラマは松田翔太のキービジュアルみてスルー。アフロもしない白シャツベストも着ない久保塚早紀ってナニソレ、せめて髭ぐらい似せろや。そもそも地上波で出来る
>>続きを読む

ヘッドハンター・コーリング(2016年製作の映画)

4.8

WOWOWの放送が日本初公開とか。来週また放送されるみたいやし世間の評判よりエエやん!(てすぐ思うけど)てなったので早めにアップ。
邦題からノルウェーの秀作クライムサスペンス「ヘッドハンター」が遂にハ
>>続きを読む

RE:BORN(2015年製作の映画)

4.9

数年前に突然引退を表明したアクション俳優坂口拓。「大阪蛇道」を最後にもう見られないのか、と残念に思っていたら名前をTAK∴に改め新作公開との情報が。しかもアクション監督として名高い下村勇二作品!
しか
>>続きを読む

ほとりの朔子(2013年製作の映画)

3.7

WOWOWで。
夏休み中にレビューあげたかったw
2013年の映画やけど4:3。どこかで画面がぐいっと広がることも無し。
大学浪人中の二階堂ふみが夏休み後半に叔母とお出かけ。場所が何処かは特に語られず
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

Music and Road.音楽とクルマ。それにドンパチまで!
レディスデー&夕方割とはいえ430席スクリーンほぼ満席。バルト9はTOHOシネマズより音が大きくてサラウンド効いてる気がする。
ミュー
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.7

原田眞人監督が時代モノ作るなら!と期待してました。
原作未読。戦国時代は各種漫画で一応頭に入ってますw皆さんのレビューで早口、予習必須!との情報を得て公式サイトでキャスト相関図と布陣図はチェック。旗印
>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

4.0

始まって1時間ぐらい経ってました。
楽器は弾かれへんし高1の時「応援に来ないと体育の単位やらん」て脅され電車賃払うて甲子園まで行かされた苦い経験があるので野球部にエエ感情持っていないので見る気もなかっ
>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.5

WOWOW放送はR15+編集に。
本来の作品はもっと拷問シーンがエグいのかDV男が強引にヤるセックスシーンがもっとえげつなかったのか?
おとうちゃんのレビューでミンジュという娘の名前が「民主主義」にか
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.4

TCX字幕版2Dで。
BvsSやマイティ・ソー/ダーク・ワールド(神繋がりw)より面白かったのでこのスコア(インフレ気味)。世界中で大絶賛!!と聞いてたのですが男のワタシにはそんなに凄いか?と。ちょっ
>>続きを読む

女は冷たい嘘をつく(2016年製作の映画)

3.9

WOWOWの放送が日本初公開とか。
シングルマザーの娘が中国人のベビーシッターと共に消えてしまってさあ大変!というサスペンスミステリー。
医者の元旦那と親権で揉めているTV業界で働くシングルマザーが伊
>>続きを読む

ギリーは幸せになる/ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常(2016年製作の映画)

4.3

WOWOWの放送が日本初公開とか。
次の放送予定もあと30分後しか予定されてない(-_-;)
番組表によると、
~米国の児童文学作家K・パターソンの小説「ガラスの家族」を映画化。多感な少女ギリーがある
>>続きを読む

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

3.8

WOWOW吹替で。
BFGの喋り方の特徴が「いいまつがい」だったので吹替版でみて正解。
とはいえそもそも小さなお友達向け。英国児童文学が元ネタとか。親子でみると楽しそう&劇場で観たらオーロラと夢を色と
>>続きを読む

アンダーワールド ブラッド・ウォーズ(2016年製作の映画)

4.6

ヴァンパイアもの大好物なのでこのシリーズも大好きです♪
でも前回から劇場に行ってない、今回もWOWOWで。シリーズ5作目。
スコアはこのシリーズ内評価。3、4作目よりはマシになった。
でも画面暗すぎで
>>続きを読む

ニューヨーク、愛を探して(2016年製作の映画)

3.6

WOWOWの放送が日本初公開とか。
NYを舞台にした女性たちの群像ドラマ。原題が「Mothers and Daughters」でそのものズバリ。ニューヨークの街並みはほとんど映らないので邦題から景色を
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.0

WOWOW放送待ちわびてましたよ。
前作は面白かったけど「当たったから続編作ったYO」な匂いに劇場まで行く気になれず…あら!これこそ前作と連続鑑賞せなあかんタイプのヤツやん!前作で決着したかと思った人
>>続きを読む

ミッション(1986年製作の映画)

4.2

WOWOWで。
またしても「パッション」と空目して録画。奇しくもキリスト教繋がり。磔にされイグアスの滝を真っ逆さま~だけ記憶に残ってたが、改めて見直すとクライマックスではなくファーストシーンなのね。
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.7

TCX、ドルビーアトモス(+200円)2D字幕版で。
スコアに齟齬があるし悔しいけどトランスフォーマーより面白かった。IMAXにMX4Dなど最新設備をこっちに奪われるのも納得。
「何回スパイディに金払
>>続きを読む

日本のいちばん長い日(1967年製作の映画)

4.6

WOWOWで1年前に原田眞人版をみたときに初めて知った「岡本喜八版」の存在。1年経ってやっと放送してくれました。「シンゴジラ」にも影響与えてるとか、確かにそんな感じ。
東宝創立35周年記念作品。
モノ
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

2.8

WOWOWで。
文字通り糞映画。3つの約束?みる前からあなたはもう騙されているという宣伝文句に偽りなし ( ´⊿`)y-~~
気味悪いおばあちゃんみるなら「スペル」のほうがマシ。
おばあちゃんは裸にし
>>続きを読む

>|