紫陽花さんの映画レビュー・感想・評価

紫陽花

紫陽花

映画(205)
ドラマ(19)

幼い依頼人(2019年製作の映画)

4.0

ジャンホーーー!!!
現実はおそらくこんなに甘くはなかっただろう。
平凡に何事もなく暮らしている家族からしたら、トラブルになんて巻き込まれたくない。
その気持ちももちろんわかるけど…放っておいたら幼い
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.9

病気を扱った映画は苦手です。
でも三浦春馬追悼の意味でずっと気になってた作品をレンタル。
思ったよりめっちゃよかった。
高畑充希があまり好きじゃないんだけど、こういうあけすけな役とてもいい!
三浦春馬
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.5

なんか話題作のようなので、兄が借りてたのを見てみました。
結果として、うーんって感じだった。
あんなに犠牲者を出す必要はなかったよね…。
犯人の動機はとてもよくわかるけど、一人でやれよって思ってしまっ
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

3.5

なんでClipしたのか全然覚えてないけど、やっぱり気になったのでレンタル。
これはひどい話だった。だけどもちろん現実に起こり得ることだから怖い。
終わり方がとてもつらい。

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.8

タナダユキ監督大好きです。
ストーリー全然知らずに見たので、妻の隠し事、そう来たか、ってつらくなった。
つらい、悲しい。だけどとても温かい物語。

五億円のじんせい(2019年製作の映画)

3.9

いつも自分きもい自分死ねと思いながら生きてるけど、自分の価値は自分が決めるのではないんだと。
あと負の感情に酔ってるのも本当にきもいと思うし、この映画まじでその通りだと思うこと何回も突きつけてきた。
>>続きを読む

影踏み(2019年製作の映画)

3.4

この監督の作品の雰囲気やっぱりあんまり好きじゃないけど、やたら北村くん見れるから眼福です。
原作はきっともっと重厚なストーリーなんだろうなぁと思いつつ、「北村くん好き」って気持ちだけが先行しながら見て
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.3

なぜこんなに評価が高いのかわからない…。(韓国オリジナル版、中国リメイク版は未視聴です。)
設定がめちゃくちゃ興味あったので期待してましたが、間が本当に見ていてイライラする。
もっと緊張感、緊迫感が欲
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

ドラマ少ししか見てなかったので、映画版もどうしようかなぁと思っていたのですが、三浦くんの訃報を受けて、あえてテレビ放送ではなくレンタルしてきました。
土曜日に訃報のニュースがあって、月曜日に借りてきた
>>続きを読む

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

3.5

後半若干ネタバレ気味です。
作中に出てくる「金魚の昼寝」という曲が、うちの猫4匹(我が家で飼ってるのは2匹)の名前の由来になっており、感慨深い気持ちになりました。
ボランティアさんが付けた名前なんだけ
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

めちゃくちゃいい映画だった。
途中「縞模様のパジャマの少年」を思い出してどうなることかと思ったけど、リルケが言った。
「絶望が終わりではない」
生きていれば何かいいことあるかもしれないよ…(涙)。
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.9

「二十歳」は鑑賞済みです。(そこまで印象には残っていない)
まったくノーマークでしたが、元職場の同僚が映画館で見てめちゃくちゃおもしろかった!!と言っていたので、レンタルされたらすぐ見ようと思ってまし
>>続きを読む

最初の晩餐(2019年製作の映画)

3.3

うーん、言いたいことはわかるんだけど、あんまり間の取り方が好きじゃなかった。
時系列も冷静に考えると矛盾してるのか、うまく視聴者に伝わってないのか、なんかおかしくない?ってなることが多くて、見ていて疲
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

奇しくも昨日音楽の日で城田優が涙ながらに歌っていたこの曲。
私もたまたまこのタイミングで見たくてレンタルしていた。
なんだろう、この不思議な縁は。
ストーリーはディズニーらしいとてもわかりやすい展開で
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.5

とにかく暗い…ここまで世の中は絶望的か?ってぐらいに。
ホアキン・フェニックスの演技は素晴らしかったです。
最近見たジェイコブスラダーのように、現実と妄想の区別が付かなくなるシーンの描き方が怖かった。
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.4

古いアクション映画はなかなか見ていられなかった…。
マーベル作品見たことない、ティム・バートンの世界観苦手、アクション映画苦手なのですが、「ジョーカー」がどうしても見たくて予備知識のために鑑賞。(マー
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.7

先に言うと、私は太宰の女女しさが反吐が出るほど嫌いです。
映画の途中で登場した高良くん演じる三島由紀夫に全面的に共感したため、三島由紀夫の作品を読んでみたくなりました。
今まで読んだ太宰の作品は「人間
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

なんか期待したほどじゃなかったな…。
ポン・ジュノ監督の作品は「母なる証明」しか観たことがないんだけど、もっと残酷で絶望的なのを期待してたので、終わり方があっけなく感じた。
だけど冷静に考えたらだいぶ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.6

設定が興味深かったのでレンタル。
おもしろかったけど、平和解決!めでたしめでたし、とはならず、この先の未来にも課題は残り続ける。
その課題は今現実に起きていることとリンクしているので、シンプルに怖い。
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.8

何かの映画を観に行ったときに予告で見て気になっていた作品。
昼間は銭湯、夜は死体処理場。
その発想、設定に惹かれて見ようと思っていたのですが、相当エネルギーが要りそうだなーと思ってタイミングを逃し続け
>>続きを読む

108~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年製作の映画)

3.7

あはは!くだらない!と笑い飛ばすことはできない。
おかしいけど悲しくて正直でみんな一生懸命だった。
さすがだなーと思わされました。
「下を見れば私がいるわ!」と叫んだセフレのおばちゃん最高でした。かっ
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.5

松岡茉優が兄弟を茶化すシーンが好きだったな。
なんか、佐々木蔵之介の演技がめっちゃヘタクソに感じて山場で全然感動できなかった…。
そして字幕出せなかったせいもあって、セリフも全然聞き取れずしんどかった
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.7

ものすごく珍しくアクション映画をまじめに見てしまった。
脇役がとても光ってて良かった…!
特に柳楽くん、福士くん、向井!(なぜ呼び捨てw)
松沢(Tバックの金髪)役が元Jr.の粟島瑞丸でびっくりしたわ
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

3.9

ケン・ローチ監督の作品は「SWEET SIXTEEN」がとても大好きです。
最近の作品はあまり見れてなかったのですが…これはなんとも恐ろしい問題提起作でした。
とても他人事とは思えない。めちゃくちゃリ
>>続きを読む

パレード(2010年製作の映画)

3.5

先日Kindleでキャンペーンやってたので原作購入したのですが、まだ読めてなくて、映画調べてたら林遣都が出てたのでレンタルしてみた。
他の人がレビューで書いてた「自分しか知らないはずの秘密」を実はみん
>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

3.9

泣いて!ないし…!!
素直になれないまっすぐ天の邪鬼少女大好き。
あか姉の優しさが本当に最高。
タツもいい奴すぎる。みんな大好き。
青春映画をありがとう。

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

2.9

終わり方があまりにも…だったので低評価。
続編ありきの終わり方は気に食わない。
神木くんは可愛かったけどね…。

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.6

初めて「ピアニスト」を見たときは衝撃だったなぁ。
ハッピーエンドってめちゃくちゃ皮肉なタイトル。
難しいけど、嫌いじゃない。
さすがハネケ作品だなーって思いました。

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

3.7

GLAYの主題歌がめっちゃいい。
こんなん予告見た時点で絶対おもしろいに決まってるわと思った。
ストーリーはまったく意外な展開もなくて予想通りに進んでいくけど、みんないい奴!
オンラインゲームって終わ
>>続きを読む

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

3.9

最近リメイク版の予告をよく見るので気になっていたのですが、リメイク版あまりに評判悪いのでオリジナル版を見ることに。
全然ホラー映画ではなかったけど、メッセージ性強くて、静かに恐ろしい感じで好きだった。
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

3.4

BOYSがあまりに見たくていろいろググってるうちに出てきた作品。
せっかくTSUTAYAで取り扱ってたので借りてみました。
なんか海外のゲイ映画っていまいちハマれないな…。
序盤の相手の見た目好きだっ
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.5

自分の生きている世界がすべてただのデータだった、という導入まではめちゃくちゃ好き。
私も10年後から自分が迎えに来て今後のこと指南してもらいたい。
あまり真剣に見てなかったせいもあるのかもしれないけど
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.0

あんな両親に育てられてもまっすぐ育ったゼインが本当に素晴らしい。
強くて、逞しくて、賢くて、優しい。
お前たちも俺も虫ケラだと父親は言ったけど、虫ケラなのは両親だけだよ!
子供たちにはどうか幸せが訪れ
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.4

ツッコミどころ満載だけど、映画なんで!って思いながら見たらまぁ普通に楽しめた。
アクション映画に興味がないので、もう少し人間ドラマも多かったらもっと楽しめたかなぁ。
ジョンソクはすっかりヘタレ泣き虫お
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.4

三谷作品あまり得意じゃなかったのですが、これはなんか気になってしまって見た。
今まで苦手だったスピード感とか言葉の選び方とか全然気にならず、政治に対する風刺がメインで何も考えずに楽しめた。
まぁ、内容
>>続きを読む

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

3.3

予告見たときや序盤の空気感はとても好きで、このあとどんな展開になるんだろう!?って思ったのに、なんだかただのファンタジーだった…。
もっとサスペンス調だと思ってたのでとても残念でした。
カンヌのある視
>>続きを読む

>|