emiさんの映画レビュー・感想・評価

emi

emi

映画(341)
ドラマ(0)
アニメ(0)

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

帰還事業で日本から北朝鮮に渡った一家の「物語」

筆舌に尽くしがたいとはこういうことなのか。3Dアニメーションでなければ見るに耐えないほど理不尽で怖しい世界、それでも現実に比べれば遥かにマイルドなのだ
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

家業の漁を手伝いながら学校に通う17歳のルビー、彼女以外の家族はみんな聾者で家庭内での会話は手話。
そんなルビーは歌が好きで、授業でクワイアを選択したことがきっかけとなりバークリーへの進学を勧められ…
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

残念ながら全然共感できない作品だった。
主人公が好きにもなれず、心情にも寄り添えない…。

ハンターが夫から何不自由ない暮らしを与えられているのは事実で、お金も時間もある。1日家にいてやることのない日
>>続きを読む

しゃぼん玉(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

女性や老人を狙った引ったくりを繰り返す男。ナイフを見せればもっと簡単に奪えるかもしれない、そう考えた雨の日の夜、彼は遂に人を刺した。

逃げて辿り着いたのは宮崎の山奥、そこで偶然乗り捨てられたスクータ
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

舞台は1979年のカリフォルニア
ゲイバーのパフォーマーとして生計を立てているルディは偶然客として店を訪れた検事局のポールと恋に落ちる。
そんなある日、ルディはアパートの隣に住むダウン症の少年マルコが
>>続きを読む

刺さった男(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公ロベルトは失業中の広告マン。失敗に終わった面接の帰り道、数週間後に妻と宿泊を予定している思い出のホテルを訪ねた。
しかしホテルは既に取り壊されて、跡地からは遺跡が発掘されたらしく博物館となってい
>>続きを読む

みかんの丘(2013年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ジョージアとアブハジア間の紛争により戦線はすぐそこまで迫りつつあった。そんな中、村に残りみかん箱を作り続ける老人イヴォ。ひょんなことから2人の負傷兵を助け、自宅で看病することに。
1人はジョージア兵、
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

16歳のジョンは葬儀屋の息子。遺体が身近にある環境のせいか、死や殺人事件に強い興味を示しており、カウンセラーにはソシオパスと診断されてしまう。
その頃ジョンの住む町では遺体から臓器や身体の一部が失くな
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.5

子供達みんなで宝探しに行くお話。
悪党とのあれこれもありつつ海賊船に眠る財宝を探す大冒険。

面白かった!
子供の頃に仲間とこんな大冒険したら一生忘れられないだろうな。

アクト・オブ・キリング オリジナル全長版(2012年製作の映画)

2.3

情緒が迷子
映画としてはあまりおすすめできない。

"当時の加害者に映画を撮ってもらう"という形式のドキュメンタリー映画。
当時の様子を本人達が再現する。彼等に映画を撮らせた制作サイドとしては追体験を
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

映像の見せ方が特徴的
サウンドもいちいちオシャレで派手。
癖の強い諜報員達が裏切ったり共闘したりするスパイアクション。

イリヤすーぐキレる!
ソロはすーぐ口説く!

サンタ・ボックス(2020年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

隠れた超名作だった…!

主人公のケイリーは"クリスマスの呪い"を信じている。嫌な思い出しかないクリスマスが大嫌い。
そんなケイリー親子が越してきた家の隣にはオットーという老人が住んでいた。町で発言力
>>続きを読む

ビューティフル・レターズ 綴られた言葉(2011年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

主人公マギーは多忙な母親と折り合いが悪く、どこか気分の晴れない日々を送っていた。唯一バンド活動には意欲的だが授業は上の空、おかげで成績は落ちる一方だ。
そんな彼女の元にサムという人物から手紙が届く。そ
>>続きを読む

コリーニ事件(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

頭に二発の銃弾を受け踏みつけられたハンス、逮捕されるも頑なに犯行の動機を語ろうとしないコリーニ。
新人弁護士のカスパーはそれと知らず弁護を引き受けるが、殺されたのが幼少期親のように接してくれたハンスと
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2度目の鑑賞
初回は多分部屋でメガネを探してるシーンあたりで寝た。

めっちゃどかんどかんビルとか崩れまくるし、人間弾き飛ばされまくる。アクションのスケールがでかい。

ラストの地球に残りたいって言っ
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ひよこぉぉぉ!!

絵本に吸い込まれて童話の世界を巡って一体??と、思っていたけれど、ひよこの居場所を探す旅だったのね。

すみっこ達という仲間を見つけたのに住む世界が違って、一緒には帰れないひよこ。
>>続きを読む

バックドラフト(1991年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

名作
火事の恐ろしさか描かれている…なんてもんじゃない!炎は生き物なのだ。映像の説得力がすごい。
ラストの大火災のシーンは特に迫力の凄まじさもさることながら、人間ドラマとしても素晴らしかった。

兄弟
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ステージシーンが良かった!
豪華声優&ボーカル陣、動きもなめらかで観ていて飽きなかった。

倫理的に気になるシーンが少々あったけど…💦

豚のお母さんの発明技術が凄かった。

キンダガートン・コップ(1990年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

2023年の1本目
刑事シュワちゃんが幼稚園の先生として潜入捜査する話。

最初は強面の刑事そのままで言うことを聞かない園児に振り回されるけど、徐々に顔つきも優しくなりいい先生になっていくのが良かった
>>続きを読む

フェノミナ(1985年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

遂に見たクロックタワーの元になった映画。
全体的には面白い作品なのだけど、古い作品なので随所で鳴るメタル系BGMがおもろい感じになってしまっているのが問題(雰囲気的な意味で)

あと恐ろしいほど虫が出
>>続きを読む

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

銀メダル止まりの主人公に引退をするのかと何度も訊いてくる記者、「ホモ野郎」と罵声を浴びせたら、「差別だ!」と批判を受けて大会を追われてしまった競泳選手。ゲイの水球チームのコーチをすることで所謂禊をする>>続きを読む

ふるさと(1983年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

古めの日本映画なので特有のわかりにくさはあれど、雰囲気は良かった。

ダムに沈んでしまう故郷、自身が生まれ育ちそして死んでいく場所に思いを馳せる認知症のじいと魚釣りを教わる村を出て行く予定の少年。
>>続きを読む

1408号室(2007年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

スティーブン・キング作品と知らずに鑑賞。

幽霊やオカルトを一切信じない売れないホラー小説家の主人公が1通のはがきにいざなわれ曰く付きのドルフィンホテル1408号室に泊まるという話。

支配人の静止を
>>続きを読む

花田少年史 幽霊と秘密のトンネル(2006年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

途中から突然ドラゴンボールみたいになっちゃうけど全体的な話の大筋はとても感動的で良い夏休み映画。『学校の怪談3』的な印象かも。

花田少年と親友、そして花田少年の父と親友の父、それぞれの関係性や両親の
>>続きを読む

ショート・サーキット(1986年製作の映画)

3.4

軍用開発されたロボットがひょんなことから研究所を抜け出してしまう話。

眉毛みたいにパタパタ動く目の上のバイザー的な機構が、ロボットなのに感情表現豊かにみせてくれて可愛らしかった。
夏休み映画としてな
>>続きを読む

キング・オブ・シーヴズ(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

なんだかんだ5年近く観るのを楽しみにしていた映画が、本当に勿体ない出来だった時の何とも言えない気持ちよ…。

実話をもとにしており60歳オーバーという設定だが、全員80代じゃないか?いや、そこは良いん
>>続きを読む

カルト(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

好きだった!
ツッコミどころ満載なんだけど、ヒトコワ的な方向でストーリーとしてはとてもいい。

続編作ってくれたら満点なのに…!そこで終わるんかーいっていう点が勿体なかったなぁ。
ホラー映画として楽し
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ピーター・パーカーじゃないスパイダーマンの話
色んなバースのスパイダーマンが集結するけれど、やっぱりスパイダーマンは悲しみを背負う運命なのだなぁ…
演出がアメコミ風で馴染めるか心配だったけど、全然杞憂
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

気になっていた作品だけど、まさかのミュージカル映画とは知らなんだ。
といってもホラーでエログロ、好きかと言われると苦手な部類の作品だったけどハマる人にはハマりそう。世界観が強烈で印象に残った。

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

事前に割と丁寧な正体についての説明があるのでオチが多少読めてしまったけれど、良かった。
単なるお化け物ではなく以外にもサタンとか死神とかが関わってくる。不可抗力巻き込まれ系ホラーっていう。ただ罪の刻印
>>続きを読む

>|