Emyさんの映画レビュー・感想・評価

Emy

Emy

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

タイトルの雰囲気が好きで観たいと思ってた人は、きっと好きな映画じゃない。

ラビング 愛という名前のふたり(2016年製作の映画)

3.6

こんなことが存在してた世界怖い。2人の世界は静かで確かでよかったけど、最後の文章は要らんなー。

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

3.7

意外に好きだった◎ けど何度も観たい感じではなかった笑
基本的に、抽象的な精神世界を描いてるので掴みづらいけど、それに映像も合ってたし脚本も好きだった。これは、解らなくていいやつやな、と。カイト超素
>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

3.7

原作へのリスペクトをどこまでも感じる。大切に作られてる。けどやっぱ原作もそうだけど、4巻からグッと複雑…。みんな、変わってくんだね←

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.7

神木くん、いい役者さん。将棋指す手元の画が、色々と物語っていて素敵でした◎

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.9

T.S.かわいいなー!映像も手が込んでたし、意外にも家族愛で感動する話だし、見返したいシーン多い。フランス映画好き🇫🇷

天国は、ほんとうにある(2014年製作の映画)

3.6

こんなことあるんかなぁと思いつつ、お姉ちゃんの話がグッときた!あと、夫婦の愛情とか家族の絆とかが匂い立ってくるような感じで、ほっこり◎

クロエ(2009年製作の映画)

3.5

途中から事態が飲み込めてきて、結論で納得。ですよねーっていう…。クロエ綺麗。あの家豪華すぎる。笑

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.8

色彩も鮮やかやし映像も綺麗で、見てて飽きなかった◎ ディカプリオの目って、いつの時代も力があるなー。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.9

エディ・レッドメインは凄まじい俳優やな。そして現在の映像技術にできないことはもうないんじゃないかってくらい、迫力あった◎ ピケット欲しい笑

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.7

将棋わからんくても面白かった◎ キャラも立ってたしホッコリもするし、後編にも期待!

新しい靴を買わなくちゃ(2012年製作の映画)

2.8

撮影が神戸さんっぽいと思ったらほんとにそうだった。人も街も綺麗。
だけどお話は稀に見る駄作で笑、北川×岩井でなんでこんなことになったのか疑問しかわかない…

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

3.6

想像してたのよりよかった。大原櫻子歌うまいし、佐藤健はやっぱ憂いが似合うし。ツッコミどころはたくさんある!そしてラストは賛否両論ありそう。笑

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.9

“恋する気持ちを
あの一晩で使い果たし
もう何も残ってない
あの夜が私の感情を奪い
あなたが私の心を持ち去ってしまった”

相変わらず言葉がいい◎ ミッドナイトも観らないかんやろ、ってなる。こ
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.0

“この世に魔法があるとしたら
それは人が理解し合おうとする力のこと”
これ名言。言い得て妙。イーサン・ホークの目、ほんと素敵。圧倒的な会話劇なのになんでこんなに良いのか…。久々に好きな映画◎

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

こんな映画あるのかーって感じ!ただの音楽ものじゃないし、ただのアクションじゃない。開始早々釘づけやったし、終始緊張&力んで観て疲れた笑

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.5

意外にホロっとしたりでおもしろかった!ベスの話が好きです◎

海街diary(2015年製作の映画)

3.8

ゆっくりと穏やかに過ぎていくのにつまらないときがない。セリフのさりげなさがよい。んで夏帆の虫のマネがツボで何回かみた笑

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.6

どういうこと!?ていう展開すぎる笑
んでエンドロールで大公開、なかなかおもしろいな。

ブルックリンの恋人たち(2014年製作の映画)

3.0

夜景綺麗。弟が名前呼ぶとこで初めて心が動いた、けど。全体的に演奏長尺。ストーリーもなんか退屈。ふーんって思ったら終わっていた…

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

3.9

ラストカットめっちゃいい!ブランカが歌うと鳥肌立った。音楽の無駄遣いをしてないので、歌が際立ってる◎
日本人監督がこういうの撮るのは、ほんとステキ。でも、ストーリーは予定調和だし、手持ちはもうちょい
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

全然期待してなかったけど、笑いながら泣きながら観れる映画◎ よくもまぁこんな展開に…笑 側に居すぎて気付けないこと、あるよなーと。いま観れてよかったな。

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.7

何よりもまず、ケイト・ブランシェットの芝居!もの凄い。ウディアレンと知らずに観たけど、ぽいな。

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.1

沢尻エリカ恐るべし。色彩は綺麗なんやけど、会見で終わればよかったのに、と思ってしまった。

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.7

大悪党とか言ってグルーめっちゃいいやつやん!相変わらずミニオンかわいい…

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.6

ちょうどよい尺感◎ 地球外生命体の話なのでぶっ飛んでるけど、意外に楽しめた。

娚の一生(2015年製作の映画)

3.5

最初映画化のキャスト知ったときはどうかと思ったけど、意外にハマっていた◎ 2人の居る風景が綺麗やったな。

アフタースクール(2008年製作の映画)

3.8

所々、フッて笑って、中盤に、へ?ってなって終盤に、ほー!ってなる映画◎ 大泉洋ってほんとステキ。モジャモジャ。笑

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.7

ディカプリオに合う!って感じ。長かったけど以外に集中して観られた◎

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.6

自分自身を振り返ってみた。確かに断らないことは、ポジティブな結果に繋がるのかもな、と。笑えるし前向きだしよかったな◎

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.8

やっぱ面白いし、原作への敬意と作り手の丁寧さが見える。3人の友情、ダンブルドアへの信頼…いいなぁこの世界観。

>|