キバたんさんの映画レビュー・感想・評価

キバたん

キバたん

🎞2015年9月より記録日記📖✨
その時の気分で様々な作品を観ます。映画は色々な世界にトリップできて大好きです🎬日々映画を観て癒されてます。皆さんのレビュー楽しく拝見してます(^-^)NETFELIX鑑賞多いです。好みの作品はレビューが長くなりがちです。

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.0

17アゲインからのザックエフロンを観たのでゴツくなっていてビックリ!恋に本気になれなかった男性3人が本気の相手を見つけていく。軽く観れる作品だった。

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

3.9

羊飼いの仕事で出会った2人。夏の間、壮大な自然の中にたった2人でテントで生活した。その後にイニスが結婚して平穏な夫婦生活をしていた。ジャックも所帯を持つようになる。お互いに結婚して、久しぶりに2人は再>>続きを読む

もしも君に恋したら。(2013年製作の映画)

3.5

消極的な主人公ウォレス。イラストレーターで彼氏と同棲してるシャントリー。お互いに気になっていても友達以上進むことが出来ない。2人におかしなアクシデントが訪れる。ウォレスのモテる友達のアドバイスは参考に>>続きを読む

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

5.0

ジブリの中で1番好きな作品。何度観ても新鮮でジジ、キキ愛くるしいキャラクター達も世界観も大好き。サントラ、絵、街並に癒された。🎀

ランナウェイズ(2010年製作の映画)

3.4

1970年代1つのガールズバンド「ザ・ランナウェイズ」過激な歌詞を歌う少女達が旋風を巻き起こした。キム・フォーリーPDに鍛えられて世に出るようになる。チェリーボムの曲が印象的。音楽なしでは生きていけな>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

3.5

地下鉄のバイオリン弾きのジョニーとNYに来たばかり学生バレーダンサーのルビー。
お互いに夢に向かって進んでいく。ダンスとバイオリンの音色が融合していて合っていた♪ラストに向けて徐々に面白くなっていった
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.3

満76歳の徳江はアルバイト求人を見てどら焼き屋で働きたいと切望する。徳江さんが作って来た参考の粒あんは驚くほど美味しかった。店主は徳江さんを採用する事を決め作り方を習う。徳江さんが師匠のようだった。あ>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.4

フェレイラ神父を尋ねて来た弟子のパードレとガルぺ。マカオでたった一人の日本人キチジローに日本の長崎への案内を頼む。長崎の村人達の切支丹の信仰心は強く禁止されていても人々は忘れられていなかった。宣教師、>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

3.8

アメリカバーモント州に住んでいる絵本作家のターシャ・テューダー91歳。彼女の作品の歴史と生涯が語られる。コーギー犬をこよなく愛す愛犬家。絵本が売れて憧れていたバーモント州に息子の手作りの家と大きなお庭>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

優しくて美しいイザベラと言葉で伝えるのが苦手なトムはお互いに惹かれ合い結婚。子供を望む2人はうまくいかなくてイザベラは次第に心のバランスを崩していく。そんな時に住んでいるヤヌス島に赤ちゃんが漂流する。>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

得体の知れない建物に得体の知れない生物を探しに訪れた研究員達。タイトル通り生物からのメッセージが送られる。意思疎通をはかり、生物に質問し続けるルイーズ。どんどん国境を越えて生物のメッセージの力は大きな>>続きを読む

ミッドナイト・スペシャル(2016年製作の映画)

3.4

アントン少年が持つ力とは一体…アントン少年がゴーグルを外すと目から青い光が放たれる。まるでXMENのサイクロップスみたい。父親は必死に息子アントンを守ろうと逃亡し続けた。アダムドライバーにまた惹きこま>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.4

今回も新しいキャラクター達が登場していた。BB-8大活躍。フィンとローズのコンビが良かった。フィンの足りない部分をローズがうまくサポートして補っていた。カイロレンの深い闇と大きな野望が凄かった。個性的>>続きを読む

日の名残り(1993年製作の映画)

3.4

大きなお屋敷の人間模様と栄光と衰退。
秩序と伝統を大切にしている執事スティーブンス。仕事の出来る女性ケントンが採用されてお屋敷では必要な存在になった。執事の人間模様は複雑だった。長年お屋敷に誇りを持っ
>>続きを読む

私の愛、私の花嫁(2014年製作の映画)

3.2

新婚の甘い生活が過ぎ去り妻は小言を言うようになり、夫はだらしなくなった。慣れても思いやりは大事。結婚生活あるあるが詰まったコメディ作品。シンミナが奥さん可愛い。特別ドラマような感じで観やすかった。

プロヴァンスの休日(2014年製作の映画)

3.4

両親が離婚して子供達だけで夏休みをプロヴァンスの祖母の家で過ごす事になった。子供達は偏食で生意気だった。末っ子のテオが可愛い。頑固な祖父は子供達とケンカばかり。祖父とテオは仲良しだった。おじいちゃんと>>続きを読む

WE ARE X(2016年製作の映画)

4.0

X JAPANの全盛期の時代は知らないけどTVで見るYOSHIKIが美しくて興味があった。有名な曲は聴き覚えがあった。YOSHIKIの幼少期からバンドの苦労と様々な経験を経てからの再結成。NYマディソ>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.0

就活の大変だった事がよみがえって来た。周りが同時期に就活して進んでる姿を見て焦る主人公拓人。意識高い系とか様々なキャラクターが登場する。感情がリアルにぶつかって気まづさ、嫉妬が入り混じっていた。最近は>>続きを読む

ニライカナイからの手紙(2005年製作の映画)

3.4

幼い頃に東京に行ってから帰って来ない母から毎年風希宛に母から手紙が届く。娘の風希は進路の時期になり、沖縄の竹富島から東京へ行くことを決心する。竹富島の穏やかな雰囲気が良かった。 おじぃは事実を知りなが>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.8

老いた母と思春期の息子ジェイミーとの葛藤。母はジェイミーの育て方に悩む。幼馴染の女の子ジェリーと同居人の女性アビーに母は協力を頼む。ジェリーは自らの家族関係、アビー病気を患っていてそれぞれ悩んでいた。>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.0

復習。900年生きたヨーダが老衰。ルークの父親であるダースベーダーとの戦いが見物。イウォーク達の必死に戦う姿が可愛いかった。ダースベーダーの父親らしい一面が観れた。最後のシーンは平和で覚えていた。

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

3.7

アイドルのミマはグループを卒業してから不気味な出来事が起こるようになる。本当に起こる事件のようでアニメなのにリアルで怖かった。バーチャルの自分が見えるシーンがこの監督らしさがあった。終盤はずっと緊迫感>>続きを読む

ボヴァリー夫人(2014年製作の映画)

3.3

結婚生活に不満を持っているボヴァリー夫人(エマ)家にいる時は退屈そうでいつもつまらなそう。若き青年レオン出会いで心を開いていく。エマの顔が華やぐのは主人以外の男性と会っている時だけだった。レオンがいな>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.7

最新作を楽しく観るために復習。ハリソンフォードも皆も若い。同じみキャラクター登場✨ヨーダが好き。80年のCGの技術凄いなぁ。来週のロードショーも楽しみ!

悲夢(ヒム)(2008年製作の映画)

3.2

久しぶりにキムギドク監督。夢遊病の主人公ジンとランは自分達の症状に気がついていた。同じ家で一人が寝る時には一人が起きてお互いに寝ている時に動き出さないように見張り合っていた。夢遊病の二人は別れた恋人を>>続きを読む

欲望のバージニア(2012年製作の映画)

4.0

1920年アメリカで禁酒法が制定された。バージニア州はお酒の密造が盛んだった。かぶなど様々な野菜でお酒を自家製で造っていた。1931年フランクリン群のボンデュランド三兄弟はお酒の密造をしていた。ハワー>>続きを読む

ペタル ダンス(2012年製作の映画)

2.9

友達同士での会話がリアルで冬の北海道の景色がとても寒そうだった。ずっと透明感のある雰囲気が漂っていてあおいちゃんに合っていた。BGMがほぼ無くて海の音、自然の音で静かな作品だった。静か過ぎた…

HACHI 約束の犬(2008年製作の映画)

3.3

パーカーさんは駅で何処からか来た幼いハチを見つけた。首輪に付いている八の文字が名前の由来でパーカーさんはハチと呼んで家で飼う事にした。朝はハチと一緒に出勤。ハチは家に戻るふりをしてパーカーさんが帰る夕>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.9

1928年結婚6年目の画家の夫婦。主人公アイナーは最初は遊びのつもり妻の洋服を着てみた。街の女性のしぐさを真似てみたりそのうち衝動に駆られてリリーとして目覚めてしまう夫のアイナー。理解しようと苦しむ妻>>続きを読む

イン・アメリカ/三つの小さな願いごと(2002年製作の映画)

5.0

アイルランドからNYマンハッタンへ再生を誓い移住した家族4人。住んだ家はボロボロで両親は貧乏で一から部屋を手作りで直した。生活も一から。娘達はアリエルとクリスティ。クリスティは三つの願い事を叶えたかっ>>続きを読む

ヴィオレッタ(2011年製作の映画)

3.4

写真集「エヴァ」の真実。この作品を観て初めて知った。母が少女である娘のヌードを撮影。娘は母のされるがままにドレスを着て化粧をされて最初は何も分からず撮影を楽しんでいた。娘は成長するにつれて母を拒絶する>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.9

主人公ネイディーンはこじらせ女子。幼い頃からついてなくて反対になんでも持っている兄。友達クリスタはネイディーンの唯一の親友だけど、友達の恋を素直に喜ぶことが出来ない。ネイディーンのひねくれ具合がもどか>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.4

チャーリーモルデカイはインチキ美術商。銃使いも下手で車の運転も下手。用心棒のジョックがいないと何も出来ないけど、憎めないキャラクターのチャーリー。イギリス、ロシア、アメリカを巡りゴヤの絵を探す旅へ向か>>続きを読む

PARKS パークス(2016年製作の映画)

3.2

大学留年ギリギリの主人公純。自分の住んでいる一人暮らしのマンションの50年前に住んでいた住人を探したいと突然現れた高校生のハル。ハルは亡き父の昔の恋文を見つけて当時恋人だった佐知子の行方を見つけたいと>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.8

主人公ネイサンは自閉症スペクトラム。優しかった父は事故で亡くなってしまい母と子で頑張っていた。父から言われた特別な力を信じてる数学が得意なネイサン。幼少期から教師から数学の特別授業受けていた。青年にな>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

4.5

1984年ロンドン。20歳になった主人公ジョーは訳の分からないままにパレードに参加した。そこには炭鉱夫を支援する会で集まった同性愛の集団LGSMが炭鉱夫を支援していた。支援を受けた炭鉱組合側は最初は支>>続きを読む

>|