emiさんの映画レビュー・感想・評価

emi

emi

ヒューマン系、ラブストーリーが特に好き。新旧問わずいろんなものを観たいです。2014〜のレビュー。

映画(93)
ドラマ(0)

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.2

昔の自分が観たら多分好きな映画だったと思うし、共感もできたのだろうと思う。
良くも悪くも、こういう若い時の感情や、夢に対する憧れは遠い昔に置いてきてしまった。

臼田あさ美、声も可愛いし、綺麗な体して
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.5

スノーデンが人一倍国を愛していた人だったことをこの映画を観て初めて知った。勇気に感服。アメリカのことはもちろん、日本の話も結構出てきてて、ゾワーっとした。諜報活動怖い…。

ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界(2012年製作の映画)

3.3

エルファニングの演技がすごい!
そしてすごく可愛い。

キューバ危機の時のロンドンの話だけど、今の世界情勢に重なるところがあって他人事でもないから色々考えてしまった。

家族と友達、生と死。色々吸収し
>>続きを読む

カミーユ、恋はふたたび(2012年製作の映画)

3.5

タイムスリップもの。まさかこのまま戻るんじゃないよね…?と思ったらまさかのおばさんのまま16歳だった!笑 笑える部分が多いし面白かった。過去に戻って変えたいと思っても、だめなところはだめで。運命に>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.2

主人公の2人の若い頃が可愛くてほんわかする。大恋愛て、こういうのを言うんだろうなぁ。晩年のノアが泣くシーンが辛かった。過去のことは、忘れたくないな。

ルーム(2015年製作の映画)

3.3

なんだか実際にもありそうな話。外の世界を知らずに育ったジャックがとてもピュアな存在に見えた。声もはかない可愛い声で。子供の適応力はすごい。母親の葛藤や辛さがすごく伝わって、今後どうなるのかな…と心配し>>続きを読む

生きうつしのプリマ(2015年製作の映画)

3.2

死んだ母親の秘密を探って行くと思いもよらないことが…というストーリーなので続きが気になる。けど、意外とあっさりしてた。主人公のお父さんがなんだか可哀想だった。知らないほうが良かったこともあるよね。

渇き。(2013年製作の映画)

2.8

役所広司が不死身すぎ。小松菜奈は美しい。みんなおかしいし、話もちょっとよくわかんないし胸糞悪い気分になる。思春期の危うさは怖い…。

すれ違いのダイアリーズ(2014年製作の映画)

4.0

すごく良かった。心温まる映画。日記の文章と、綺麗な景色からふたりの気持ちがすごく伝わってきた。せつなかったり笑えたり、悲しくなったり楽しかったり。
これからのふたりが気になる!

追憶(2017年製作の映画)

3.5

THE 昭和!って感じの空気感。邦画の良いところが出ている。

良い俳優さんたち勢揃いでした。安藤サクラさんの演技に引きこまれた。日本海の荒々しさ、夕焼けの綺麗さ。イメージ通りの北陸。音楽もよかった。
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

最初のシーンがミュージカルぽさがすごく出ていて好きだった。ストーリーはなんかよくある恋愛ものって感じ。巷で言われてるほど好きではなかったかも…

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

思ってたのと全然違ってびっくり。
涙はでそうででなかったけど、心はずっと締め付けられてた。せつなさと甘さと楽しさともどかしさ、色々混じってた。

黄昏時。組み紐。神道。日本の文化が所々散りばめられてる
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

3.3

公開時から気になってたけど機会を逃し続けやっと観ました。

数奇な運命、出会い、出来事。淡々としているけど引きこまれる。まさかかつて愛した相手の息子と恋に落ちていたなんて…。タクシーに乗るアデラインの
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

ハリーポッター用語がたくさん出てきて面白かったけど、ハリーポッター観てない人はちょっと用語理解が大変かも。

マグルのおじさんジェイコブとティナの妹がいい味出してて好き!

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.5

エディ・レッドメインの演技がすごいの一言。これが実話じゃなければ献身的に一生支えて行く彼女と博士の愛が描かれそうだけど、やっぱり現実はそうもいかないのか…とちょっと複雑な気持ち。でも、愛を持って長年支>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.3

パディントンがリアルすぎてすごい。
結構笑えるし、心温まるストーリー。
ニコールキッドマンが出ててびっくりした!

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.5

多部ちゃんがひたすら可愛かった。多部ちゃんがあんなことこんなこと…!とそればかりが気になった。笑

最後の、だから恋愛って… のとこに笑ってしまった。こういう痛くて激しい恋愛って、しんどいけどきっと
>>続きを読む

オケ老人!(2016年製作の映画)

3.3

笹野さんがいい味だしてた。
他のおじいちゃんおばあちゃんも面白いし、出てくるみんなキャラが良くて楽しかった!

一枚のめぐり逢い(2012年製作の映画)

3.4

機内にて観賞。
いい話だったけど最後ちょっと後味悪い…。だんだんいい感じになってゆく2人を見ていいな〜♡ってなりました。兵士ってやっぱり色々と心労があるんだね…

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.3

飛行機内で観賞。
シングルも、こうやって楽しめばいいのか〜!とちょっと勉強になった。いや、ならないかな?やっぱり文化の違いってあるなぁと。でもやっぱり人生楽しんだもん勝ちなところはあると思う。アリスの
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.3

面白かった〜。気軽に見られる感じで良かったです。坊主頭の女の子のキャラが良かった!

サウスポー(2015年製作の映画)

3.7

普段なら観ないであろうボクシング映画。
でもこれボクシング映画なんかじゃなかった!ひとりの男と家族の再生のストーリー。泣けます。

ジェイクギレンホールがもうボクサーにしか見えなくて。ボクシングのシー
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.5

子供の頃からの好きな人とずっとすれ違ってばかりのふたり。いろんなことが起きてどうしてもくっつけなくて、それも運命?とあきらめかけるけど、やっぱり運命の人はちゃんとくっつくのね。

若い頃は、ちょっとの
>>続きを読む

ブロークン・イングリッシュ(2007年製作の映画)

3.5

前も観たけどまた観たくなって観た。

同じような境遇の女性の話なのですごくよく気持ちがわかる。痛いほどに。
あるフランス人男性との出会いをきっかけに、色々な人たちとも出会い、少しずつ型を破って人生を進
>>続きを読む

耳をすませば(1995年製作の映画)

3.5

10年ぶりくらいに観賞。

淡く甘酸っぱい感じを思い出させてくれる。カントリーロードいいなぁ。
二人乗りしたかった。笑

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.5

絵がとても綺麗。
風の描写が多くて気持ちよさそう。
季節をすごく感じられる。すごい。

男の人と女の人ってやっぱり違うんだなぁ。どうしても2話の女の子に感情移入してしまいます。

3話とも題名が素敵。

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

「天から落ちてきた人」
そんな人に出会ってしまったら、性別とか年齢とか、そんなの関係なしに堕ちてしまうのだろうか。本当に理性とか全てを超越した存在なら、そんなの関係ないのかもしれない。

ルーニーマー
>>続きを読む

ラブストーリーズ エリナーの愛情(2014年製作の映画)

3.3

コナーを観たあとに鑑賞。

両方観て、こういうことなのねって少しずつ理解できる感じ。エリナー版は幸せな頃の回想シーンも多くて、女性の心理をよく表してると思う。でもやっぱり、何も伝えずにいなくなるのはど
>>続きを読む

ラブストーリーズ コナーの涙(2013年製作の映画)

3.3

コナーのほうから観ました。

こっちからは、あまり子供を亡くしたことについては大きく感じられず、ひたすらエリナーを失った悲しみしか感じなかった。
それなのに途中、ウェイトレスとそういう関係になってしま
>>続きを読む

早春(1956年製作の映画)

3.5

この間「東京物語」を観てから小津作品に興味を持ち観てみました。

60年前も、男性は仕事や会社について同じようなことを悩み、女性は女性で旦那の不満を持って友達とあーだこーだ話すところとか、今と同じなん
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.5

面白かった!
全編モノクロのちょっとイタイ女子の成長物語。

オトナになると、学生時代の友達とちょっとしたことでひずみが生まれて、色々ずれてきてしまうことってあるよねーと思いながら観てた。撮り方もなん
>>続きを読む

東京物語(1953年製作の映画)

4.0

自分の親が産まれる直前の作品で、祖父母たちがどんな世界で生きていたのか見てみたくなり鑑賞。60数年前の東京。今とはだいぶ違う生活。汽車とか電報とか、寝るときは浴衣だったり。

ひとつの家族を見ていて、
>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

3.2

ドラマからずっと観ていたMOZUの劇場版、これは観なきゃと思い観に行きました。

相変わらず、話は消化不良気味。ずっと追ってた理由も、あっけなかったというか。でも豪華俳優陣のカッコ良いアクションが見ら
>>続きを読む

アメリカン・ドリーマー 理想の代償(2015年製作の映画)

3.3

全体的に薄暗く静かで、ちょっとした音も出しづらい感じの中、急に銃声が鳴ったりしてびっくり。

人間の欲、成功する者、成功を目指しながらも少しのことで落ちぶれて行く者、お金に目が眩んで犯罪を犯す者。様々
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.5

とにかく暗かった。
話もだけど、暗くて、じめっとした湿気を映像から感じた。久しぶりにこういう邦画を観たけど、やっぱり邦画もいいな。こういう空気感って邦画だからこそな気がする。

池脇千鶴の演技に脱帽。
>>続きを読む

もしも君に恋したら。(2013年製作の映画)

3.2

ゾーイカザンが可愛い♡
ファッションも演出も可愛くておしゃれ。

話はよくある、友達以上恋人未満で、女性に彼氏がいてそれを知っていても好きな男性。やっぱり異性の友達が成立すると思ってるのは女性なんだよ
>>続きを読む

>|