えみやんさんの映画レビュー・感想・評価

えみやん

えみやん

2016年からみた映画。

映画(127)
ドラマ(0)

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

1.5

十数巻ある漫画を2時間にまとめること自体に無理があるのは!わかってます!
わかってるけど、ずぇんずぇん入り込めなかった。

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

オープニングが素敵。
神のまにまに、古文の授業思いだした
まつげ君とアラタは逆もみてみたい
「(青春ぜんぶ)懸けてから言いなさい」!!!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

音楽が頭から離れないー。序盤、話がトントン拍子に進みすぎて怖かった。

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

4.0

コナン作品でトップ3に入る。テレビでやる回数少ない気がしてならない。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

5.0

テンポが良い。大好き。末っ子は知らなかった上の子の気持ち。

杉原千畝(2015年製作の映画)

4.5

題材がよいからね。
センポだけでなく、日本までの道をひらいたほかの人物までもえがかれてたのが良かったなぁ

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.0

オリーブオイルバターチーズバターオリーブオイル!!!!!!
お腹空くわ。
トラック盗まれるんじゃないかとか、勘ぐるのは韓国ドラマのみすぎかな

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

4.0

ちょっとした会話にいちいちユーモアがあって面白い。みんなオシャレー。
ハリウッド10の区別がつかず、何回か巻き戻しました。

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.5

実話だからこそのエンディング。
"i have loved you"
で全部伝わってきた。

恋愛だけじゃダメかしら?(2012年製作の映画)

3.3

ドーモくんのTシャツどこで仕入れたんかな
キャストが豪華

ハッピーログイン(2016年製作の映画)

3.0

いい意味で予想を裏切らないから安心して見ていられる。あと味すっきり!a piano piece for her気に入ったので早速プレイリスト追加♪

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.0

小説→映画でガッカリがなかった珍しいやつ。そもそも京都が舞台ってずるい。
海外でリメイクやってほしいなーみてみたいなー
あ、あとえみって名前でよかったーと思えました。呼ばれてる感!!!

私だけのハッピー・エンディング(2011年製作の映画)

3.8

日本語タイトルだけみて、シンデレラストーリーのつもりで見始めたからダメージ受けた。

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997年製作の映画)

2.5

みんな若い!!
ここまでやるのはあかんやろ、よく許したよ2人とも

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

1.5

やっぱり続編はなぁー。わたしの好みではなかったなぁ、1作目が好きだなぁ。

タイピスト!(2012年製作の映画)

5.0

ハリウッドのヒロインにはみられない可憐さ、こういうベタな展開大好き

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

1.5

ケイトブランシェットだから最後までみられましたー

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

4.0

格好良い服部平次に会える映画!
関西弁は上手いのに、なーんか学芸会チック、と思ったらエンドロールで宮川大輔の名前を見つけて大いに納得。

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.0

キャメロンほんといいひと。ブロンドって、地味な服着てても華やかでいいよなあー

ANNIE/アニー(2014年製作の映画)

4.0

ぬるま湯につかってぬくぬくまったり毎日生活しててすみません、頑張ります、て気分になる

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

2.5

続編だもんね。
みずみずしさが足りない。
2人の会話の言い回しなんかは相変わらずツボ。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.0

アメフトの試合観戦でパトリックの隣の席まで行って、話しかけて良かったね、て。ショートカットの女の子大好き。
ファンタスティックビーストと同じ人とは思えないよエズラミラー

X-メン(2000年製作の映画)

3.5

こういう能力者系のストーリーは基本ハマりガチ。ハルベリー素敵。

>|